« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

原宿に行ってみた

あ、横浜市戸塚区原宿の方です(^_^;)。
神奈川県の方々はよく御存じと思いますが、R1原宿交差点は県内でおそらく一番渋滞するポイントで、通過時間の長さは環八瀬田交差点に引けを取りません。
最近、R1方向でアンダーパスが完成したと聞いたので、実際に走りに行ってきました。
ルート、は先に床屋に寄ったので、中原街道→仲町台駅入口→長福寺前→新横浜駅前→環状2号→保土ヶ谷バイパス→R1権太坂→R1原宿。1時間ちょっとでしたね。

それにしても、原宿に至るまでの渋滞がヒドいです。R1下りは戸塚道路を順調に流しても戸塚警察署前交差点で引っ掛かる様になっています。そして吹上交差点、原宿交差点、と来るのですがどうも高速通過を念頭に置いてない信号設定の様です。私がFM横浜のトラフィックレポートを聴いた時は渋滞1.5km。通過に20分程度の渋滞ですね。

原宿交差点は、とりあえず上り線のアンダーパスが完成しており、下り線は来年度の完成を目指している旨のアピールが交差点に設置されています。
交差点をR1下り方面へ通過し、適当なところでUターンして、再び原宿交差点へ向かいます。

アンダーパスはあっけなく通過。しかし、2車線あるうちの左側は常に環状4号から折れてきた車が流入する様なので、アンダーパスは右側を走るのが無難ですね。そして、アンダーパスを抜けた後は吹上交差点の手前で混雑が始まります。
……単に渋滞ポイントが原宿→吹上へ先延ばしされただけなのでは?(-_-;)

アンダーパスは上り方向だけなので中途半端な感想になりますが、吹上まで含めて立体交差にした方がいいのではないかと思います。でもって、吹上付近でR1に接続する、将来開通するであろう横浜環状南線の戸塚ICと一体になった整備を行えば、あの地域の渋滞はかなり緩和されると思うのですが、どうでしょうか?

下り方向が開通したら、また通ってみます。
あ、復路は環状4号→中原街道でした。深谷の学生さん、ガラ悪いスよ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

mojo?

Mojo_d2_1今年からよく「mojo」なるタイヤを見かける様になりました。
ROTAXエンジンのレースで使用されるタイヤみたいなのですが……?

黒いタイヤに緑色のロゴと四つ葉マークなので、ちょっと気になります(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

ヤマハ JR100J

今のジュニアカデットクラスが使うエンジンはKT100SECをデチューンしたものですが、その前はKT100Jでした。
すっかりKT100SECが普及したので、KT100Jは出番無しなのかなと思って色々検索してみましたが、そしたら「JR100J」と呼ばれるカートが引っ掛かりました。

Jr100jヤマハが昔リリースしたJackrabbitの弟に当たるクルマらしいです。写真のサイズからいって今時のジュニアカート並みでしょうか。フレームが紫色なのね……。
多分中古でも出回っていないと思いますが、これらが現役だった頃、実際にジュニアサイズのこのカートがどれくらい普及したのか、ちょっと知る術が有りませんでした。

現代に蘇らせるには、とりあえずフロントにフェアリングを装着しないといけませんね(^_^;)。
現役で走っているところを、一度でいいので見てみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

GW・始まりです

私は明後日からGWです。
4/29〜4/30でお休み。5/1は出勤日で、その後は5/2〜5/7までお休み。
翌週は5/14〜5/17とお休みです。

月の半分は会社に行かない計算ですね〜。いいねいいねー。不況マンセーw

マンセーは冗談ですが、本当に固定費減らしたくて必死の様です、ウチの会社。
とりあえず昨年がむしゃらに働いた分、GWでがっつり休ませてもらいますw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

FANTASTIC VISION

このブログを見ている人は、掲記を見てTM NETWORKの曲を連想すると思います。
もう、20年以上前の曲ですね〜。

ところで、この曲を、Vo無しですがほぼ毎週掛けているTV番組があります。
テレビ西日本の天気予報。

TM NETWORKの楽曲の中で、祝福的ソングはコレくらいじゃないのかなー?
友人知人のケコーン式に呼ばれたら、是非熱唱したいものです。
もっとも私の行状を知っている人は誰も呼んでくれないと思いますが……(^_^;)

息子のレーシングカート練習ですが、5/3(日)から再開します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

ネギま!?neo 第6巻

ネギま!?neo 6 (6) (少年マガジンコミックス)発売当日に買う事は出来ませんでしたが、とりあえず今週購入しました(^_^;)。

この巻で一番ページ数を取っているのは「新訳」ナギとエヴァンジェリンの出会いのエピソードですが、私はアキラとルカとの話を強く推します。
普段は口数が少なくて、運動部仲良し4人組でも「見守る」側に回ることの多いアキラですが、このエピソードはネギま!のアキラ篇よりも良く出来た内容だと思います。
イルカのルカはいずれ自然に帰してあげないといけません。二人(1人と1頭)が別れる際の、アキラの「私が勝ったら……あとでいいや」の台詞が切なくて仕方有りませんでした

さて、今回ネギま!?neo 第6巻を買う際に、一緒にマガジンSPECIALも購入しました。
マガスペ、古き良き頃の週マガを彷彿とさせてくれる構成でしたね〜。悪く無いです。
購入した理由?内緒です(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

サーキットの狼ミュージアムは5/3開館

くおおっ!
私の車好きの原点「サーキットの狼」、ここにミュージアム化!!

Image01_2

公式サイト
http://www.ookami-museum.com/

5/3開館。公式サイト内の写真を見るに、公道グランプリ〜Aライ模擬レースの頃に登場したスーパーカーが展示されていると思いますが、それら以外はコレといって展示は無いと思います、多分

ちなみに場所はココ。

折角の休みなんだし行かないテは無いでしょう
家族は全然興味無さそうなので、もし本当に行くなら単独行になりそうです

今週末は、カートの練習はお休みです。
息子の首の痛みが完治していないのと、私が疲れているのでとりあえず休憩
そんな感じなので、5/6の東日本Jr.新東京大会も不参加です。
何とか、5/17のNTCチャレンジカップには間に合わせたいなー……どうかな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

草彅タイーホ?(^_^;)

どーも何か泥酔して素っ裸で騒いでいたらしいです。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=200904/2009042300127&rel=y&g=soc

タイーホまでに至った経緯はどうでもいいのですが、リンク先の時事コム、「彅」を◆で代用しているので凄い恥ずかしい伏せ字に見えて笑えます(^_^;)

ウサ晴らししたくなるのは判るんだけど、何か他に方法無かったのかなー?例えば早朝の事務所で誰も居ないのを確認して「コケコッコー!!」と叫んでみるとか(笑)

ただ変だなと思ったのは、酔っぱらいの捕り物なのに何で家宅捜索まで受けないといけなかったか、ということ。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090423/crm0904231954052-n1.htm

勝手な想像ですが、違法な薬物の服用等を確かめるためのものではないか、と。こんなに酒飲むのだから、その前になにかヘンなクスリもキメていたんじゃね?みたいな。そんなことは無いか(^_^;)

これから先の仕事、どうするんでしょうかね〜。しばらく休んで心調を整えるのがいいでしょう。
地デジのCMとか差し替えるんだろうな〜。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

F1中国GP

こないだ、録画をやっとこさ視ました。
リザルトはベッテル選手とウェーバー選手でレッドブルの1-2フィニッシュ、3-4位にブラウンGPの2台。
マクラーレンは5-6位、フェラーリは散々(^_^;)。

レッドブルが初PP・初優勝というのにはちょっと驚きでした。ジュニアチームのトロ・ロッソが昨年優勝していますが、その時のドライバーもベッテル選手。トロ・ロッソとレッドブルで優勝したのだから、ベッテル選手+ニューウェイ氏のパッケージはかなり良い構成と言えると思います。

3-4位に入ったブラウンGPの2台、プライベータとはいえ大元はホンダで、2009年シーズンのためにたくさんの風洞実験をこなしていたのだからどこよりも現時点で一番良いクルマだと思います。今回はセーフティーカーが入って、築いたマージンを失う事になり優勝出来ませんでした。ちょっと残念。

私の中では、ロス・ブラウン氏=保守派デザイナー、アドリアン・ニューウェイ氏=前衛的デザイナーというイメージが有ります。常に手堅く堅実な成果を残すブラウン氏のクルマと、ツボにハマるとメチャメチャ迅いニューウェイ氏のクルマ。
2人の設計思想が色濃く出たクルマが上位を独占するという、そういう時代になったんだなと思いました。

ホンダの不幸は、昨年末から始まった世界的な不況の中で何もかも信じられなくなり、F1も約束された自分達の成功=ブラウンGPの成功も信じる事が出来なくなるくらい盲目になってしまったこと……と感じます。
もっとも株主様を安心させるために会社として不採算部門を整理するのにモータースポーツ部門縮小は一番解り易いアピールだったんでしょうけど、その結果がコレ(=ブラウンGPの活躍)だと……ホゾを噛む思いでしょう。

フェラーリ、パッとしません。どうしちゃったの?
ライコネン選手が良い成績でないと妻がどよ〜んとなるので、何とかしてほしい(^_^;)
週末のバーレーンGPに期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

Capeta 第19巻

capeta(19)妻が買ってきました。
正直言ってここ数巻のCapetaの中では一番読み応えが有って面白かったです。
AYKの迅さに驚愕してみたり、タイヤの使い込み方を見たBSがテストに招集してみたり、F3の活躍っぷりが評価されてGT300に乗ってみたり……と。カペタ選手に現実を突き付け、そして彼の才能に気づき出した人たちが色々チャンスを与えた回、と言えそうです。

F3・対AYKで見せつけられたパワー差と、GT300で体験した「勝てるマシン」の味わいとの大きなギャップが、カペタ選手の中にギラギラをしたものを芽生えさせた様です。
ここにきて、勝利を渇望するカペタ選手が初めて描かれた気がします。いや、いままでも描かれていたんでしょうけど、「勝利しないとレースする意味が無い」を強く印象づけたカットは他に今まで無かったろうな、と。
倉田選手の「何の問題も無いね。いや、そうでなきゃダメでしょ。レーシングドライバーなんだから」
の一言が、その裏付けとなるものでしょう。

表紙カバーイラスト裏側のアオリに記された「違和感」、もしもカペタ選手がもう1年Fステやっていたらそれに溶け込んで本巻の様にギラ付くことは無かったんだろうなと考える次第です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

チャレンジカップ第二回@カートオンライン

こないだのNTCチャレンジカップの中継録画がカートオンラインから公開されています。

息子は、Sクラスで少しですが映っています(^_^;)。
http://www.kartonline.jp/RaceList.asp?Ls=30

あの時はタナボタで10位をゲットしましたが、アクシデントが頻発するレースの中、よく耐えたと思います。残り数周の、9位の選手との攻防は良かった。ああいう刺激が常に欲しいな〜(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

NTC CUP観戦@新東京

昨日の練習で、タイムの壁を一つ越えた息子。おぉーこれならレースに出てもまぁまぁいい感じになるんじゃないかという思いを抱いて新東京のNTCカップを観戦しました。

続きを読む "NTC CUP観戦@新東京"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

練習走行@新東京

練習走行@新東京

ウチの息子にしては良いタイムが出ていますが、もう体力が持たないらしいです。
正面のクルマ、速くてカッコいい。

午後イチでベストタイムを0.2秒更新した息子ですが、先々週茂原で痛めた首にタイム向上でストレスが掛かり、ネを上げました(^_^;)。よって午後は2セッションを残して終了。清掃する一方、Sクラスのセッションではコースに出てライン取りのチェックを行いました。

明日はNTC CUP観戦です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月17日 (金)

マグハブ導入……?

Kenji_4ag92img600x45012334899581fpt息子のレーシングカートですが、週末は新東京へ行くつもりです。
土曜日に練習をして、日曜はNTC CUPを観戦の予定。

その土曜日の練習ですが、息子のタイムが一応の目安を突破したので、頃合いを見計らってマグのハブを前後に装着してみようかと思います。

最近はTripleK製の硬質アルミが流行っている様ですが、固いパーツを付けて息子のタイムにどんだけ影響があるか判らないので、ひとまずOTK製のマグハブを前後で試してみるかな、といった次第。

とりあえず三週間ぶりに走る新東京なので、カラダをナラすところから始めないといけません。
レース出場の皆様の邪魔にならない程度に頑張らせようと考えております(^_^;)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

電車止まっています

電車止まっています

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

鋼の錬金術士 第22巻

鋼の錬金術師 22 (ガンガンコミックス)妻が買ってきました。
中央での戦いは大詰めになっていそうな感じですが、ホムンクルス側を封じたと思っていたら後半には破られてしまい、豆粒ドちびと愉快な仲間共は不利な形勢に追い込まれそうです。

個人的な「見せ場」は、アルが覚悟を持ってセリム(=プライド)と一緒に土蔵に閉じこもる、あのシーンでした。アル勇気有る。しかし、セリムのコーンコーンは位置を教える符号であり、軍人ではないアルには見抜けないと解って信号を発したとすれば、セリムはアルの上を行く強かさを持っています。

一番気持ち悪かったのは、賢者の石の力を込められた一つ目の人形達でした
首が折れようが頭を打ち抜かれようが、人形だから死にませんし、賢者の石の力でゾンビになってエド達に襲いかかります。

そういえば、前の巻で「何で人体錬成を禁じているか」「それは私兵(コーポレートアーミー?プライベートアーミー?)を持たせぬ為」という、将校とアームストロング(姉)のやりとりがありましたが、死なない軍隊とはまさにソレだったのですね。

さて、エンヴィーも復活して、次巻にはどういう展開になるんだろ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

マジレンジャーED(?)

スーパー戦隊モノのOPがデカレンジャーなら、エンディングはマジレンジャーでしょう。

続きを読む "マジレンジャーED(?)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

デカレンジャーOP

スーパー戦隊モノのOPってこんなにカッコイイオープニングだったっけ?

続きを読む "デカレンジャーOP"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

もてぎ北とは縁がない

ARTAチャレンジのサイトがリニューアルされています。

http://www.arta-c.com/

従来、入門クラスであったコマー80は、KRPのジュニア&カデットをARTA ジュニア&カデットとして吸収し、全国展開とするとのこと。

簡単に言っちゃうと、ジュニア世代のレースがちょっと減っちゃったってこと?(^_^;)まぁどこも運営厳しいし、仕方無いのかな。

コマー全国大会は3/29新東京・8/30秋ヶ瀬だけかと思ったら8/9もてぎ北もあったんですね。もてぎ北は主管がEJJKAじゃないのかな?どうなんだろ。

もてぎ北は走る縁がなくて、2007年の東日本Jr.の開催時も、日程の都合でコマー60Fのレースがキャンセルになっちゃったんですよね。ステップアップした今は新東京を走るので精一杯なので、もてぎ北とはもうしばらく縁が無い状態が続くでしょう。

明日からまた仕事です。今週はちょっと忙しくて、水曜日にヤマ場があります。
「まだまだ、こんなモンじゃ無ェ」って気合い入れて行きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

休日出勤中

休日出勤中
暑いくらいに暖かいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

週末はお休みです

先週の茂原西での練習で痛めたドライバーの首が完治していないので、今週はレーシングカートの練習はお休みにします。

肩の治療にも時間掛かったのに、今度はトレーニングにも差し支えるからなあ……また「イチからやり直し」になっちゃいそうです(;´Д`)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

昨日のネギま!

獣化してラカンを足止めに掛かっていたコジローことコタ君がネギ君の呪文詠唱の時間稼ぎに成功し、ネギ君にバトンタッチしたところから今週は始まります。

雷化して攻撃に掛かる→ラカンはコタ君の影で足止めのまま、ネギ君は雷槍で攻撃……を見せるところまでが布石で、実は魔方陣で攻撃するラカンのパワーをネギ君がまるまる取り込んで、ラカンにラカンのパワーで一撃をカマす段取りの様です。

御都合主義な展開には目をツブるとして(笑)、スペックで優勢ながら経験の差でラカン・カゲ組に上を行かれることとなったナギ・コジ組ですが、そういう展開になることを見越して準備した切り札は「相手のパワーを相手にぶつける」でしたか。無敵に無敵をぶつけるワケですね。
ネギ君の体がモつかどうか気になりますが、色々と雷化などの肉体強化を付加している様なので、心配無い?

ラカン自身が自身のパワーを物理的に受けるのは想定外?……ラカンの驚きの表情を見ると、過去にそういう相手と戦ったことは無さそうです。
ラカンがラカンに負けるわけだから、師匠ラカンのプライドは保ちつつナギ・コジ組は勝利を得る、という理想的な展開になればと思いますが、立ち上がったら今度こそうナギ・コジに勝機は無いでしょうね(^_^;)。

闘技場に、降って湧いた様にミソラ一座がやって来ました(笑)。
おそらくネギ・パーティが旧世界へ戻るカギがあると察して闘技場へ赴いた……のかな?(^_^;)いや、実は何も考えていなかったりして(^_^;)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 8日 (水)

CATALINA SV-A

KT100FPのキーワードで検索したら、昔のヤマハのリリースが表示されたので、何カ所かクリックしたら、カタリナが出てきました。

http://www.yamaha-motor.co.jp/news/2002/12/11/kart.html
Sva01

諸元を読むと、全長/ホイールベースが1,690mm/1,350mmで、カウルのサイズと相まって今時のカートよりも小ぶりですね。
乾燥重量も66kgだから、息子のカートからウェイトや燃料を取っ払ってもまだカタリナの方が軽いですね。
KT100SD搭載で43万円は、今に比べてずっと安価だと思います。

今は流石にカタリナで走っている人はそんなに多く無いと思いますが、過去には今のビレルSLフレームの様に色んな人たちが駆ってサーキットで戦ったんだろうなと想いを馳せてみたりします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

750ライダー

750ライダー

懐かしい……いいんちょ好きでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

大都会PART III

私はパトカーが結構好きです。
特に白黒PCが何かのイベントで一同に介しているシーンなんて萌えますね(←バカ)
覆面PCも案外好きで、雰囲気で「あ、この車(多分)覆面PCだ」と判別することが出来ます。でもこれは多分みんなそういう能力持っているかな。

ンで、どうしてパトカーが大好きになったのか?というきっかけですけど、幼少の頃にTVで観たコレがそうだと思います。

アップダウンのある直線路を車線跨いで多数のパトカーがサイレンを鳴らして迫り来るオープニングが、私の中にパトカーってカッチョイイと刷り込まれたのかも。

……このオープニング冒頭のパトカー軍団襲来のシーン、ロケ地どこなんだろ?
一度行ってみたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年4月 5日 (日)

首が大変なことに@茂原西

昨日はチームの練習が茂原西だったので、帯同してきました。

続きを読む "首が大変なことに@茂原西"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

米国新車販売、34.6%減とやや持ち直し

米国新車販売、34.6%減とやや持ち直し…3月実績
http://response.jp/issue/2009/0402/article122672_1.html

記事・写真はレスポンスから。

タイトルを見た感じだと「クルマの不景気も底を打ったか?」と思わせますが、実態は各社の新車売り込みに懸命なアイデアとサービスを行った結果と思われます。
少なくとも、黙っていてもSUVが売れた1年前とは全然違う局面であることには変わり無い様です。

225855さて、我らがスバルは……「13位のスバルは2.6%減の1万6249台とマイナスに転じたが、ライトトラック系は『フォレスター』人気により、30.1%増の7361台と健闘している。」とのこと。

フォレスターいいですよね〜。私はあまりSUV系に関心がある方とは言えませんが、フォレスター結構好きです。スバルの意匠を一番うまくカタチにしたクルマ(特にフロント部)なんじゃないかなー?

すみません、今日はもう疲れて眠いので、茂原西の話は明日にでも……ノフ○_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

明日の予定は

久々に茂原西で練習します。

ここ半年以上ずっと新東京だったので、たまには違う刺激をドライバーに与えてみます(^_^;)。

日曜日は休養です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

いつの間にやら一周年

昨日で、このブログを開設して一周年になります。
もともとエイプリルフールのつもりで隠した元のブログを本当に消してしまい(^_^;)、慌てて作ったこのブログではありますが、皆様に贔屓にされて、1年やってこれました。

これからも駄文をだらだら書き連ねるだけかと思いますが、見捨てないで下さい(^_^;)。

今後とも宜しくお願いします(_ _)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

「超劇場版 ケロロ軍曹4・撃侵ドラゴンウォーリアーズであります!」

息子と一緒に観てきました。

……前作「超劇場版 ケロロ軍曹3・ケロロ対ケロロ天空大決戦であります!」の
方が面白かったかな〜?わざわざ映画版にするまでも無いストーリーの様な……?

続きを読む "「超劇場版 ケロロ軍曹4・撃侵ドラゴンウォーリアーズであります!」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »