« 週末の予定は | トップページ | Wプリウス »

2009年7月 4日 (土)

ETC開かず

090704_123501第三京浜都筑ICにて。
前車のETCが機能しなかった模様。
私は十分スピード落としていたけど、それでも少しびびったかな〜。
勘弁して下さいよ、もー(-_-;)

|

« 週末の予定は | トップページ | Wプリウス »

」カテゴリの記事

コメント

最近進入速度を落とす目的で、バーの開閉が遅くなってたけど、まさにそれのおかげで追突しなくてすみました、かな?(^^;
たまーにこんなふうに止まる車もあるからねぇ… ともあれ事故にならずに良かったです
モニター試験の頃からろいろな停止の事例を見たり聞いたり経験したりしていたから、連続進入の時だけは車間に注意は絶対条件なのよね

バスの真後ろの時なんかも要注意で、会社所有のバスだから開かないなんて事はまず無いんだけど、バスの屋根と料金所の天井裏で乱反射して通信出来なかった事例が昔あったそうで…
一部の料金所の天井が、ETCレーンだけ特殊加工な所もあるので通るときに見つけてみると面白いカモ(^^;

投稿: 晃之介 | 2009年7月 5日 (日) 07時32分

→ 晃之介さん

おはようございます。
ETC開閉バーが、開くのが遅くなったのはいいのですが、「そのうち開くだろ」みたいな感覚で進んだら開かず立ち往生したのが前走車だった様です(^_^;)。
一応私もETCレーンを安全に通過出来るスピードで進入しているので、前の車が止まってパニくることも無かったのですけど、いい感じはしませんね〜(^_^;)。

バスのETCレーン通過時のトラブル……あー屋根と天井で乱反射ですか。ピンポイントで通信しているワケではないので高速で送受信装置間が短いとキャッチボールに失敗しちゃうんですね(^_^;)。
今度レーン通過する時にでもじっくり見てみます。

投稿: いぶき | 2009年7月 6日 (月) 06時44分

僕は2回ほど、ゲートをふっ飛ばしました。カードさし忘れ。
その後喋る車載機に変更しました。

しかし、もっと車を早めに分けて、センサーとゲートの間を広げればいいのに!っと思うんですよネェ…。

投稿: towaneo2008 | 2009年7月 6日 (月) 08時16分

5キロ程度でも急停車はキツイよね。
車載の物がガシャガシャ。。。。
ちゃんと固定しなきゃ!

投稿: Rakuen | 2009年7月 6日 (月) 09時59分

→ トワネオさん
こんばんわ。
ゲートを吹っ飛ばしたんですか
ボディや窓ガラスにキズ付かなかったですか?
車を早めに分けることは、一応路上にアナウンスが出ていますので、標識の速度の指示に従えば十分に車線変更が可能だ、というのが当局の見解……?どうなんでしょうね?

センサーとゲートを離してしまうと高速通過でセンサーがETCを拾わないかもしれないので、減速を意識させるべくあの距離になっているのかも。

→ Rakuenさん
こんばんわ。
確かに、ほんの数km/hでも急ブレーキすると、トランポの中のガチャガチャしたものが動きますよねー。固定は必須ですよね。
ウチも息子をシートベルトにしっかり固定しております(・∀・)

投稿: いぶき | 2009年7月 6日 (月) 22時48分

今の車に乗り換えたばっかりの頃に、一度バーをへし折ったことあるけど(外環道美女木料金所)、ウレタンなんで大丈夫よ。エラーでも出れば止まれるけど、無警告じゃ止まりようがないわい。

原因はアンテナの取り付け不良でちた。

投稿: KOH | 2009年7月 7日 (火) 07時46分

→ KOHちゃん

こんにちわ。
あのバーってウレタン製だったの?
日光道の自動料金回収機付き無人ゲートについていたバーは木製だったよ(^_^;)触ってみたから間違いない(←ダメだろうそれわ)

でも無警告はツラいね。アンテナの取付不良ったってドライバー側は何も認知できないだろうし。

投稿: いぶき | 2009年7月 7日 (火) 12時06分

あのバーはウレタン製と木製の2種類存在します。

ウレタン製は「びたんっ」って音が
木製は「ガン」という音がします

いずれのバーも車両進行方向にはずれて開く構造にはなっており、車両に対してある程度被害は出ないように考慮されてはおります。
ですが、強行突破はくれぐれもなさらりませぬように(^^;
============
東名高速の入り口のバーは木製と金具の組み合わせが多いようで、一応外れるようにはなっているんだけど、当たるのがちょうどフロントガラスの場所なんだよねぇ…
ガラスは割れないように考慮されているとはいえ、あの音と衝撃とピラーのちょびっとのキズはイヤだよねぇ…と(^^;

投稿: 晃之介 | 2009年7月 9日 (木) 23時24分

→ 晃之介さん

おはようございます。
あのETCゲートには、ウレタン製と木製があるんですね~。木製の「ガン!」は痛そうですね、音もそうですけど、車のキズとかも(^_^;)。

強行突破なんてしませんよ~、高速料金ケチッて捕まったら、後ろに手が回ってハンドル握れないぢゃないですか(^_^;)。

投稿: いぶき | 2009年7月10日 (金) 07時51分

ご無沙汰しておりました。

十分車間を取っていても、前の車が止まるとビビりますよね~

ちょっと前の事になりますが、これから突入しようとしているETCレーン上で、前の車のバックランプが点灯した時は、かなり焦りましたよf^^;
かなり距離があったのですが、予想外の出来事が起こると人間パニくるもんなんですね~

どうやら、バーの開くタイミングが遅すぎて通過できないと思ったらしい。。。
そういえば、私だけでなく料金所のおじさんも焦りながらそのまま進むように指示してましたf^^;

投稿: カズ | 2009年7月11日 (土) 01時07分

→ カズさん

おはようございます。
ETCレーンで前走車のバックランプ点灯ですか(^_^;)路肩で止まっている車がバックランプ点けて下がっているだけでもかなりビビるのに、ETCレーンでそれをかまされたら本当に焦るでしょうね~(^_^;)

ETCレーンのゲートは十分スピード落として入れば丁度いいタイミングでスコンと開くのですけど、みんなせっかちなんだな~と思う次第です(^_^;)

料金所のおじさんもバックで動かれたら大惨事?になるのがわかっているはずなので、誘導に必死だったんだと思います。
写真のシーンでは、おじさんが「動いちゃだめー!」と叫びながら駆け寄っていました(^_^;)。

ETCは便利な道具ですが万能ではないので、車間距離と減速の安全マージンを前走車に対して持つのが吉ってことですね(^_^;)

投稿: いぶき | 2009年7月13日 (月) 08時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ETC開かず:

« 週末の予定は | トップページ | Wプリウス »