« NTCチャレンジカップ(第4回) | トップページ | 生麦ジャンクション »

2009年7月14日 (火)

隊列復帰が難しい

今の新東京のSクラス、ローリングスタートで出遅れると元に戻れません。前も5月のチャレンジカップではウチのが隊列復帰出来ず、今回も1台隊列復帰出来ませんでした(^_^;)。

決して皆でいぢわるしているのでは無いと思いますが、隊列から遅れた車を戻す技量と余裕が各ドライバーに無いというか何と言うか(^_^;)。参加台数26台だと隊列も長くなっているので、復帰は本当に大変の様です。

5月のレースのときに使ったキャブはいつも出だしの反応が鈍く、隊列から遅れる原因にもなったので、今回から別のキャブに取り替えたら、出だしで遅れる事は無くなりました。よかったよかった(^_^;)。
ドライバーのアクセルの開け方もそうかもしれませんが、キャブの個性も結構始動に影響しますね〜。コマーの時は漫然としか判りませんでしたが、今ならキャラクターの明確な違いが良く判ります。

あー次にレース出たらキャブをオーバーホールしないと(^_^;)。

|

« NTCチャレンジカップ(第4回) | トップページ | 生麦ジャンクション »

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 隊列復帰が難しい:

« NTCチャレンジカップ(第4回) | トップページ | 生麦ジャンクション »