« プレミアリーグ所属選手の愛車って…… | トップページ | 「NIPPON : FOREVER IN OUR SHADOW」 »

2009年6月17日 (水)

オーストラリア2−1日本

うーん、こないだのウズベキスタン戦前半途中〜カタール戦〜今日のオーストラリア戦と、前線〜中盤のグダグダをずっと引きずったままの試合展開になんかもうガクーリ_| ̄|○

トゥーリオ選手がコーナーキックを頭で押し込んで先制したのですが、後半はオーストラリアのケーヒル選手に2得点され、結局は逆転負けでした。

ウズベク戦から押し込まれ気味の日本代表の試合を見て、煮え切らない感じが残りました。何が足りないんだろ?ルーズボールを拾う?敵陣地内でボールを持ったらチャレンジする?定期的にクロスを上げる?メンバーの問題なの?

もうワールドカップ南アフリカ大会まで1年しか無いのだから監督更迭とか言っても始まらないので、とにかくカタール戦の引き分けとオーストラリア戦の負けを分析して、欠点を洗い出す作業を関係部門に行って貰いたいです。

「勝ちに不思議な勝ち有り、負けに不思議な負け無し」です。

|

« プレミアリーグ所属選手の愛車って…… | トップページ | 「NIPPON : FOREVER IN OUR SHADOW」 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリア2−1日本:

« プレミアリーグ所属選手の愛車って…… | トップページ | 「NIPPON : FOREVER IN OUR SHADOW」 »