« 09年の東日本Jr.は…… | トップページ | ホイールのバランス取りウェイト »

2009年1月 7日 (水)

敢えて言わせて貰おう、グラh……

昨晩、ガンダム00の録画を再生したら芸人さんが00を応援する特番が映っていたので、それを視ながら家族で晩飯にしました。

内容は、あらすじとキャラクター紹介、組織のおさらい、グラハム・エーカー名セリフ集www、感動の1stラストシーンのレビュー……という構成。

「敢えて言わせて貰おう、○○であると!」はココから来ていたんですねー。エーカー氏の歯の浮く台詞の数々は、ZZの強化前マシュマー様のそれを遥かに凌いでおります(;´Д`)

私もヲタなので人のコト言えませんが、好きなキャラに熱入れて語る女子って直視できません(^_^;)。どうしてなんだろ?

最後のロックオンの、地球を掴むシーンは視ると涙が出てくるのが判っていたので、とっととTV前から去りました(^_^;)

わたしはまあまあ00の理解が深まったです。
ただ、サーシェスが出てこないのが不満。サーシェス出さないから、番組は綺麗なトコばかりで構成された様にも見えます。

家族団欒で00かあ。



_| ̄|○

|

« 09年の東日本Jr.は…… | トップページ | ホイールのバランス取りウェイト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 私もこの番組見ましたが、キャラやメカの魅力を語る人間は居ても、ストーリーの方で語る人間が居ないので、些かゲンナリでした
 ってか、土田とかガンヲタを自称してる癖に、キャラやメカしか見て無い気がするのは気の所為でしょうか?

 以前、OOの前シリーズを『地球規模で三国時代を再現してる最中に、マッスル日本が『私は争いが嫌いだ!』と強制的に喧嘩両成敗をしている』と評しましたが、更に今期シリーズでは『反マッスル日本の名の下に地球政府が成立した後、強行的な地球政府の方針に起きた反政府団体組織と、その反政府団体鎮圧の下に創られた軍部特殊部隊の権力増加、そして4年間で再生したマッスル日本は反政府団体と同盟を組んでのスタート』と云う辺りが概略になるかと思いますが…
 地球政府の軍特殊部隊の設立と権力増強はティターンズ、反政府団体と同盟を組んだマッスル日本(主人公たち)をエゥーゴとすると、あれま吃驚、Zガンダムの出来上がりwww
 最近になって登場したイノベイター(遺伝子操作をされた強化人間、ソレスタルビーイングの創設者:イオリア・シュヘンベルグの遺志を次ぐ者…の筈ww)の暴走がパプテマス・シロッコを彷彿とさせ、更にZ色が濃くなってきた気も…とか、その辺りの説明が全然されて無いし…
 結局、Zは1年で終わらず(シロッコの失脚・死亡まで)、ZZに話が続く訳ですが、OOの今期は既に残り1クール、黒田監督がどの様に締めるか非常に興味です

 ちなみに、私がニコ動にハマったのがギアスR2の頃、OO前期は取ってなかったのですが、先日、全話取り直して持ってる辺りww

投稿: 毘沙門天松茸 | 2009年1月 7日 (水) 11時59分

→ まったけちゃん

コメントありがとう。
そうそう、2nd00の構図はZガンダムの世界観とかなり似ていますよね。あの勢力図は解り易い。
再生マッスル日本vs反マッスルを安永先生の絵柄で再生して欲しいなー。でも刹那とかにスネ毛描かれてもなぁ(笑)あ、ブシドーには描かれても問題無いスw

イノベイター達の突っ走った先がどこに行くのか……ロボット三原則を貫いた結果ロボット達がどうなったか、という物語のシナリオを知っていれば何となく彼らの思うところが見えて来るんじゃないかと考えます。
残り話数が少なくなりましたが、どうまとめるのか私も楽しみです。

完全にニコニコ中毒になっている様ですが(^_^;)、無理だけはしないでちょーだいね〜。

投稿: いぶき | 2009年1月 9日 (金) 03時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 敢えて言わせて貰おう、グラh……:

« 09年の東日本Jr.は…… | トップページ | ホイールのバランス取りウェイト »