« 極楽♨青春ホッケー部 第11巻 | トップページ | 環八渋滞中 »

2008年12月31日 (水)

ジャパンカート2月号

Jk0902今日届いたので早速読んでみました。

先月号で行われた誌上展示会に続いて、今月号は実際に試し乗りをした感想がトップに来ています。
当然、こういう企画なのでそのシャシーの良いところをピックアップして紹介していると思うのですが、そう見るとCRGのBADBOYがインプレッション中好評価の様な気がします。
まだKOSMICが出ていないので、ソレが出てから2009年シャシーをどうするか決める人も結構いるのではないでしょうか?

NEWS欄を見ると、マラネロの新型「Maranello RS-8 KF3」の紹介があります。
フレームの形が……A型とかX型とか見慣れた目には奇異に映ります(^_^;)。トレンタクワトロさんのサイトを見ると来年1月下旬に入荷される様なので、インプレッションはジャパンカートだと4月号以降に出るのかな?

一番印象に残った記事は「素晴らしきカートライフ」の白石氏のビジョンでした。
詳しい内容は本誌を読んで頂くとして、氏の考えている事とか行おうとしている事が大スケールで「今までこんなヒトいなかったよなー」と思わせてくれます。

毎年恒例?のお年玉プレゼントですが、今回は大人用シャシーの提供はありません(^_^;)。

2008年も残すところあと僅か。
パブリックなところでは大不況突入、プライベートでは実父の逝去など、ツラいことのイメージが多く残った1年でした。
2009年は、妻や息子、そして我々に関わって、助けてくれる方々と、笑って過ごせる様な1年になって欲しいなと思います。

それでは皆様、よい年を。

|

« 極楽♨青春ホッケー部 第11巻 | トップページ | 環八渋滞中 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンカート2月号:

« 極楽♨青春ホッケー部 第11巻 | トップページ | 環八渋滞中 »