« レース前練習日@NTC | トップページ | 何もしない1日 »

2008年8月16日 (土)

夏休みレース@NTC

結果から言うと、非常にぱっとしないものになりました。

コマー60 フレッシュマンクラス:15台出走

TT……9位
予選1……13位
予選2……13位→15番目から決勝スタート
決勝……11位

TTでまぁまぁのタイムが出たかなと思ったら、その後の伸びしろがありませんでした。他車が47秒台に入り、その0.3秒落ちで息子が居たので、食い下がれるかと思ったのですが……。

予選1ではスタートに失敗して順位を落とし、挽回しようにも同程度のタイムで走る車に引っかかることに。

同じ車に同じ様に引っかかった予選2では、無理に抜こうとして接触。順位は上がらず、予選ヒート2つのポイント合計で、決勝ヒートは最後尾からのスタート、となりました。

チームのスタッフはスタート時の工夫を息子に仕込み、決勝レースがスタート。
スタート時に2台抜き、2周程度回ったところでもう1台抜いたところで、やっぱり予選ヒートで引っかかった車との一騎打ちになりました。
コーナーで刺す息子に対し直線でぐっと詰め寄ってパスするライバル車との戦いは最終ラップまで及び、2コーナーでライバル車の自滅というカタチで決着しました。結果は11位。

うーん、クルマのアライメントとかタイヤの空気圧とか、各種調整は取れていたと思うのですが、やっぱりエンジンパワーが他車に比べて足りない……という感じです。

TTでのタイムがベストパフォーマンスだった気がします。他車が予選ヒートでさらにタイムが伸びているのに、ウチはそこから先が無くなってしまったというか何と言うか。
それを決定的に感じたのは、ライバル車とのバトルでした。息子のラインが比較的セオリー通りなのに対し、ライバル車は所々コーナーで膨らんだりしているのに、それでも直線が少し見えればライバル車ガバッとツメて来ます。

その昔、サーキットの狼で風吹裕矢が非力なロータス・ヨーロッパに乗って頑張ってインフィールド区間で稼いだマージンを、カウンタック・フェラーリ組にストレートで抜かれ、それを何度も繰り返し「うおおーっこんガキャーッ!!」と叫んだシーンを思い出しました。息子も多分にそんな気持ちだっただろうなー、と。

息子は息子なりに、出来るコトは全てしたと思います。お疲れ様>息子
あとは私のセッティング力の向上か……

それにしても、この2日間は暑かったでした。そんな中を、2日間たっぷり走り込んだジュニア達の体力には恐れ入ります。
練習日はクラス分け無しの走り放題、レース当日も公式練習20分→もう1回公式練習20分→TT5分→予選1(10周)→予選2(10周)→決勝前のウォーミングアップ10分→決勝(15周)と、普段のレースの倍以上走っていました
夏休みのレース勉強会、と言っても差し支えないほどの走り込み量です。大人だったら間違いなく倒れます

雨が降るかもしれないと言われていましたが、実際降り出したのはレース終了後で良かったです。雨はドライバーにも保護者にも辛いですからね

次は来週末の茂原5☆に参加する予定です。ここでひとまずレース月間は終了。
9月は練習に集中する予定です。

|

« レース前練習日@NTC | トップページ | 何もしない1日 »

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みレース@NTC:

« レース前練習日@NTC | トップページ | 何もしない1日 »