« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

ダウンしました

明日のレーシングカート練習はキャンセルとなりました

お昼の時間帯に大井松田カートランドにてゆのじ軍曹殿からブツを受け取り、1.5hかけて家に着くと、なんとウチのドライバーが寝込んでいるではないですか。
38.5degCとのことで、明日の練習は無理
今朝まで風邪のそぶりも無かったので、多分に新型インフルエンザでしょう。

とりあえず、明朝は掛かり付けドクターのトコへ連れて行かないと、です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月30日 (金)

週末の予定は

10/31(土) : 午前中は通院、午後は仕事
11/1 (日) : レーシングカート練習@新東京

新東京の11/1はジュニア占有走行日です。
11/7(土)にウィークエンドレースがあるので、コマークラスが結構集まるんじゃないかなーと思います。

ウチはこないだのNTCカップの雪辱を期すべく、一からやり直します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月29日 (木)

昨日のネギま! 268時間目

のっけから壮絶です。
黄昏の姫巫女の効果によるアンチマジックフィールドを丸ごとプロテクトしてしまい、その代償に国が滅んでしまう、という展開です。
そして、予想通りというか何と言うか、この戦争終結のスケープゴートとしてアリカ姫は囚われの身となってしまいました。

MM元老院は、アリカ姫がクーデターを起こした理由を知らない訳が有りません。
彼女をスケープゴートに仕立て上げる事は、魔法世界の安寧のためなのか、それとも戦争後の魔法世界を牛耳るための布石なのか、はたまた「完全なる世界」は滅んでいなかったか……?

アリカ姫が処刑される直前、MM元老院の手の者と思われる輩が、封印された黄昏の姫巫女と墓所のルートを聞き出そうとしています。
MM元老院も魔法に関する知識は十分あると思います。しかし国一つを滅ぼす封印を施された姫巫女を開放させるのには、さらに膨大な魔力が必要となるはずです。
場所を聞き出してどうするんだ、と思いますが、それは多分に黄昏の姫巫女が未だ世界の命運を握っていたのに間違い無いからでしょう。

それにしても……そのヘンの政府よりも、MM元老院のやり口は汚いです。
完全なる世界との戦いだったことを公のものとしてしまえば、オスティアが消滅してしまったのはその代償だったということを理解して貰えたはずなのですが、おそらくMM元老院側も完全なる世界の関与があったことを世間に知られたく無いため、アリカ姫をダシにした……としか考えられないアプローチです。アリカ姫側からすれば、自国を滅ぼしておいて、自国の難民を各国に受け入れさせたという事実がある以上、それは政治家の格好のヤリ玉になったカタチです。

おぼろげながら、何故にネギ君がMM元老院から狙われる事となったか、見えてきた気がします。
ネギ君は「アリカ姫の忘れ形見」であることが問題なのですが、生きている以上、何らかの手段でネギ君はMM元老院のアリカ姫に対する仕打ちを知るかもしれません。それを告発されることは、MM元老院の所行を広く世間に知らしめるばかりか、アンチMM元老院サイドによってMM元老院の基盤を揺るがされる可能性があるからです。アンチMM元老院の旗手として、ネギ君は確かにふさわしい存在です。
ネギ君の村がMM元老院によって滅ぼされたのは、アリカ姫の処刑に失敗したMM元老院による口封じ、という見方を私は強くしました。

アリカ姫はこの後処刑されるのですが、ナギ・パーティが颯爽と助けに来るんだろうなというシナリオでしょう。
ゲーテルの呼びかけにも関心を示さなかったのは、そぶりだけで「助けに行くんだけどおおっぴらにやってしまうと世界がまた大変になるからギリギリのところでコッソリ救い出そう、そうすれば表向きは処刑されてアリカ姫は追われる事が無くなるんじゃね?」ってロジックがナギの頭ン中で出来上がっていたのでわないか、と。

ゲーテルが紅き翼を袂を分ったのは、戦うだけで政治的にはコマの一つにしか過ぎない彼らの、やれることの限界を感じたのかもしれません。だからゲーテル総督は紅き翼を見切った以上に、彼らの足りない部分を補うべく、政治の道を志したのではないか、と。

解らなくなったことは、どうしてゲーテル総督は、過去のMM元老院の過去の所行を知りながら、総督の地位を得ても告発を行わなかったか。そして、何故に素直にネギ君の助力を請わなかったのか?です。
前者はクーデターとなってまた魔法世界が混乱することを恐れてのコトでしょうけど、後者はストレートにネギ君に事情を話して助力を得る事は容易いのではないか?朝倉と同じく、回りくどいぞヘンタイ総督様、としか思えません。

「力無き正義は無力」、ということでしょうか?
その辺の説明が、次週出てくればいいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

今月の子竜物語 第2話

コミックZEROSUMを妻が買ったので、掲載されている「コーセルテルの竜術士〜子竜物語〜」の第2話を読みました。

子竜達にちょっとずつ独立を促すためなのか、7人を3部屋に割る話から始まります。

2・2・3で分ける様で、決まった組み合わせは

・マータ&タータ
・サータ&ハータ
・ナータ&アータ&カータ

……です。

女の子と男の子で分けて、あとは男の子5人をどう分けるか……。
そして子竜達はじゃんけんで部屋割りを決めようとし、上記の分け方で決着するのですが、そのバランスは絶妙だと思いました。
サータは、ナータとアータとは反りが合わないのでカータかハータと組むのが適当ですが、カータは朝早いので朝寝坊したいサータとは合わず、結果ハータということになったんじゃないかなーと(^_^;)。

マシェルと子竜達の家は、巨木の巻き付いた、昔から有る建物です。部屋に並べるアイテムを集めるべく、子竜達は物置となっていた部屋から色々探し出すのですが、子竜達はそんなに古く無い衣服を見付け、ハータは「誰のなんだろう?」と疑問を呈します。

巨木が有るのに精霊の加護が無いのは珍しい、みたいなことをマシェルは語っていますが、木が枯れなかったということは、過去に誰かが住んでいたのではないか、という憶測も生まれます。
ハータは落書きを見付けたので、多分に誰か居たのだと私は思っていますが、その辺はおいおい今後のエピソードの中で明かされるでしょう。

「地下も探検出来る」と子竜達はやる気マンマンです。しかしマシェルが知らない扉や通路が隠れているかもしれません。
多分に、マシェルと子竜達の家は、かつての竜の都・コーセルテルの、埋没した核心部分の一部じゃないかと私は勝手に思っています(^_^;)。

そういうことで、マシェルと子竜達の家は地図の無いダンジョンである可能性が高いと見ました。サータとアータの冒険に乞うご期待、って何か違うか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

ある日の首都高

ある日の首都高
首都高3号上り線に用賀から乗ったのですが料金所の先が物凄い渋滞だったので、料金所併設の用賀PAで一服しました。
その時撮った渋滞状況が写真です。

見事に真っ赤っかなのですが、5号池袋線上り→C1外→6号向島線下りまで渋滞が繋がっているのが凄いです。

結局、この日の私は、池尻で首都高を降りて、一般道で目的地に向かいました(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

ブレーキが雑なのか?

今日のドライブルートは、第三京浜→環八外回り→首3上→C1外→首4下→都庁前→山手通り→玉川通り→環八内回り→第三京浜でした。
風雨が強くて視界が物凄くアレでした。

ここ最近、ブレーキが雑なのか、それともブレーキを踏むタイミングが遅れているのか、ABSがやたら作動します。
特に今日は雨だったので、山手通りではブレーキを踏んで何かに滑るたびやたら右足の裏とトコトコ叩く感触がムズ痒かったです(^_^;)。
ブレーキで横着すると後で痛い目にあうので、安全運転+早めのブレーキを心掛けよう。
レイトブレーキングは峠の最速とうふだけで十分です(?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

カートスタンド修理→大井松田へ

とりあえず、朝から色々動くまくりました。

続きを読む "カートスタンド修理→大井松田へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

箱崎PAに行ってみた

今日はカートをオフにしているので、仕事に行きました。
そのついでに、まだ走った事の無い箱崎ロータリーと、入った事の無い箱崎PAに行ってみました(←バカ)。

091024_115701箱崎PAに行くには、まず箱崎ロータリーに入らないといけません。2号上りからC1内回りに入ったので、6号向島線の箱崎出口からアプローチします。
……おー、本当にロータリーになっている。そして、本当に信号があった!!助手席に誰か居れば撮ってもらえたのに、残念です。

一通り何周かしてみましたが、ここの造りは2車線の外側で合流と分岐を受け持つみたいですね。
6号向島線の上り方向からもこのロータリーに入って来れる様なので、うまくやると6号向島線からココを通って7号小松川線下りへ渡る事が出来そうです。

091024_115801で、箱崎PAは、道路にマンションの駐車場がくっついた感じの、こじんまりとした場所でした。PAの休憩エリアは、トイレと首都高の混雑状況を知らせる壁掛けテレビと飲み物の自動販売機があるだけで、椅子とかテーブルとか、そんなモノはありませんでした(^_^;)。かろうじて、休憩エリア外の通路に、腰掛けられるパイプが設置されているくらいかなー?
狭い場所なので、長居は出来ない……というか、させない雰囲気ですね(^_^;)。

PAの出口には、パトカー1台と白バイ3台が陣取って居ましたです。写真撮りたかったですが、怖くて止めました(^_^;)。
何を取り締まっているんだろ?それともこれから取り締まりをするところ?

箱崎PAは、トイレとかの緊急事態時に寄る以外、取り立てて寄る様な場所ではないですね〜(^_^;)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年10月23日 (金)

週末の予定は

土曜日は仕事、日曜日で完全オフかな?
カートスタンドの、コロコロの部分の調子が悪いので、日曜日に修理しようと思います(^_^;)。

そういえば、JAF Motor SPORTS 11月号が家に届いていますが、2010年カートクラブ・団体の更新の案内も記載されていました。
それにしても……申請料が高いな〜(^_^;)。公認カートコース団体なんて183,400円/年ですよ。
準加盟カートクラブという項目もあるのですが、これがあればレーシングカートのエントラントに成れるのかな?ちょっと謎です(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

チャレンジカップ配信

9月に行われた、チャレンジカップの配信が始まりました。

http://www.kartonline.jp/RaceList.asp?Ls=30

うーん、予選ヒートはあまり映っていませんが、決勝ヒートは中団のケツになっていたのでそこそこ映りますね〜(^_^;)。
やっぱ何かオーバーテイクされた後の処理が上手く行ってない様に見えます。
練習しか無いか……(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

TOP

Dsc01334

Photo by KERO_racing


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ズンドコでした@NTCCUP第5戦

えーと、まぁ何か……ぐだぐだでした(;´Д`)
書く気が起きないのですが、何とか書いてみます。

続きを読む "ズンドコでした@NTCCUP第5戦"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

松木安太郎

たまたまasahi.comのrss見ていたら、松木氏の頭髪関係ADを見かけました。

http://www.zoumou.net/topics/cam005.html?banner_id=pheedo02

そうか、松木氏はスヴェンソンのユーザだったのですね。
最近私もヒタイが後退しているのが心配になってきたので、興味が有ります(^_^;)。

松木氏は、ヴェルディとセレッソで監督をしていましたが、Jリーグ初代王者になったのが代表的な成績という認識です。

解説は、どちらかというと熱血系です(^_^;)。
普通に聞いているとうるさいと思われるかも知れませんが、有る程度、対戦する両チームの特徴や、キーになるプレイヤーの特徴を掴んでおくと、松木氏の言いたいことが「おぉーなるほど」と判る感じ……でしょうか。

かれこれ現場から8年離れている様ですが、そろそろ復帰なんて話は無いんでしょうかね〜?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

東国原知事 vs 鈴木亜久里監督

Youtubeに載っていました。やっぱ鈴木カントク迅ェ〜です。

エンジンのヘッドがカウルから出ているところも映っていますが、おそらくKT100……と思います。

このレースに出ているレーシングカート、今の新東京サーキットの入口や観客席背面に並んでいるあのF1風カートですよね?多分(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

更新は明日以降に……

すみません、疲れて何も書けません。惨敗につき書く事はいっぱい有るのですが……_| ̄|○
更新は明日以降でご勘弁を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

ネギま!? neo 第7巻

1234607441_cl本誌の方では連載が終わっていますが、コミック最終巻は昨日から店頭に並ぶ様になったみたいです。

アーニャがネギ君の生徒になったり、アキラがネギ君を魔法使いと認識したり、と本家ネギま!とはパラレルワールド的な流れのネギま!? neoですが、最終巻はアスナがフェイトと結婚させられそうになる……エピソードが収録されるはずです。
(実は中身をまだ観ていません(^_^;))

読み終わったら感想書きます。
……あー、本家ネギまの27巻もまだ読んでいないんだよなー。DVDも当然観てない(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

今日の西新宿 / 週末の予定は

091016_124701今日の新宿は、いい天気です。
出勤が早かったので、家からの弁当ではなく外で食べることにしました。
高層ビル街、特にニューヨークの摩天楼なんかは、英語にするskyscrapperというらしいです。空を切り取る者、と訳せますが、確かに高層ビル街の下から空を見上げると、空をビルが割く様にも見えます。

週末の予定は、こんな感じ。

10/17(土) : 練習走行@新東京
10/18(日) : NTCCUPに参加

強豪揃いのNTCCUP、その第5戦です。
上手く1ケタ順位になればいいな〜、でもその前にスタート失敗しない様にしないと、ですね(^_^;)。
Sクラス御参加の皆様、宜しくお願いします(_ _)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

昨日のネギま! 267時間目

アリカ姫とナギがそれぞれ別の道を進もうとする中、ラカンフィルムで「端折った」と思われるエピソードが再生されている様です。

オスティアが崩壊するのを察知したアリカ姫は記念式典というダミーでもってこれから被災するであろう民衆をなるたけ崩壊する箇所から離れる様に誘導していたみたいです。
この後のストーリーは、その策を用いてもオスティア崩壊に巻き込まれ救出出来なかった人達が出た、というところでしょうね。

アリカ姫のパパが完全なる世界の傀儡ということが判って、アリカ姫はクーデターでもってパパを追放→自ら王女となったワケですが、放っておいたら完全なる世界の院政(?)のもと傀儡のパパは何もせずに、世界は崩壊まっしぐらにになっていたのですから、クーデターでも起こして大きな変化を起こさないと、国力を動員して世界の崩壊を止める……ということは出来なかったのでしょう。

パパを追放する、その覚悟をする前の、最後のナギとの邂逅が冒頭の数ページという私の理解です。

幼少の頃(おそらく今のネギ君くらいかな?)のゲーテル総督は紅き翼と行動をともにしていたのは以前の話で明らかになっています。旧オスティアの崩壊が進むこのエピソードでは、彼はまだアリカ姫に対して懇意である様です。
どうする事も出来ずただ立ち尽くすゲーテルの背後には、後に元老院議長となるリカードが居ます。何故にゲーテルがリカードを警戒するのかは謎ですが、彼と紅き翼はオスティア寄りの立場であり、ゲーテルはこの崩壊がメガロメセンブリアに今後のイチニアシブを持って行かれることを危惧していたのかと思います。

ゲーテルが紅き翼と袂を分かった理由はまだ描かれていません。ただ、ナギ・パーティにもアリカ女王陛下に対しても、オスティアを救い切れなかったことに対し何らかの幻滅を感じたのかもしれません。

さてお師匠はどこに消えたのでしょうか?ラカンフィルムの補完エピソードなはずなのに、また別の補完が必要になるなんて(^_^;)。

来週のマガジンでは、ネギま!はお休みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

ジャパンカート 11月号

Jk0911取り立てて目立つ記事は、全日本選手権のプレビューですね。
FP-Jr.を除いた全ての選手権は今週末の鈴鹿国際南コースでチャンピオンが決定します。

表紙にもデカデカと映っていますが、ハーバーサーキットの記事も、広告とタイアップを入れて計4ページ。久々のインドアカートのサーキットがオープンなので、話題性もあります。

FP-Jr.カデットは西地区の集まりが悪いのは、ちょっと意外でした。と、いうのも、例えば小学生になってから参加出来るカテゴリは、関東だとコマー60クラスがありますが、例えば中京や関西だとヤマハカデット(=TRY+KT100SEC(14.5φ))が盛んという印象が有るので、その仕様でそのまま参加出来るFP-Jr.カデットにはもうちょっと参加があるものかと思っていました。

やっぱり、参加出来る年齢が関係するんじゃないかな〜と感じます。
満10歳以上→満8歳以上、としただけでもかなり参加人数が増えると思うのですが……?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

ハイエースは人気車種なのですが

とんでもない輩も居たものです。

http://www.asahi.com/car/news/NGY200910120001.html

200系ハイエースを狙う窃盗団がクローズアップされています。
ハイエースは「耐久性に優れ、部品の汎用性が高いうえ、解体・組み立てが比較的容易なことなどから、中東やアフリカ諸国で人気が高いとされ……」なんだとか。
確かに、配送や運搬のシーンではハイエースかキャラバン、もしくはボンゴを良く見掛けますが、ハイエースは本当に台数が多いです。

昔、タイに旅行しに行ったとき、空港で待っていたガイドさんが運転する車はハイエース(100系)でした。VANをベースに、荷室に勝手に3人分の座席を追加した、強引9人乗り(笑)しかもスピードメータが故障して0km/hのまま(^_^;)バンコク国際空港(今のドンムアン空港)の首都高速を猛スピードで突っ走って市街地へ向かいました。あんなンでもしっかり走るハイエースはやっぱり凄いです。

配送車は中身がカラっていうこともありますけど、心配なのはトランポ仕様のハイエースですよね〜。どこン家もたいていカートはトランポに入ったままだと思うので、トランポを持って行かれるとカートも持って行かれます。イモビライザで盗難対策は行っていると思いますが、大事なカートが入ったままのハイエースを持って行かれるのは……ショック大でしょうね〜(-_-;)

盗難対策をしっかり練って、大事なハイエース(に限らず、トランポ)を守りましょう(・∀・)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

15L/日

タイトルは、昨日1日の練習で消費したハイオクガソリンの量です。
その中から2L弱はタンクに残っていたので、金属部品の洗浄に使いました。

こないだの雨練の時は15Lをほぼ使い切って、洗浄の分がほとんど残っていませんでした(^_^;)。

やっぱりクラス分け無しになると、基本的にガンガン走るのでガソリン消費に歯止めが掛かりません。昨日の練習もジュニア走行時間が始まる前までクラス分け無しだったので、終日クラス分けだとおそらく最後まで走れなかったのではないでしょうか、ガス欠で(^_^;)。

やっぱり6コーナーでなかなか上手く曲がる事が出来ませんが、ドライバーに昨年の今の時期の話をしてみたら、改善のきっかけが見えたそうです。
夏と夏以外でグリップが変わる、その違いを知っているのはドライバーだけですからね。1年経って「あの頃を思い出す」引き出しができてくればOK。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

練習走行@新東京

予定通り、新東京サーキットで練習しました。
NTCカップの一週間前なのに、今日はそんなに台数が多く無かったのか、午前中はジュニア走行時間帯以降、ヤマハ・PRDクラスとその他のクラスに分かれました。

さて、既にグリップが終わっているタイヤから午前の練習を始めた息子ですが、やはり曲がってくれないらしく、午前中最後のセッションでは3コーナーのインにすら寄れなくなっていたので、午後から1レース落ち(+雨スリックで20周程度?)タイヤに換装してコースに送り出しました。

Kamejoshua_2そのタイヤのおかげでやっと調子が上がり、色々と手を入れてベストタイムの0.1秒落ちのところまで来ました。

Kameさんトコとは最後トレインでした。引っ張ってもらってありがとうございます(^_^;)

装備をテストしたり、コースのグリップによる走り方の変更など、ドライバー&メカともども気付きの良い練習となりましたです。

今日の練習の見どころは、KBFのSクラス2台(高橋選手&福島選手)がコースに出ると、後ろに何台も連なって来る、長大トレインでしたね〜。
サーキットの視線がトレイン先頭の2台に釘付けになります。さながらKBFドライビングスクールでした(^_^;)。
ウチもちょっとだけ後ろを走って、勉強させて貰いましたです(_ _)

明日は、……肉体労働?(^_^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

タイヤの減りが悩ましい

今、大人シャシー+KT100SECで使用しているタイヤはBSのSL07です。
こいつの減りが早いのが、目下の悩みの種です(^_^;)。

例えば、新品を下ろしてレースデーで使い、レース後の練習で1日走って、次の練習の午前中を走ると、グリップがもう頼り無くなります(^_^;)。

新東京サーキットではSクラスのレースが月1回組まれていますが、レースとレースの間の練習を1レース落ちのタイヤで保たせようとしても、モタないんですよね〜
グリップの無くなったタイヤで限界まで走り込んでも、走り方に変なクセが付いたり、セッティングを勘違いしたり……という未必のミスを仕でかしそうです

MINIシャシー+コマー60の時に使ったSL83タイヤは年に1回程度のニュータイヤで十分だったのですが……(^_^;)。もちろんパワーが100ccとは全然違うので減るペースを比較するのは意味が無いですが。

まあ四輪よりはずっと安価なんですけどね〜(^_^;)。
昔インプのタイヤにとアドバンのネオバを見積り取ったら血の涙が
BSのプレイズでもワンセットの値段はSL07ワンセットの倍以上ですからね〜
レーシングカートは安価なモータースポーツってゆーのは伊達じゃないのです

明日はドライ環境での練習となりそうです。
テーマは、各コーナーでのアクセルポイントの把握かな?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

週末の予定

10/10(土) : 出勤
10/11(日) : レーシングカート練習@新東京
10/12(月・祝) : 家でプラレールの整理

3連休の最後の日は、息子の部屋の大半を占拠していたプラレールを処分することに妻が決めた様なので、フリマに出展すべくプラレールを消毒します。
おびただしい数の車両やレールなのですが、一体誰が引き取るのだろうか?多分箱詰めか袋詰めのバラ売りにすンだろうとは思いますが……(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

昨日のネギま! 266時間目

んー、ワケが判らない話だった様な、今回は(^_^;)。
ヘンタイ総督様はMM元老院も敵・フェイト一味も敵・ヘラス帝国も障害でしかないことを語っていましたが、……ってことは総督は同胞(6,700万人……はて、どっかで見た様な数字だ)を除いた全てを敵に回すってことになりますね。
ネギ君をアオる一方で、ネギ君をこっち側に引き込みたい旨を述べていますが、協力を請いたいのか何なのか、まわりくどくて仕方有りません。

ただ、本屋のアーティフェクトによると目的を達せられたらネギ君に殺されても構わないところまで覚悟が出来ているっていうのは判りました。

総督様は総督様自身で今危機に有る魔法世界をひっくり返したいってことでしょうか?
彼はナギ・パーティから離れて政治に世界を変える手段を見い出したと思われましたが、メガロメセンブリアの総督になって権力を握っても、善き方向へ導くために何かまだ足りないのかもしれません。

MM元老院は魔法世界消失の危機がすぐそこまで迫っていても何も変えようとせず、業を煮やした総督様がせめて同胞だけでも救うべく立ち上がった(?)としたら。

理想を実現させるためにどうしても圧倒的な武力が要り、世界をひっくり返すキーマンとなるネギ君を使役したい、と……?
でもそのシナリオは安直過ぎますし、一国を把握しておきながら、それでも世界に背を向ける行動としてはバックボーンが薄過ぎます。

ナギとアリカ姫の間にあったエピソードを再生させないと、総督様の言いたい事や実行したい事が私には伝わらないです。このエピソードでネギ君達(要するに読者諸氏)へ行った説明は、あまりにもぶっちゃけすぎの端折り過ぎ(;´Д`)

MM元老院がネギ君の村を襲った理由も未だ述べられていませんね。「その後のナギとアリカ」篇で何かトリガーになる出来事でも描かれるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

明日は休校 / カートオンライン

台風18号が接近中ですが、息子の学校は明日休校になるそうです。
そりゃ通学中に強風で児童に何かあったらヤバいですからね〜。仕方無いです。
息子には、腕立て伏せ&ハンドクリップを2セットこなす様に言っておこう(笑)。

私の会社の方は、特に休めとか何とかは言っていません。注意して通勤セヨ、とのこと。
まぁ企業ですから、休んでいいよなんて言いませんよね(笑)

やっとこさ、8/30に行われたNTCCUPが、カートオンラインで配信されました。
雨のせいで機材がかなり故障したみたいですが、何とか編集し切りった様です。お疲れ様でした。

息子の走りですが、スタート下手だな〜と思う一方で、他のドライバーの位置取りとかで、何となく雨の時の動かし方が見えてきた様な気がします。
じっくり観覧ですね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

98円/L

近所のGSの、軽油の単価(セルフ)です。
先月初めくらいから90円/L→96円/L→98円/Lと値上がりし、ここ2週間は98円/Lで安定している感じです。

不思議なのは、先々月までずっと93円/Lを維持していた千葉県内のスタンドが先月から103円/Lとなり、それがずっと続いている事です。
なので、いつもは新東京サーキットでレーシングカートの練習を終えたら帰宅の途中で給油する、というパターンでしたが先月からカート用のハイオクガスを買うついでにボンゴの軽油も入れる感じです。

去年の8月に比べれば全然マシなのですが、今回はバブルという感じがしないので、値下がりする要素が見当たらないのが気になります。
それでも9月に先物相場が少し下がっていることと、円高が効いて、来週あたりには値下がりするのかな?少なくとも値上がり基調からは脱する方向で行きそうですね。

レギュラーは120円/Lですね、おおよそ。もうちょっと安い?
正月のあたりから20円/L以上上がっていたんですね〜(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

台風接近中?

910ヘクトパスカルって強烈……(^_^;)。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091005-00000018-maiall-soci

Tyhn0918f若干不謹慎な物言いですが……
本州に接近するなら10/11~12あたりにして欲しいな~。
アクアラインが通行止めになる前に千葉へ渡って、またしても雨練雨練(^o^)/

台風一過で路面が乾き始めてくれると、なおヨシです(・∀・)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

雨練@新東京

雨練@新東京
コースは川になってます(;´Д`)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

週末の予定は

10/3(土) : レーシングカート練習@新東京
10/4(日) : オフ

二週間ぶりのカート練習。しかも天気は雨模様。10/18のNTCCUPを見越した(笑)絶好のコンディションとなりそうです(^_^;)

日曜日は完全オフにしたいな〜、でも仕事が入るかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

昨日のネギま! 265時間目

二週間ぶりのネギま!です。
やっぱり殴り掛かって行きましたね〜ネギ君。ヘンタイ総督様を撲殺する寸前まで行きます。
闇のチカラを使い続けるその過程でネギ君は異形の姿に変わり始めますが、やっぱり同行者3人に止められてしまいます。

続きを読む "昨日のネギま! 265時間目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »