« ジャパンカート11月号 | トップページ | 日野バイパス »

2008年10月 6日 (月)

KTで練習@NTC

昨日は新東京サーキットで息子のレーシングカートの練習でした。エンジンはKT。
前回の練習から2週間が空きましたが、とりあえず走らせないとしょうがないです。

タイヤがもうダメだったので、スタッフに新品を持って来てもらい、私が交換するのですが、これが予想通り全然ダンロップのSL83/SL-Jと勝手が違うのでした(^_^;)
前輪はまだいいのですが、後輪はホイールをタイヤから抜くことが中々出来ず、コツを教わっては失敗し……を繰り返していましたです(-o-;)。何とかタイヤは装着しましたが、これで午前中の1セッションはフイにしたかなーと。すまん息子_| ̄|○

St3300060012本目以降からは普通に走り始めましたが、息子はピットロードであまりゆっくりゆっくり〜って走るものだからカブッてしまい、プラグを交換したりなんだりであまりたくさん走れませんでした(; ̄Д ̄)

午前中最後のセッションになって、やっと普通に周回し出しました。
全開区間は全開に、ブレーキを掛けるところは攻略通りかなー、などなどチェックして、前回の練習で散見された「肝心なところでアクセルを抜く」のは無くなったことを確認しました。よかったよかった。

お昼休みにちょっとしたトラブルがチームに発生。コマーの体験走行に参加するドライバー向けのエンジンが不調らしく、修理に若干手間が掛かりそうだったので、急遽ウチが持って来たジュニアのシャシーからコマーエンジンをひっぺがし、体験走行用シャシーに装着するというバタバタがありました。
先月までちゃんとレースに使っていたエンジンだったので、スタッフのキャブ調整と合わせてよく回っていましたです(^_^;)。体験走行のドライバーもはじめはくるくる回っていましたが最後はしっかり走れていたので、今後上手になるのは間違い無いでしょうね(^^)。

St330007エンジンもひっぺがしたので、丁度いいタイミングだからとアルファノもジュニアのシャシーからひっぺがしてKTに移植しました。KTへの取り付けは息子にやらせましたです(^_^;)。

で、午後は4本くらい走ったのですが、2本目が終わった後に、念のため一応重量を確認しました。……新東京のSクラスのレース規定重量より5kgも重い(^_^;)
こないだ5kgのウェイトを積んだので、その分がそっくりオーバーしていました。ピットに戻してあわてて5kg分のウェイトを取り外しましたです(^_^;)。

残りの2本はウェイトを減らして練習させましたが、タイムはしっかり伸びていました。5kgって結構効いていたんですね。
新品に交換したタイヤも、タイム向上には効いていたと思います。前回練習時はアンダーがコーナー(特に右コーナー)が出ていたのが、今回はそんなでも無かったので、グリップ感がしっかりあったんだろうと思います。
それらが功を奏し、最後は自己ベストを更新して終了となりました。

私が今日想定していたタイムよりも良く、チームのスタッフからも「もうちょっとでレースに出られるね。頑張れよ」とコメントを貰いました。息子は息子なりに喜んでいたかな?
その「もうちょっと」ができる様になるため、練習を繰り返すして頑張ります。

次の練習も新東京の予定。土曜日はWEEKENDレースなので、日曜日に走る予定です。

|

« ジャパンカート11月号 | トップページ | 日野バイパス »

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KTで練習@NTC:

« ジャパンカート11月号 | トップページ | 日野バイパス »