« レース当日 | トップページ | 今日のネギま! »

2009年2月 9日 (月)

出直しです

タイトルの通りです。要・出直し。

土曜日の練習では初めてBSタイヤを履いて、ウエイトを追加した状態でベストタイムの0.2秒落ちまで来たので、昨日のレースはそこそこいいところへ行けるかなーと思っていたのですが……。

キャブやトレッドなどのセットは変更せず、タイヤをニュータイヤにして(2日で2セット……(;´Д`))公式練習に臨んだのですが、既にタイムが出ない。昨日よりも1.5s/lapで遅い!!チームメイトとは普段1秒/周以内で収まるのにこのセッションではそれ以上開きました。
キャブHを調整。

TTは始動時にカブッてしまい、5分という限られた時間を十分使えなかった上タイムも伸びず、結果は20番グリッド。公式練習時にタイヤのグリップの一番美味しい所の手前まで引き出したんですが……。
キャブLを調整、リアトレッド拡大。

一番大変だったのは予選ヒート10周。ローリングはまずまずだったのですが、スタート直後、メインストレートでもたつく前方2台をアウト側からオーバーテイクしようとしたら2台のどちらかに接触されスピン、後方に位置していた数台を巻き込んでのクラッシュ!2回転くらいしてイン側で止まったもののエンジンは回っていたので何とか再スタート。かなりDNFを作ってしまい申し訳ないです……。
結局15位フィニッシュ。タイムも一昨日の朝イチ程度までしか出ず。しかしタイムは上向いているので特にセットを変更せず。

決勝ヒート20周は予選ヒートほどのイキオイは無く、スタート直後は2つ程度アップしたのにオープニングラップでインに入られたクルマに立て続けに先行を許し、レースの中盤に1台、最終ラップで1台に抜かれ、結局17位でフィニッシュ。
久々にぱっとしないリザルトになりました。
7周目でベストラップ(一昨日のお昼前程度のタイム)が出てからは10周目以降ズルズルとタイムを落としてペースを維持できない状態でした。昨年のレースと一緒の展開。追いすがる他車を抑える走りは今回ドライバーにかなりの体力を強いた様です。

今回のレース、優勝はチームメイトでした。決勝ヒートは中盤でトップに立ち、多少順位を前後させながらも最後は後続を抑えきっての良い走りでした。おめでとう。
これで彼は新東京のチャレンジカップを「卒業」(チャレンジカップで15台以上出走した時に優勝すると次戦以降エントリーできないルール)で、FP-Jr.にステップアップします。

レーシングカート練習はほぼ1カ月休んで、その間風邪を引き寝込んでいたので体力を付けている場合では無かったのは否めません。
しかし、昨日とほぼ天候・気温のコンディションは一緒なのにタイムを大きく落としたのは、いまだに理解できないでいます。

とにかく、今回は惨敗でした。精神的にもヘコみ、クルマのフロントカウルもクラッシュでヘコミでもうガクーリで_| ̄|○
息子の体力づくり、私のクルマのセットアップ共々出直しです。

再起は来週日曜日の予定@新東京。

|

« レース当日 | トップページ | 今日のネギま! »

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出直しです:

« レース当日 | トップページ | 今日のネギま! »