« レース当日@大井松田 | トップページ | 滝の様に降る雨は結構厳しく…… »

2008年5月19日 (月)

大井松田チャレンジカップ第3戦

土曜日から大井松田に乗り込んで練習だったのですが、大井松田のレースはまだまだ前半戦のせいかのんびりした感じでした(^_^;)。

今回のコマークラスは7台集まるはずだったんですけど、1台がキャンセルになった様なので、6台にて当日の本戦です。

で、練習は
・各コーナーのクリッピングをチェック。
・ライン取り
・オーバーテイク
この順序でやっつけていった様な気がします(^_^;)。いかんせん全体的にくたびれモードのクルマなので、あまり無理は出来ませんでした。

宿泊は秦野の万葉倶楽部。ココの親子と一緒の他、見た顔がちらほらと……(^_^;)。

レース当日。7時前にはサーキット入り。普段の練習と違って、レースの日はパドックを広く使えて助かります。
コマーから順番に公式予選→タイムトライアル→予選ヒート→昼休み→決勝ヒートと進んでいきます。

公式練習……朝の立ち上がりは41秒台後半しか出ない息子、しかし今日は40秒台後半が出ました。それでも他車は既に39秒台に入っているので、今日もテールエンダーの予感。

タイムトライアル……公式予選よりも若干タイムが上がるものの、他車は全て39秒台なのでどんじりには変わりません。ただ、一番タイムが出そうな周回で軽いアクシデントに遭ったのがもったいなかったかな~と。

予選ヒート……コーナーの立ち上がりに力強さを感じません。多分にエンジンが限界なんだと思います。前走車がスピンしたこともあり、5位でフィニッシュ。

決勝ヒート……スタートは悪くありません。前走車にくっついて行けてます。しかしコーナーの立ち上がりで離されます。
6位スタートの車とのバトルになり、3周程コーナーでクロスの応酬。昨日の練習が活きたなと感じました。まぁその後はパワーが足りず後退……。

決勝ヒートは16周で争われるのですが、10周あたりから2位を走行していた車に異変が起こったのか、突然41秒台中盤あたりの走行に変わりました。次々と後続車にパスされていきます。息子も今日のベストラップを続けてその車の背後に迫るのですが、迫ったところでフィニッシュ。最下位でした。

本人は「まぁこんなもんだろ」って顔で車から降りましたが、私たちも「まぁこんなもんだろ」だったので、特に感慨はありませんでした。息子なりに走らないクルマを工夫して、限界だと思われたタイムを0.2秒削ったので、文句は有りません。

表彰式の最後は抽選会だったのですが、息子にはパークリが当たりました!!我が家的にも嬉しいのですが、今までの抽選会では何一つ当たった事が無かった息子には相当嬉しかったのではないでしょうか(^_^;)。

今まで課題だったスタートは、この3戦でやっと皆と同じレベルになってきたかと思います。少なくともシグナルに集中できる様になりました。
オーバーテイクも、同じくらいのスピードのクルマをどうすれば抜けるのかの定石が、やっと解り掛けた気がします。
あとは全体のレース運びかな~? こればっかりはどんじりでレースしていたので、今後の勉強になりますね(^_^;)。

次は……多分大井松田でコマーのレースに出る機会は無いんじゃないかなと思います。来年、ヤマハSSで復活出来ればいいかな?
でも、オヤジのセットで好走を不意にしたのが今も悔やまれます。ホンネを言うともう1回だけ出させたい。
そこは、カントク(=妻)の方針次第です。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。
レース期間中は、色々な方からアドバイスをお声掛け頂きました。我々は、周囲の方々の支えが有って、レースをエンジョイしています。

今後とも、宜しくお願いします(_ _)

|

« レース当日@大井松田 | トップページ | 滝の様に降る雨は結構厳しく…… »

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大井松田チャレンジカップ第3戦:

« レース当日@大井松田 | トップページ | 滝の様に降る雨は結構厳しく…… »