« 惨敗でした(NTCCUP初参戦) | トップページ | 今週のネギま! 255時間目 »

2009年6月23日 (火)

結界師 第25巻

結界師(volume 25)ちょっと前に妻が買ってきたので、読んでみました。

今回は吉守君のパワーアップと夜行御一行の扇一郎討伐?がメインの話題です。

吉守君の修行のテーマである「心を無にする」っていうのは、口にするのは簡単ですけど普段の生活の中やスポーツのシーンなどだと「何も考えない状態になる」ってそんなに無いと思います。
ある一つの事考えて精神が一点に集中するというのはあるでしょうけど。
まぁ吉守君ガンガレ。

六郎は夜行の本拠地で養生中でしたが、夜行の居心地の良さを感じ始めた頃、七郎に攫われてしまいます。
七郎は六郎を捕まえてどうする気だったんだろ?一郎から五郎は七郎に殺害されたみたいですが。

夜行御一行が扇一郎達のアジトに潜り込んだ頃、奥久尼が暗殺されてしまいます。
裏会の勢力争いなのか何なのか、扇七郎の言う通り、裏会そのものがぐちゃぐちゃになりそうです。
キーに成りそうな十二人会メンバーが一人、面が割れましたね。夜行対裏会という構図になるのかどうかは知りませんが、動向に注目したいです。

私も、一度でいいから、かわいい女の子らに「とのー」とちやほやされてみたいです

|

« 惨敗でした(NTCCUP初参戦) | トップページ | 今週のネギま! 255時間目 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結界師 第25巻:

« 惨敗でした(NTCCUP初参戦) | トップページ | 今週のネギま! 255時間目 »