« (仮称)綾瀬インターチェンジ | トップページ | 昨日のネギま! 260時間目 »

2009年8月 5日 (水)

座布団を取っ払う

日曜日の練習、レーシングカート搭乗時の息子の体がコーナリング中に不用意に外側にフレるので、初めは体を抑えられないのかなと思っていましたが、チームメイトが後ろを走ってみて「重心が高い気がする……」と指摘。

息子が初めて大人フレームに乗ったとき「前が見えない〜(;_;)」ってことで、お風呂マットで座布団を作って尻に敷かせたのですが……。それから1年以上経ち、背も少し伸びたので、チームメイトの指摘の後にクルマから座布団を取っ払ってドライバーをシートに座らせ、ドライバーに前がちゃんと見える事を確認させました。結果はOK。

練習時、最後のセッションをソレで走らせましたが「おー安定したね」とチームメイトとスタッフ。たかだかシートの底から2cm程度の厚みですが、結構昨今のドライビングに影響があった様です。ドライバーも前方の視認に特に違和感を持たなかったみたいで、これなら問題無しですね。

KTを始めた時、息子は5年生で、回りはみな中学生とかだったので、息子は最年少だなー小さいなーと思っていましたが、今は有る程度体が大きくなったので以前の様な最年少な感じは無くなりました。やっぱり子供は大きくなるんだな〜(^_^;)。

先日取り付けしたトリプルKのペダルキットもしっかり機能していて、特に違和感も無い様なので、これでハード関係の修正は大概済んだかな?週末の練習頑張ります。

|

« (仮称)綾瀬インターチェンジ | トップページ | 昨日のネギま! 260時間目 »

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

そうそう、子供は大きくなるので大変ですね(^o^;
 
シート位置やウェイト位置、ペダル位置は時々見直さないと、車の動きが悪くなりますからね(-_-#)
 
お風呂マットをお尻や背中に入れてる場合も要注意ですね(`□´)
 
みな苦労は一緒ですね。これもメカにっくの仕事ですから……
 

投稿: メカにっく | 2009年8月 5日 (水) 09時23分

月ごとに微妙に調整を入れてますが、
数か月前と比べると!
おーこんなに違うのか~です。

でも、体重があまり変わらないので、
ウエイトだけは鉛を削る程度です。。。
これじゃカデットに行けませんな~

投稿: Rakuen | 2009年8月 5日 (水) 10時32分

http://blogs.yahoo.co.jp/tomojiji99

引越しました。

投稿: あひるちゃん | 2009年8月 5日 (水) 11時11分

おはようございます。
コメントありがとうございます。

→ メカにっくさん
座布団や背当て、ペダルキットなど、気がつくと必要無くなるものですよね~。でもドライバー本人は何となく乗れていて、位置が悪くなっているのに気がつかないので、外から見ている我々メカの観察が必要になります。
カートに手を入れるのは面倒な部分もありますが、速くするなら何でもしないと、ですね。

→ Rakuenさん
月単位で直していくと修正箇所の比較で良いデータ取れそうです。
そうそう、背は伸びても体重が増えないからウェイトどうするかは結構考えものですよね~。ウチはペダルキット分軽くなったので、ウェイトを足しました(^_^;)。
カデットの重量は110kgでしたっけ?ウェイト悩ましいですね(^_^;)。

→ あひるちゃんさん
探しましたよ~(^_^;)。
アドレス変更OKです。
今後とも宜しくお願いします(_ _)

投稿: いぶき | 2009年8月 6日 (木) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 座布団を取っ払う:

« (仮称)綾瀬インターチェンジ | トップページ | 昨日のネギま! 260時間目 »