« 隊列復帰が難しい | トップページ | Triple KのJr.ペダルキット »

2009年7月15日 (水)

生麦ジャンクション

首都高速神奈川線には、K1横羽線とK5大黒線を結ぶ生麦ジャンクションがあります。

Mk1ncz_nvdk2newcz_nvdidxdpcx50283_4
(ちず丸で周辺を確認出来ます)


至って普通のジャンクションですが、ここに将来、横浜環状北線が接続し、生麦ジャンクションは4方向の往来可能な巨大ジャンクションになる予定……らしいです。


Keikaku_map4_3
(イラストは横浜環状北線のサイトから)


確かに巨大ジャンクションですね。テイストは美女木ジャンクションに近いかな?
しかしイラストでは動線がよく判りません。こんなにぐねぐねと飴細工の様に曲がっていては……。

そこで、横浜環状北線のホームページでは、Flashを使って実際の動線がどうなるのか、公開しています。

http://www.yokokan-kita.com/yokokan/seibi/cg_namamugi.html

あーこれなら解り易いですねー。結構曲がりくねって分岐も多そうですが、これなら通る前に、事前にイメージを掴めそうです。
今後も高速道路の開通で既存の道との接続の紹介をする時は、こんな感じの動画が使われるのかなー?
解り易くアピールする事は、とてもいいことです。

ここが繋がると、都筑→港北→生麦→湾岸線と、港北区や都筑区から湾岸線へ出る最短ルートが完成するんですよねー。
早く開通しないかな(^_^;)。2012年開通予定みたいです。

|

« 隊列復帰が難しい | トップページ | Triple KのJr.ペダルキット »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

その昔そこで、スケートをしていたような気がします。
車で~…。

投稿: towaneo2008 | 2009年7月17日 (金) 07時51分

 深夜タクシー使用の際、必ずそこを使用して横羽→湾岸ルートに抜けています。
 港北の方に繋がると、便利になって交通量が増えて嫌だなぁw。
 でもハァハァ出来そうなジャンクションになりそうですね。楽しみだなぁ。

 ちなみに美女木JCTとは似ても似つかないと思うぞ!(あれをJCTと言っていいのか!)

投稿: 竜馬 | 2009年7月17日 (金) 08時22分

怖くて走れません。
都会は迷子になるので苦手です。

投稿: あひるちゃん | 2009年7月17日 (金) 21時42分

こんばんわ。コメントが遅くなってすみません。

→ トワネオさん
車でスケート……一体どんなシチュエーションだったのか知りたいです(^_^;)。K1→K5の渡り線でドリフトとか?

→ 竜馬ちゃん
あー通行の常連だったのね(^_^;)お疲れ様です。
かなりえぐい曲げ方しているので、JCT萌え属性の方々にはハァハァものでしょう(^_^;)。
美女木JCTに似てない?タービン型やクローバー型でもないところが。立体交差が無いってだけでさ(^_^;)。

→ あひるちゃんさん
都会の道も田舎の道も関係無いッスよ多分。首都高速と一緒で、様は慣れと事前の経路設計だと思います。

投稿: いぶき | 2009年7月19日 (日) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生麦ジャンクション:

« 隊列復帰が難しい | トップページ | Triple KのJr.ペダルキット »