« やっぱり雪道の走行は楽しいと思う | トップページ | 防衛運転が一番 »

2009年12月20日 (日)

折れました@新東京

うーん、厳しい練習走行となりました。

新東京サーキットに着くと、ピット裏の水溜まりが凍るくらい寒く、コース上もグリップも何もあったもんじゃないところからの練習走行スタートになりました。

午前中はクラス分け無しで、息子を20周させてはピットに入れてキャブやエンジンをチェックするのですが、エンジンが何やっても反応しない……(-_-;
11月のチャレンジカップでのエンジン全損以降、修理から帰って来ても何かいま一つ力強さの無いエンジンになっちゃった様な気がします。
でもそれは多分に息子の乗り方なんだろうなと諦めつつ、最後にリア側のセットを少し変えたらまぁまぁタイムが上がってくれました。

Photo午後からは2クラス分けとなり、息子は1レース落ちのタイヤを履いてヤマハ・PRD枠で走るのですが、午前中の0.3秒アップにとどまり、午後の2セッション目から気温が下がるのに合わせてタイムも落ちる一方。そして悲劇(??)は起きました。

息子が左曲がりの2コーナーに差しかかってコーナリングを始めた瞬間、右タイヤが脱落! カートは真っ直ぐ芝生のダートへコースアウトしました。
左カーブなので右に荷重が掛かってポキ、ってことです。

幸い、芝生で止まってくれたから良かったです。大井松田だったらスポンジバリヤ直撃コースですね(^_^;)。

息子は別に動揺した感じもなく、いやータイヤ取れちゃったよアハハハハみたいな感じで、もげたタイヤを取りに行く余裕もありました(笑)。

問題は、もう17φナックルのスペアがお店にも無い、ということです。
ウチのカートの型式は17φナックルが標準のJ-07で、2008年3月に購入した最終LOTです。以降のカートは25φのナックルになっているので、在庫無しというのは仕方ないと思っていますが……。

もうどうしようもないので、フロント回りを全部25φに変更することにしました。
ハブは17φのものはそのままでは使えないので、お店で持っている25φのハブをいくつか試して、ドライバーと相性が合うものを購入しようとは思いますが……。

今まで用意したハブがほとんど全て使えなくなるのは本当に痛いですorz
また、ドライバーは順応性に問題があるので、25φのステア感覚に慣れるまでかなりの時間を要するでしょう。

ただ、モノは考えようで、今日走ったのはレース後すぐだったので、もしも前日練習をしていたらレース当日、しかも決勝ヒート中に折れていたってことになります。
危なかった(^_^;)
また、来年の新東京のSクラスのレースまでにまだ間が有るのも救いです。この期間にドライバーが順応出来る様、走り込ませる時間があります。

とりあえず、年内は足回りを変えたシャシーでもう1回練習して、同時に修理から戻ってきたエンジンをガンガン回すことになりそうです。

次の練習は12/26(土)になるかと思います。

|

« やっぱり雪道の走行は楽しいと思う | トップページ | 防衛運転が一番 »

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 折れました@新東京:

« やっぱり雪道の走行は楽しいと思う | トップページ | 防衛運転が一番 »