« 練習走行@新東京 | トップページ | シューズの話 »

2009年7月 7日 (火)

フロント剛性を体感させてみた

Fair9595img600x4501246787939mq0ew14日曜日の練習走行で、試しにと思いマグのロングハブをフロントに装着してコースに出してみましたが、コーナリングで四苦八苦する様子が見て良く判りました。

ドライバーに感想を聞いてみると、「ステアするとクルマがインに寄り過ぎて、ハンドルを戻すと真っすぐ行っちゃって、全然コントロール出来ない〜(;_;)」とのこと。狙い通りの回答が来ました。

普段はセットの違いを全然口に出来ない息子ですが、こないだのレース前あたりから路面が朝からタイヤを食っていたので、フロントの食いつき具合ってどういうものか、息子に認識させるのにはロングハブはもってこいでしたね(^_^;)。

その後はミディアムサイズに戻して周回を重ねるのですが、夏場の路面に対応するためには、リア側にもう一工夫必要でした。

ステアリングですが、握るところがかなりボロボロになっていて、一度テニス用のバンテージを巻いたものの、それも1日でボロボロになってしまいました。

握り部がラバーか何かになっているヤツに取り替えないとダメかな〜(^_^;)

|

« 練習走行@新東京 | トップページ | シューズの話 »

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

バンテージ1日でダメでしたか~
力いるんですね!

投稿: Rakuen | 2009年7月 8日 (水) 09時17分

→ Rakuenさん

いいえ、多分に腕の力だけで車を押さえようとしているだけだと思います。
荷重移動の意味を判って欲しいんですけどね……(;´Д`)

投稿: いぶき | 2009年7月 8日 (水) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021921/30452404

この記事へのトラックバック一覧です: フロント剛性を体感させてみた:

« 練習走行@新東京 | トップページ | シューズの話 »