« 今日って日食だったんだっけ | トップページ | ジャパンカート8月号 »

2009年7月23日 (木)

昨日のネギま!258時間目

2週間ぶりに再開です。

のっけから、MMR調に入っていきますが、若い読者でMMRを知っている人はかなり少なくなっているはずなので、このネタはどこまで受け入れられたか疑問です(^_^;)。

やっぱり魔法世界は火星が舞台になっている様で間違い無さそうですね。
刹那の回想シーンに、超の発したメッセージに「今後百年で火星は人の住める星になる……」がありますが、話の流れから行くと超はネギ君の子孫で火星人ですけど魔法世界の人でない。ンでネギ君の独り言の中に「人造異界の存在限界・崩壊の不可避性」が謳われているので……ナギと戦ったフェイト一味の「世界を終わらせる」は魔法世界=人造異界の崩壊、って意味なのかなーやっぱり。

魔法世界の謎を解くにはヘンタイ総督様のもとへ行くしか無さそうです。最後のピースとやらは恐らく彼が握っているだろうという空気ですし。
ナギの失踪もアリカ姫の動向も、おそらく魔法世界の謎を解き明かす過程で発生したアクシデントが考えられますが、謎を解き明かしてどうすンだーとか何が懸かっていたのかとか、その辺の説明が追々出てくることに期待したいです。

最後はラカンvsフェイトのバトル開始で次号へバトンタッチする様です。
フェイトが大型サイズになっているのは、ナギにわざわざ合わせたのか、何か意味があるのか気になります。
彼がネギ君にそこまで執着する理由は、単にネギ君を凌駕する過程を楽しみたいのか、それともネギ君を倒さないと彼自身も何か先に進めない引っ掛かりがあるのか……その辺も知りたいですね。


ひょっとしたらどっかで魔法世界が火星に唐突に出現する可能性が示唆されるのかどうか……いや、それはあまりにも突拍子無いか(^_^;)

|

« 今日って日食だったんだっけ | トップページ | ジャパンカート8月号 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のネギま!258時間目:

» ネギま!関連サイト巡回(07/24) [ネギま!部屋(楊さんのページ別館)]
■「雨の日はドライブ、晴れててもドライブ」さん「昨日のネギま!258時間目」 >ひょっとしたらどっかで魔法世界が火星に唐突に >出現する可... [続きを読む]

受信: 2009年7月24日 (金) 06時32分

« 今日って日食だったんだっけ | トップページ | ジャパンカート8月号 »