« フロント剛性を体感させてみた | トップページ | 仕事をお休みして…… »

2009年7月 8日 (水)

シューズの話

Sh_12kt94401先日、息子がサッカー用にシューズを買いました。
ランバード(ミズノ)のQUASAR CUP 5 Jr.です。約5,000円ナリ。
日本人の足に合わせて幅が広くなっているのが特徴で、息子的には結構いい感じの様です。
私もランバードを一時期愛用していましたが、人工皮革のボール触りが、年を追ってニューモデルに履き替えるたびに良くなっていくのを体感していました。そンで10年経って、今度は息子がランバードのお世話になる、と。
価格はジュニア向けの中では中くらいかなと思います。もっと小さいサイズはもう1,000円くらい安いかな?

Img10044352428話は変わりますが、これから夏に向けて、どんどん暑くなります。
サーキットもアスファルトの照り返しが厳しいので、何か涼しい履物無いかなーと
物色したところ、ナイキから「レイオング」なるサンダルが出ている事が判りました。これは涼しそう。
しかし、足の保護を考えると息子のスポーツ走行中には履けませんね(^_^;)。
価格は4,800円。サンダルと割り切れば高いですが、ちょっとした運動が出来る付加価値をどう見るかでこの価格に対する感じが変わって来ると思います。

足が疲れっぽい私の、シューズ話でした(^_^;)。

|

« フロント剛性を体感させてみた | トップページ | 仕事をお休みして…… »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シューズの話:

« フロント剛性を体感させてみた | トップページ | 仕事をお休みして…… »