« 2009東日本Jr.の特別規則書 | トップページ | 財布が非常事態 »

2009年2月16日 (月)

練習走行@新東京

フェアリングを修理していた土曜日はぽかぽかで、Tシャツ+ハーフパンツのおっさんスタイルで作業に当たっていたわけですが、昨日(日曜日)も負けず劣らず暖かかったです。

090215_113201混むだろうなと思い息子と二人で朝7:30に新東京サーキットに乗り込んだら既に満員御礼状態(^_^;)ウチのチームもレンタルカート用ガレージ横の広いエリアに陣取っていました。
土曜日は貸し切りだったので、一般のスポーツ走行が走れなかった反動で日曜日に皆が集中したんだと思います。

ウチのチームも、写真の通りで練習に参加する台数が多く(全部で16台くらい?)、スタッフの方々は色々と準備が大変だった様です。

さて、息子の方ですが、1号エンジンがオーバーホールから上がってきたのでナラシ走行をしようかと考えたのですが、練習台数の多さを予見できたので、アクシデントを回避すべくナラシ走行は取り止め、2号エンジンで走り込むことにしました。1号に負けないくらい2号も回して熱入れないとね(^_^;)。

1本目の走行で、いつもの朝よりも良いタイムが出たので、路面が出来上がってくればイイ感じにタイムが上がるかなと思っていましたが……フタを開けてみると午後イチのタイム(ベストタイムの0.3秒落ち)が当日のベストで、後はタイムが落ちていく一方。

エンジンにヤキを入れている過程ということもありますが、タイヤが決定的に「グリップが落ちている」のが伸び悩みの主要因の様でした。あからさまに減っています(^_^;)。

この練習用タイヤ、まだ2回分しか使っていないのですが、もうモタなくなった様です。下手するとADVANのSL02よりもグリップ力が落ちるの早いかも……。メーカが謳う耐久性はあまりアテにならない気がします(^_^;)。

もっともその分息子と2人して「あーでもない、こーでもない」とセッティングの方向性を考えることができたので、そういう部分での成果は有ったと思います。

次の練習では、先日のレースで使用したタイヤを使って練習することになると思うのですが……。これもそんなにモタないんだろうな~(^_^;)。もう1セット下ろすかどうか、悩みどころです。

|

« 2009東日本Jr.の特別規則書 | トップページ | 財布が非常事態 »

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 練習走行@新東京:

« 2009東日本Jr.の特別規則書 | トップページ | 財布が非常事態 »