« KTで練習@新東京 | トップページ | ハミルトン@コマー »

2008年9月22日 (月)

583系電車

「あいづライナー」は、郡山で新幹線と接続する、磐越西線の快速列車です。
485系特急電車が使用されているのは知っていましたが、寝台電車の583系が時々代打で走っているのは、つい最近知りました。

583系電車が華やかりし頃に、私は特急「はつかり」の盛岡〜二戸駅間(二戸駅は、当時違う駅名でしたが、忘れました(^_^;))を乗った事が有りますが、ボックスシートなのに対面する人との間が広く、ゆっくりくつろげた記憶が有ります。

また、会津若松に単身赴任していたときに、週末の夜行快速「ムーンライト東京」でもボックスシートで郡山から大宮まで乗って帰った事が有ります。

583系の、座席で乗るのはいいのですが、寝台は使った事が無いんです。
今、583系電車が寝台の定期運用されているのって急行「きたぐに」しかなく、走っている区間も私の生活圏では無い大阪〜新潟間なので、乗るチャンスが全然……

昔、サッカーの試合を観に高知まで行った時は、帰路に「サンライズ瀬戸」を使いました。アレは良かった……
でも、583系ではなく、新造の285系電車なんですよね〜。

なお、開放寝台は急行「銀河」で名古屋→東京を乗っています。しかし、この時は名古屋の栄のゲーセンでおちゃめな事態に陥ってしまい、そこから出来るだけ離れるための手段でもありました

Wikipediaによると、583系はもう35年も走っている形式の様です。
多分、北陸新幹線が開業したら「きたぐに」もどうなるか判らないので、乗るなら今のうちなのかも、と思う次第です。

|

« KTで練習@新東京 | トップページ | ハミルトン@コマー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 583系電車:

« KTで練習@新東京 | トップページ | ハミルトン@コマー »