« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

魔法先生ネギま! 第26巻

魔法先生ネギま!(26)今回も通常版と限定版が出ていた様ですが、限定版は葉書セットの様でしたのであまり興味が湧かず、通常版を購入しました。色々有って発売日当日には購入出来ませんでしたが(^_^;)。

240時間目までのエピソードが載っています。今年の1月末くらいまでですね。
内容はラカンフィルムの続きからナギの盟友によるネギ&コタ特訓篇です。
いかにネギ&コタとはいえこんな特訓無茶っぽくね?な感じですが、そこはまぁマンガですからね(^_^;)。

くーふぇですけど、ネギ君と仮契約したがらないのはやっぱりネギ君を意識する様になって照れてしまうからでしょうね。彼女は修学旅行篇でニセのネギ君とチューしていますが、その舞台がゲームであったことと、ネギ君をお子様程度にしか感じていなかったからでしょう。彼女は強い男(もしくはその素質がある者)に憧れる様です。典型的スポーツ少女っぽくてヨイのではないでしょうか。

先日指摘した猫型亜人のテロップ「カッシェ」はやはり誤植だったのか、本巻では「カッツェ」に直っていました。

裏表紙は亜子です。イイですね〜ウェイトレスさん。かわいいのですが、作者の設定ではフラれキャラなんですよね〜。

諸般の事情でオープンマスターズを観に行くのは取り止めました。
来週以降の練習に専念しますです(・∀・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

Triple K イイ!(・∀・) のかな

Rhh01w250同社製ホイールハブは、もうジュニアのカテゴリでは主流になっている様ですね。

Triple Kさんのブログ
http://ameblo.jp/triple-k/entry-10267872786.html

Triple Kではありませんが、ウチはホイールハブの前後をアルミからマグネシウム(OTK)に変えたら0.3秒/周タイムが上がりました。あまり効果は期待していなかったのですが、剛性が付くとこんなにも走りに影響が出るのか、と驚きましたです。

今フロントに使っているマグネシウム製のハブからTriple K製の硬質アルミに換えるとどうなるのか……あまり効果無いかな(^_^;)。そのうち試してみようかと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

シャアvsハマーン@ケロロ

御存知の方は多いと思いますが、アニメーション「ケロロ軍曹」に出て来るヒロイン・桃華ちゃんのパパを演じる声優さんは、池田秀一氏。御存知シャア・アズナブル役ですね。
対して彼女のママを演じる声優さんは榊原良子氏。判る人は判ります、ハマーン・カーン役です。ガンダムシリーズにて、シャアとハマーンの2人は元恋人だったという設定です。

で、アニメーションのケロロ軍曹第181話Bパートでは、吉祥学園運動会で桃華ちゃんが参加する親子2人3脚競走のパートナーを、この夫婦が争います。

……2人が対峙するシーンはガンダムシリーズを彷彿とさせるセリフの応酬であり、画面を見ないで声だけ聞いていると、どうしてもシャアvsハマーンの争いにしか聞こえて来ないです(^_^;)。

ホント好きですね〜ケロロのスタッフ達。私もこういうノリ大好きです。

池田氏=シャアというイメージが付いて回るせいか、桃華パパのセリフには何かしらシャアのパロディが入るというスタンスは、私のようなファンが居る限り続くんでしょうね〜多分(^_^;)。

週末は、またも雨でしょうか。
ウチはカート練習お休みです。とりあえずオープンマスターズを観に行くかどうかは息子と相談。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

昨日のネギま!252時間目

先週登場した「新たな敵っぽいの」は、オスティアの総督様でした。平行して、このかと刹那のデート篇が展開されています。ここでは総督様とネギ君達の対峙について書きます。

総督がネギ君に吐いた「厄災の女王の息子」という台詞ですけど、まさかネギ君も私もこんなところでアリカ姫がネギ君のお母さんだと知らされるとは思っていませんでした。

気になったのは、その台詞を口にした総督の表情がまさに「恨みを込めた顔」だったことでした。

ネギま!の魔法世界篇の流れからして、戦争の幕引きの犠牲としてオスティアが沈んだことでケリになっています。
「完全なる世界」の誘導の基にあったとはいえ元々のヘラス帝国側の侵攻の意図は「古き民の文化発祥の聖地『オスティア』の奪還」なので、オスティアを沈めてしまえば帝国側が侵攻する大義が無くなり、戦争は終結へと向かうでしょう。
しかし犠牲になったオスティアの人たちは大変です。いきなり住むところを失ってしまったワケですから。領民の犠牲でもって戦争は集結したと言っていいと思うのですが、その選択したのは国を率いていたアリカ姫……というのはラカンフィルムで既に示唆されていましたね。

アリカ姫のことはいいです。オスティア壊滅は彼女が全ての憎しみを背負う覚悟があって、彼女はそれを飲み込んだであろう……というワケですから。

しかし、彼女の息子(?)であるネギ君はどうでしょう?
彼はまだ10歳。何も事情を知らされていない一人の少年です。普通に考えれば誰彼に恨まれる筋合いは無いはず。しかし総督は彼に怨恨の目を向けました。
これってリアル世界でも一緒で、非常に怖い事です。「忌み嫌われる者」の親族が、個人の意志とは関係無くレッテルを張られ、忌避されるわけですから。
本当はそういうことはあってはならないはずなのですが、多分それは私がそういう大きな憎しみを経験していないからそういう物言いになるんだろうなと思います。

総督のバックグラウンドが描かれていないので何とも言えませんが、彼のネギ君に対する眼差しを見るに、彼もオスティア壊滅でかなりの苦労を背負わされたのではないでしょうか。

赤き翼の面々が「ネギ君が一人前に成るまで過去の事は伏せておこう」と取り決めしたのは、ネギ君がネギ君に関わる人たちに起こった過去の出来事を理解して受け入れられることを待つ……という意味が込められていたのかもしれません。

だとしたら、困りましたね。今の彼は中途半端に大人な部分があるので、オスティア壊滅の真実を知ったときに大いに苦悩することになるはずです。
そして同じ事が、アスナにも言えると思います。

アスナがフェイトから記憶を引きずり出されるところ(234時間目)から、既に週刊少年マガジン上では半年経っているのですが、いつオープンになるんでしょうか?(^_^;)
オスティア壊滅の具体的な様子がそこから判るハズです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

本読む親の子優秀……なの?(^_^;)

ベネッセの調査によると「成績上位の子どもの保護者は本をよく読む」らしいです。

http://www.asahi.com/national/update/0527/TKY200905260379.html?ref=rss

ウチの妻は、よく本を読みます。物凄いです。本の虫と言っても差し支え無いでしょう。
そして、息子が小さい頃はよく読み聞かせをしていました。私も聞いててイイ気持ちになるくらいでした。

ンで、息子はというと……

まーしょせんアンケートはアンケートだし、考えない様にしよう(^_^;)

今日は仕事お休み。息子の学校へ行きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

ユニ隠し、ねぇ

「若者に広がる『ユニ隠し』現象とは何だろう」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090525-00000002-jct-soci

量産品なんだからカブるのは当たり前だと思うのですけど。誰かと同じガラの服を着用するというリスクを判って購入しているはずなのに、カブると微妙な気持ちになるというのは、自分は誰かに見られているという過剰な自意識の産物だと感じるのですが、どうでしょうか?

そもそも、欲して購入したハズなのにカブりでビミョーになるというのは購入した物品に失礼なのでは?そんなにカブるのがイヤなら自宅・自室のみの着用にすればよいのに。

あーでもこれは私の様な服装に無頓着な男子の発想かもです。
ここ2週間もヒゲ剃ってないし(笑)。

いいじゃんユニクロ。レーシングカート練習の時やちょっとした運動にポロシャツ&ハーフパンツ大活躍です。汗の抜けがいいし、色褪せないし。同機能のN社ポロシャツなんて1シーズンで色抜けちゃったよ(笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

雨練@新東京

週末の新東京でのJr.占有走行は、雨練となりました(;´Д`)

続きを読む "雨練@新東京"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

世界限定75台

マクラーレン SLR スターリングモスのことです。

Img4_20081222_11390433_3_l_2

以下URLでぐるっと一回り観ることができます。

http://video.aol.de/video-detail/090111slr/1539788760

ウルトラスーパープレミアムなのは解ります。
しかし、屋根無いフロントガラス無い、では風雨に晒されるとツラいだけなのでわ。

ホンモノのスターリング・モス氏の様にジェットヘルにゴーグル乗りでしょうか(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

90円/Lと環八内回りと

090523_193301近所のスタンドで給油しました。
そこのスタンドは2月頃からずっと軽油を96円/Lで売っていたのですが、今日になって6円/Lスコンと下がったので、FUELメータも半分切った事だしとボンゴを滑り込ませました。
スピードパスを使っているので実際は89円/Lです。

これとは別に、明日使うハイオクのガスも買っています。こちらはJOMOで122円/Lナリ。

それにしても今日は暑かったです。
所用で午前中新宿まで行ったのですが、帰りのルート甲州街道→環八内回りは大失敗。環八に入ってから渋滞して動かなくなりました。
瀬田を先頭に渋滞するのもラジオで判っていたので、第三京浜に乗るのを諦めて東名回りで神奈川県に入りましたです。

私一人が車で移動する時は、基本的にエアコンは入れないので、今日も窓を開けて走っていたのですが、環八で流れが止まると熱気がむわっと車内に流れ込んできます。ちょっと厳しかった(^_^;)。

内回りはまだいい方で、環八外回りは中の橋やら高井戸陸橋やらで渋滞の列が切れていませんでした。第三京浜玉川IC→関越道練馬ICは2時間コースだったんじゃないかなー?

明日の新東京ですが、天気予報は雨。しかし降水量予測は0mm/hなので、しとしとした雨が降ったり止んだりという予想をしてみたりします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

週末の予定は

土曜日は完全オフ、日曜日は新東京のJr.占有走行に参加する予定です。

来週のオープンマスターズ組と一緒になるのでどれだけ走れるか判りませんが、この後2週続けて練習出来ないので、先週のレースで貰った課題をしっかりやろうと思います。

買っておくガソリンは15Lでいいかな〜(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

昨日のネギま!251時間目

ネギ・パーティとゆえ吉の邂逅篇でしたね。

ゆえ吉はネギ君のアプローチで赤面したり湯気が出たりで笑えました(^_^;)。あとはほんの何かのきっかけで記憶が戻りそうです。魔法が掛かった記憶喪失なのでネギ君がその辺を解除するキーがあるのかも。フェイト→アスナみたく大袈裟なアプローチではなく。
ゆえ吉の目の前でネギ君がピンチに陥った時、ゆえ吉が記憶を取り戻してネギ君を助けてピンチ脱出、なんてシナリオがスマートと勝手に思っています(^_^;)。

それにしてもネギ君とアリアドネー組との力の差は歴然ですね。
アスナが叫ぶまでもなく、あくまでもコレットとビーを払い除けるのみに留め、武装解除でお約束の全脱げ、と(^_^;)。やってくれます(笑)

最後に新敵キャラらしき者達が現れて次号に続くとなるのですが、何か雑魚っぽいかも?(^_^;)
来週まで待ちましょう。

そうか、認識阻害メガネって着用者から誰かにアプローチすると効果が弱まるのね(^_^;)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

雪上カート?

例えば北海道では半年くらいサーキットが雪に閉ざされるらしいので、冬季はYoutubeの様なカートを走らせてみるというのは……?

サポートが大変だからムズいでしょうか(^_^;)

すごいゴツいスパイクタイヤ履いています(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

まるごとわかるカートガイド2010

まるごとカートガイド(2010)早速買いました。

誌上でのカートフレーム紹介が一番多いのはビレルでしたね〜。今月のジャパンカートでも紹介されていた、SodiやWildkartも収録されていますね。トニーカートの扱いが若干小さい気が。戦績が目立つフレームなのだからもうちょっと誌面を割いてもいいと思います(^_^;)。

2010年版はスポーツカートについて力を入れて紹介していますね〜。レンタルカート以上スプリントカート未満という層が潜在的にまだまだ有るということでしょうか。

パーツやツールの紹介がちょっと少なめな気がします。定番商品は押さえているのですが。そこンとこだけ、4x4マガジン社のレーシングカートガイドブックの復活を希望。

とりあえず当分の間、電車の中での暇つぶしには困らないでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

NTCチャレンジカップ(第3回)

いやー本当にぱっとしないレースでした。

続きを読む "NTCチャレンジカップ(第3回)"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

惨敗です

一から出直しです。
どうやったらエンジン始動後すぱっと前に行けるのだろう?

疲れていますので、回想録は明日以降に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

練習終了@新東京

練習終了@新東京
明日は雨、かな?あーうー(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

メンテ終了

メンテ終了
レースの準備OK。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

昨日のネギま!

約1か月ぶりの再開です。

ゲート捜索組が帰還しました。もうちょっと探険エピソードが盛り込まれるかと思っていましたが、その辺はさらっと流しましたかね?

白き翼の残り2名(アーニャと……)の居場所も特定出来た(フェイトたちのアジトである可能性もあることも判ったorz)と喜んでいたところに、本屋たちは街中でゆえ吉と遭遇しました。

記憶喪失のゆえ吉との邂逅はどうなるのか、そして囚われの身になっているのはアーニャと誰なのか。読者は判っていますけど、白き翼御一行には大いなる?謎掛けが始まります。物語が大きく動きますね。

最後の方では仮契約の話が出てきますが、仮契約してない勝手についてきた組も成り行き上仮契約しちゃうんだろうな〜(^_^;)。まあチュー一つで色々メリットがあるのならおトクだとは思いますが……(^_^;)。

今日で今週の仕事はおしまい。来週月曜日まで4連休です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

天気悪そう……

5/17(日)は新東京サーキットでNTCチャレンジカップ(第3回)が行われる予定ですが、天気は雨模様。

http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/12/4510.html#week

雨練習は今年に入って行っていない様な気が……遡ってみると昨年の11月に行ったっきりですね。

んー、前日の練習でセッティング出せればいいのですが、雨降らない事にはどうにも。ドライバー本人にも覚悟が要るだろうし。

悩みますね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

ジャパンカート6月号

Jk09065/2に家に届きました。

開幕した全日本カート選手権のレポートとスーパーカート情報局、そしてカート工学情報が見所かなーと思います。
特にカート工学情報は、レーシングカートの各タイヤに架かる荷重が、本来エンジンが乗っている右側に寄るハズなのにフロントは左側に寄っていることに興味を持ちました。そしてそれはドライバーが乗った時も変わりません。
おそらくはフレームのしなりに関係して来るのではないかと思いますが、次号以降に謎が解き明かされると思いますので楽しみです。

フランスのSodi社とイタリアのWildkart社のレーシングカート輸入を国内のショップが開始した、なんて記事もありますね。大人シャシーもジュニアシャシーも取り扱っている様ですので、興味が有る方は一読してみては。

St330034そして。
巻末には今年の全日本に出場するチームの集合写真が載っていましたが、コスミックチームの顔ぶれには……どこかで見た様な方が。……はて?(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

NASCAR風キッズカート?

Kkbody写真はアメリカのBullerというベンダーがリリースしているキッズカートらしいです。海外のレーシングカート関係のWEBをぶらぶらしていたら見つけました。

キッズカートにフルカウルっていうのは……一応、通常のフェアリング装備もあるみたいですけど、日本ではこういうフルカウルはサーキットカートでもないと見る事は滅多に無いので、キッズ向けというのはなおさらオドロキです。
このカート、カラーリングとかナンバリングのカタチとかが、何かナスカー風ですよね(^_^;)

アメリカも行くトコに行けばレーシングカートは結構盛んだと思います。
IRL® インディカー・シリーズに参戦しているマルコ・アンドレッティ(マリオの孫、マイケルの子)選手が以前インディの中継で紹介された時、レーシングカートでサーキットを疾走する姿がホームビデオで撮られていたのを流していたので。

ただ、ヨーロッパやアジアのカート事情の様に、アメリカも自分からWEBに飛び込まないと情報入手が難しいです。
検索を駆使してマメに探すしか無さそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

ハイエースのジレンマ(?)

St330032001
(写真と本文は関係ありません)

レーシングカートを個人で運搬する、いわゆるトランポのベース車となるのは、主にトヨタのハイエース・レジアスエースや日産キャラバンですね。

1・3・4・8ナンバーと多彩ですけど、サーキットで多く見掛けるのは1ナンバーの、すごいでっかいハイエース(レジアスエース)です。

サーキットでずらっと並んだハイエースを見ていると、さながらチカラの入ったハイエース専門中古販売店という感じです。壮観と言うか何と言うか。

荷室(客室)は色々オーナーのアイデアが凝らされたレイアウトが架装されており、まさに運搬のためのクルマという雰囲気を醸し出しています。

ところで、昨今の「高速道路 土日1000円で乗り放題」は、軽自動車等または普通車限定です。1ナンバーのクルマは中型車扱いになり、割引の恩恵を受ける事が出来ないらしいです。8ナンバー車は、今まで普通車料金でETCを通っていたなら割引対象のはずです。
こういうスポーツの性格上、いつも同じ場所で走ることは少ないので、色んな場所のサーキットへ遠征している人たちからすると休日割引はちょっと不満かもです。
割引の恩恵は受けられないのに高速道路は一方的に混雑するのですから。

ちなみにウチのボンゴ君は4ナンバーなのでセーフです。
ボンゴブローニィを選んでいたらガクーリだったかもしれません(^_^;)

明日から仕事です。そして週末はNTCチャレンジカップ。頑張りますo(^-^)o

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

練習走行@新東京

新東京へ練習しに行きました。

前日4日は雨降りに次ぐ雨降りで、路面のコンディションなんて有ったモンじゃないだろうなと思っていたら、そのとおりでした

090509_143501_3それ以前に、手持ちのBS SL07 2セットが両方とも終わっており、チームのスタッフにも「このタイヤで練習は厳しいよ」と指摘される始末。

案の定、路面もイマイチ・タイヤもイマイチでグリップしないので、タイムなんて期待はするだけ無駄な感じでした。息子には申し訳ないと思います。

ただ、路面全体の出来上がりが今日はかなり遅く(そもそも一日を通してクラス分けが無かった)、同じ100ccエンジンで走っていたドライバーとはそんなタイム差無く走っていました。

St330033今日1日で120LAP以上走り、すっかりグリップを使い切ったタイヤ表面(後輪)の写真です。
タイヤがどれだけ残っているか、タイヤ表面に掘ってある穴の深さで確認するのですが、この写真の穴がどこにあるか、判りますか?

2セットともこんな感じなので、来週はレース前日に1セット・当日に1セットという、若干もったいない下ろし方をしないといけません。おニューのタイヤ導入のマネジメントをミスると、こうなっちゃうんだよという事例ですね

アクアラインは往路も復路も渋滞でした。海ほたるPAが起点の渋滞では無く、登り坂による速度低下に起因するものです。高速道路に慣れてない人が1000円に釣られてアクアラインに乗ってみたものの何も考え無しにぼけーっとアクセルを踏んでいるから速度低下に気がつかず渋滞を引き金になっている……としたら、ちょっと頭に来ちゃいますね。
あー料金元に戻ってくンないかなー?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

コマーのキャブレター

St330030001息子がKTにステップアップして半年以上経ったので、少し前にシャシーを処分したのを皮切りに、ちょっとずつコマーでしか使えないパーツを整理していますが、おそらく最後に残るであろうアイテムが写真のキャブレター単体です。

シャシーを処分したときにはコマーW60エンジン(1200番台)に新しいキャブを付けて売ったので、元々付いていた写真のキャブは余っている状態です。

このキャブ、セットが当たった時は物凄く調子が良かったのですが、ソコを見付けるまで時間が掛かり、性能を引き出すまで苦労した記憶が有ります。

今はKT100SECに乗っている息子ですが、L側は私が適当に調整すると、あとは息子がH側を走りながらでも調整してくれるのでだいぶ楽になりました。

明日は新東京でレーシングカートの練習です。
明後日は……どうしようかな?出来ればハルナで行われているカートの全日本選手権を観に行きたいなとは思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

中原街道走破

一日余計に休みを入れて、ドライブに出掛ける私はバカだと思います(;´Д`)

で、今日走ったのは中原街道を横浜から終点(JR茅ヶ崎駅前)→R1→横浜新道→第三京浜でした。
以前、中原街道は藤沢市用田のあたりまで走っているのですが、そこから先は未知のエリアです。

景色は、中原〜用田間とあまり変わりませんね。日産工機の脇を通って、JR相模線の寒川駅隣の踏切を超えて、景観寺T字路を左手に折れたら南下して新湘南バイパスの直下を通って……あとはR1にぶつかってお終い。直進するとr309茅ヶ崎停車場線で茅ヶ崎駅です。

R1に入ってからはひたすた上りを横浜目指して走ります。新湘南バイパス入口からはR1藤沢バイパスを上って行くのですが、GW直後ってこともあり、原宿交差点手前以外特に目立った渋滞は無かったです。
ここには圏央道の一部と成る「横浜湘南道路」が2015年度開通を目指して整備されている……はずなのですが、どうにもそれらしい痕跡は走りながらでは見付けられませんでした。
今日はまだスイスイでしたが、数年前の正月は全然車が前に進まない渋滞にハマッたので、早いトコ整備を済ませてもらいたいものです。

こどもの日からずっと雨ですね〜。雨の日はドライブするのに最適ですけど、ワイパーを動かさなくていい程度の小粒の雨が断続的に降っているので、ちょっと今日の雨は鬱陶しかったかな?

都筑PAで昼飯を食べましたが、建物に近いマスを中心に駐車場が満車で、私は結構離れたところへの駐車を余儀無くされました(^_^;)。カフェテリアも満員で、座る場所を探して若干うろうろしましたです。
ひょっとしたら、これが平日昼の都筑PAの姿なのだろうか?新しい発見です。

あとは家に戻ってひたすら昼寝でした。途中息子が小学校から戻っていたらしいのですが、あまりに私が気分良く寝ていたらしく、起こすのは忍びなかったそうです(^_^;)。

たっぷりチャージしました。明日からの仕事、1日頑張ればカートへ行けますので、頑張ります(^_^;)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

普通〜の連休最終日

今日も雨。風邪引いて今日以降のカート練習に差し障りが出たら悲しいので、家で東日本Jr.のオンライン中継(byカートオンライン)を視ていました。

その後は息子と一緒に港北minamoへ行き、ゲームやってスロットカーやらせて風呂入って……と、とりあえず普通の連休最終日って感じでした。
久々のサウナは気分よかったです(笑)。

明日から仕事ですね〜。私はもう1日休ませて貰いますが :-p

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

今日はサッカー

今日は厚木へ、息子のサッカーの付き添いに行きました。親善試合にお呼ばれしていた様です。

090505_091901_3 ここ最近サッカーに顔出してない私は運動不足が明らかで、日頃の不摂生から来る体力低下により副審を1試合(15分×2)行っただけで足がツりそうになりました(;´Д`)。

息子は息子で、レーシングカートの影響で首と足首を怪我してトレーニング出来ず、やっぱり全然戦力になりませんでした(;´Д`)。

雨も降ってきたし、まさにぱっとしない日の典型でしたね〜(^_^;)。


DVD いっしょにとれーにんぐ《予約商品05月発売》さすがにこのままではマズいと思い、トレーニンググッズで何かいいものが無いか探していたら「いっしょにとれーにんぐDVD」なるものを発見!!中身はわかりませんが、ビリーズブートキャンプのアニメーション版……でしょうか?

息子に「このDVD見ながらトレーニングどう?」と尋ねてみたところ「そこまでバカにすンな うるぁ」という無言の息子の白い目が Σ( ̄□ ̄;

正直、安心しました(笑)。

さて、明日は東日本Jr.の新東京大会ですが……スーパージュニアがまたしても不成立なんですよね。
見学するかどうするか、悩みます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

サーキットの狼ミュージアム

前述のサーキットの狼ミュージアム、行きました。

続きを読む "サーキットの狼ミュージアム"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

練習走行@新東京

新東京サーキットに練習しに行きました。
風はあるものの晴れており、絶好の練習日和です。

続きを読む "練習走行@新東京"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

本日は誕生日です

本日・5月2日で以て39歳と相成りました。オサーン街道まっしぐらな私でございます(笑)。

何か変わった事が有ったら随時書き足します(^_^;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

負のスパイラル

昨年は好況につきGWなんてあまり休めなかった事業所がウチの会社にはいくつかありましたが、今年はこんな経済状況なので長めの休みを取得します。
TVでもやっている通り、会社によっては16連休にするところもあるんだとか。給与に影響が出るらしいので16連休と言っても手放して喜べるものではなく、我慢が要る様です。

給与減では趣味やレジャーに回せるお金は少なくなるので市場にお金は流れなくなります。消費が冷え込んだ結果企業にお金は流れず売上が落ち給与減でますます消費が冷え込み……まさに負のスパイラルですね。あーやだやだ(^_^;)(^_^;)

増給か、せめて給与の維持が不況を脱出の近道かと言えばそうでもなく、先行き不安な日本では貯蓄に回るため、市場にお金が出回らないなら企業からすると増給する意味を失います。

以上のロジックで考えると、増給は企業の体力をいたずらに失うだけなので、有り得ない選択なのでしょう。

我々働きっ人は我慢する日々が続きそうです(^_^;)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »