« 週末の予定 | トップページ | 最後のメンテ中 »

2008年12月20日 (土)

練習走行@新東京

予告(?)通り、新東京サーキットで練習しました。

先週の新東京はNTCカップの最終戦だったので、さすがにレース翌週はみんな一休みなのか台数は少なく、終日クラス分け無しでした。

天気予報では、今日は晴れか曇りだったのですが、通り雨が2度降り、そこから気温が上がらない状態と成りました。
ですので、ベストタイム更新を狙って……という練習にはなりませんでしたが、他車にあまり邪魔されず(抜いて行くのは125ccのクルマとかミッションカートくらいだった)、割と早いラップからタイムが揃ったので、セッティングを変更すると乗り味がどう変わるかを試す、良い機会になりました。

今回試してみたのは、10周走ってピットインさせ、ドライバーを乗せたままセットを変えてコースに送り出す、というやり方です。普段は各セッション間で変更するのですが、10周→セット変更→10周とすることで、違いがドライバーの走りにどんな影響を与えるか、見てみたかったです。

リアの剛性変更は変更後の方が好タイム、フロント回りの変更は変更前の方が良かったなー……と、いうのが判りました。大事なデータなので、今後に活かします。

ドライバーからキレのいいフィードバックを得られればベリーグッドですが、ウチのドライバーは感じた事を言語化するのが苦手の様で、各セッションを終えた後色々聞き出すのに少し苦労しました

チームスタッフからもアドバイスされましたが、こういうデータは貴重な財産です。その積み重ねで、どこをどういじると迅くなる・遅くなるのか、その根拠を得る、大事なものだからです。
普段のセット方法ではなかなか思いつかない部分に手を入れて、そして良否を目視化できるのですから、これほど有り難いコトはありません。恐れ入ります。

当然、反省する箇所もあり、私はコースに素早くドライバーを送り出せたかと言えば、胸を張ってイエスと言えないのが悲しいです。メカニックは素早くコースにドライバーを送り出すのが仕事ですから、精進せねばなりません。
ドライバーも、まだ腕力に頼った運転をしているので、体重を掛けて曲がる練習を継続させます。

今年の走り納めは……いつにしようかな?年内、あと1回走らないと、年始に走るまで3週空いちゃうんですよね〜

|

« 週末の予定 | トップページ | 最後のメンテ中 »

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 練習走行@新東京:

« 週末の予定 | トップページ | 最後のメンテ中 »