« 薄暗いのってちょっとイヤかも | トップページ | ネギま! 第24巻 »

2008年11月16日 (日)

雨練@新東京

昨日の午後から崩れた天気は回復せず、結局今日も雨練となりました。場所は新東京サーキット。

雨といってもザーザー振りではなく、1日中しとしと降る感じでした。傘は無くてもいい感じなのだけど、気になる人は傘をさす、というレベルです。

Photo_5今日はNTCチャレンジカップの1週間前……のはずですが、雨が降っているからか何なのか、台数が少なくてずっとクラス分けは無しでした。昨日はやっぱり混んでいた?よく判りません(^_^;)。

前にも書きましたが、レインタイヤは写真の通りで、全然山が残っていません(^_^;)。我が家がカートをやり始めて、最後まで残った消耗品でもあります。しかしもう限界で、今日で履き納めにするつもりでした。

トレッドとタイヤの気圧をチェックし、しとしと雨が降るコースへ息子を送り出しました。

タイヤの踏ん張りが効かないというのも有りますが、やっぱりどうも3~4コーナーでラインがおかしく、失速する感じでした。
一度クルマから息子を降ろし、コースに出て他のドライバーのラインやアクセル・ブレーキ位置を確認させ、またクルマに戻って走らせる、を少し繰り返しました。
本当にまとまって降っている雨ならいいのですが、中途半端に路面の水が捌けていると息子はどこを走っていいか判らなくなる様で、これは経験積ませてどこをどう走るのかを覚えさせないといけません。

Photo_6途中、あまりにもがばっと失速するラップがあったので、ピットに戻ってきた際に息子に聞いてみると「服が穴に吸い込まれて止まっちゃう」だそうで。
雨よけのノイズボックスカバーを写真の通り装着しているのですが、どうも左コーナーでレインジャケットの右腕が吸い込まれて穴を塞ぐらしいです。

Photo_7息子なりにどうすればいいか考えたらしく、腕にテープを巻いてダブツキを抑えることにした様です。以降、極端に失速するトラブルは無くなりました。

お昼休みに少し雨が上がったかなと思ったら、また午後しとしとと降り出しました。勘弁してくれ〜という感じです。
キャブを少し絞ってみたり、空気圧を少し上げてみたり、など、それなりにデータは取れた感じです。また、息子も走らせ方が何となく見えてきたのか、大崩れはしなくなりました。
あとはバトルかなー……路面が濡れて、タイヤの溝も無くて無茶できなかったとは思いますが。

16時くらいに、練習を切り上げようかと息子に声掛けたところ「最後まで走ろうよ!」という意外な返事が帰ってきたので、終了15分前から走らせ続けました。結局ラストチェッカーは息子でした(^_^;)。

Photo_8一日中雨だった割には気温はそんなに低くなかったので助かりました。これで気温が10℃を切っていたら、私も妻も息子も風邪を悪化させていたかもです。

2回続けて雨練となったので、ドライのラインを息子が忘れてなければいいんですけどね~。非常に怪しいです(^_^;)。次回は晴れたらコース歩きからしないと。
ちなみに息子にレースは雨と晴れのどっちがいいかと尋ねたら晴れがいい、とのこと。

次は新東京チャレンジカップに参加する為、週末土曜日からサーキットに入ります。
宜しくお願いします。

|

« 薄暗いのってちょっとイヤかも | トップページ | ネギま! 第24巻 »

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨練@新東京:

« 薄暗いのってちょっとイヤかも | トップページ | ネギま! 第24巻 »