« 世界限定75台 | トップページ | ユニ隠し、ねぇ »

2009年5月25日 (月)

雨練@新東京

週末の新東京でのJr.占有走行は、雨練となりました(;´Д`)

前日の天気予報では小雨ぱらぱら程度だというものでしたが、朝6:30に横浜を出発し10分後にパラパラと降り出し、千葉県内に入って一度止んだと思ったら、走行開始となる9:00を回ってからから結構な降りに。

090524_130801先週参加したNTCチャレンジカップでは決勝ヒートをドライのセットで走り、それはそのままだったので、至急レイン向けにセットを切り換えました。
以前よりはマトモになったものの、やっぱりフロントの調整に手間取り、最初のセッションに息子を送り込む事が出来ずガックリ_| ̄|○次のセッションから走らせる事にしました。

午前中は結構な降りとなり、多分に10mm/h程度はあったと思います。NTCはコースのところどころに雨が溜まるのですが、バックストレートを抜けたところに大きな水溜まりと、6コーナー→モナコヘアピンの間を水が川となって流れます。各車、結構クルクル回ります。
息子の方は、とりあえずノースピンで午前中を走り切りました。ハードレインだと走る場所がはっきり判るので、特に焦ることもなかった様です。

昼休みに一度雨は上がったものの、午後に入ってから今後は「路面が乾かない程度の小雨」になります。
そうなると息子は「どこを走ったらいいのか判らず」バタバタになります。セッションごとに良いラインは変わるのですが、走りながらそれに気付けないというか何と言うか……(^_^;)。判ってはいても、そこに向かってクルマの向きを変えられなかったり、ブレーキポイントが合っていなかったり、と悪戦苦闘の様子でした。
そんなこんなで1セッション終える度に芝刈りをした息子の車を水で洗い流す私でした(^_^;)。

残り2セッションで息子は疲れたと言い出しましたが、疲れた時に走ってこそ身になるモンだとコースにほぼ無理やり送り出しました(^_^;)。最後の1セッションは雨が上がってレコードラインが乾き出したので、まぁそこそこ走ってくれました。お疲れさん息子(笑)

雨天時の、息子の良いところと悪いところが一度に見えた練習でした。雨練は望んで出来るものでもないので、これはこれで良かったと思います。清掃も大変でしたが(^_^;)。

レインコートなどの準備に私は手が回らないので、息子のケアは全部妻に行って貰いました。妻に感謝です。ありがとう。

帰る頃(18:00)には雨はすっかり上がり、あの大雨は一体何だったんだと毒づきながら帰路に就きました。それでもこんな天候だったかなのか何なのか、帰りはアクアラインも特に渋滞せず、さくさく家に戻る事が出来ました。

レーシングカートの練習はこの後2週続けてお休みです。再開は6/14(日)からの予定です。

|

« 世界限定75台 | トップページ | ユニ隠し、ねぇ »

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

確かに、雨は悪い所を発見しやすいですよね。

投稿: Rakuen | 2009年5月26日 (火) 22時14分

→ Rakuenさん

コメントありがとうございます。
「雨は悪い所を発見しやすい」は本当にそのとおりです。
ウチは「向きが変わってからアクセルを踏む」「ブレーキングは強く短く」の再練習が出来て良かったと思いました。
今までタイヤのグリップに如何に甘えていたかってことですね。

投稿: いぶき | 2009年5月27日 (水) 06時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨練@新東京:

« 世界限定75台 | トップページ | ユニ隠し、ねぇ »