« メンテナンスのみ@新東京 | トップページ | ゼッケンパネルが届かない »

2009年11月 9日 (月)

SL-FD?

Slfd_22010年の規格が続々と出ていますが、ココでSLカートミーティングの車両規定を見ていたら、SL-FDなるタイヤの記述を見ました。

SL-FDって確か今年のSL全国大会のスーパーKTで使用されたタイヤだった様な……?2010年はTIAのカテゴリで使うんですね。

ハラダカートではタイヤテストを行っていた模様です。

http://haradakart.blogspot.com/2009/11/sl-fd.html

かなり長く走っても、あまり減らないみたいですね……良いタイヤなのかな?(^_^;)
リア210mmにも対応して欲しいです

|

« メンテナンスのみ@新東京 | トップページ | ゼッケンパネルが届かない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

ハラダカートはウチの親方の出身チームで、
そのレポートはウチのチーム員に回ってました。

瞬間的なグリップはよくないと、
ただし、一定のグリップを維持した状態で、
長持ちするってことだって聞きました。

つまりピークが低く長いってことですかね。

いずれにしても先日ダンロップの新品タイヤを
勝っちまったので、微熱が下がりません。

投稿: towaneo08式 | 2009年11月10日 (火) 23時30分

→ トワネオさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。
瞬間のグリップよりもロングライフのグリップ確保、ってことですね。

BSのSL07タイヤは目に見えてグリップが落ちるので、多少グリップレベルが下がってもピークが長いタイヤの方が、扱い安くて良さそうです。

ニュータイヤ投入ですか〜。初めてジュニアカートのタイヤを交換した時、半日掛かって2本しか換えられなかった思い出が有ります(^_^;)。

投稿: いぶき | 2009年11月11日 (水) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SL-FD?:

« メンテナンスのみ@新東京 | トップページ | ゼッケンパネルが届かない »