« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

今週末は全日本@もてぎです

この週末は全日本カートレース第1戦・もてぎ大会が行われますが、先週からエントリーリストが出ていますね。

http://www.twinring.jp/cms-data07/j-kart_m/2010/rd1-entry_j.pdf
(PDFファイル)

FP-Jrは25台です。ARTA Jr.のトコでも書きましたけど、参加するメンバーは本当にゴージャスです。各地のサーキットでアタマを張る人たちですから、オールスター戦と言っても過言ではないでしょう。

うーん、ココとかココが混ざったら超絶面白いんだろうなー(≧∇≦)キャー。

いつかはそのキラ星の様な豪華メンバーに混ざれる様、頑張ろうと思います(・∀・)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月30日 (火)

CR-ZのCM

ホンダ「グリーンマシーン3号」CR-ZのCMは皆さん御存じだと思います。
CR-Zのスタイルを思う存分多角度から見せて、軽快さとスタイリッシュさを印象付けてくれると思います。そしてバックに流れる楽曲も非常に印象的です。

誰かアーティストが過去に発表した楽曲が提供されたのかなと思っていたのですが、このCM用のオリジナルだった様です。意外でした。
CR-Zの動きと曲の雰囲気がぴったり合っている、いいCMだと感じた次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月29日 (月)

雪降ったのですね

御殿場は雪だったんですか……確かに日中は寒かったですが(^_^;)

http://www.asahi.com/national/update/0329/TKY201003290347.html

日曜日じゃなくて良かったです。じゃなければ、APGの人たちはスタッドレスタイヤでも履いてない限りサーキットから帰れなかったかも(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

今月の子竜物語 第7話

暗竜の卵がコーセルテルめがけて移動している最中、火竜家で留守番していたアグリナが今回のヒロインの様です(笑)。

子竜のスウの卵がえりのサポートをずっとしていて、スウの睡眠の波長を察しながら寝かし続けるという仕事があった様ですが、コントロールがうまく行っているのだかが自分で判らず、これから竜術士として一本立ち使用とする手前で竜術士としての自信を若干失っていた様です。

他の竜術士と悩みをシェアすることで解決の道があることを自覚して、アグリナは立ち直る、といういつものコーセルテル風のお話でした。

竜術だけじゃないですが、やっぱり最初は何をするのも加減が理解出来ず、苦労するものです。そういう悩みは、他の人に相談して、見て貰いながら解決方法を得るのが賢い方法です。「こういうコトで悩んでいます」と打ち明ける人がいるのが一番いいでしょうね。アグリナのポジションならマシェル君がそれに当たるはずです。

似たエピソードが、マシェル君にもありましたね。卵から孵ったばかりのナータになついて貰えず、自信を失い掛けて泣いちゃう話です。私も読んでて泣きそうになりました(^_^;)。
その頃のマシェル君に比べれば、アグリナはポジティブに悩みを解消する方法を見つけた様です。

アグリナが竜術士になる環境に恵まれているのは、肉親も竜術士であることと、マシェル君の存在が身近なこともあると思いますが、アグリナ自身に回りからのヘルプを積極的に貰おうっていう気持ちがあることが、良い環境を自身に引き込んで、造り上げている気がします。
案外これは大事なことで、回りを使わないと、かつてのマシェル君の様にヘタッてしまいます。
この部分はアグリナがマシェル君より優れているところではないでしょうか?

マシェル君は自分で「僕は一代限りの竜術士です」とクルヤに告げたシーンが第47話でありましたが、オブザーバ的な立場でコーセルテルに残らないかな〜なんて思ってみたりします。あんなに特異な能力(含む家事)を持っているのに、子竜達が成長したからとコーセルテルを去るのはもったいないです(^_^;)。

そういえば、卵ちゃんはどうなったんでしょ?今月マシェルはサクッと出演していますが、ナータに持たせたまま?(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

代車はカムリ

St330028ボンゴ号を車検やってくれるJOMOのスタンドに預けて、乗って家に帰った代車はカムリでした。

それにしても、久々に運転した乗用車は……低い!運転席が低くて、たかだか50km/hしか出ていなくても結構なスピード感があります。
そして、車庫入れで車両感覚がつかめずに何度も出し入れし、結局同乗していた妻に位置確認を手伝って貰う始末(^_^;)。

息子のカート活動が一段落したら、車をスポーツカーにする野望が密かにあったのですが、野望を達成するためには先ず乗用車運転のリハビリが必要な様です……_| ̄|○

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月26日 (金)

明日は車検です

U00003560074l明日の夕方、ボンゴ号を車検に出します。
4ナンバーは毎年車検なので、この時期はちょっと面倒(´△`)

エンジンオイル・ATフルード・ブレーキフルード交換などなど。
前回の車検で、JOMOのオイルに換えてからDPFがそうそう頻繁に出なくなったので、これは有り難いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月25日 (木)

21台は丁度いい台数だと思います

週末のNTCチャレンジカップのエントリーが発表されましたね。
Sクラスは21台ですか……もうちょっと台数多いかなと思いました(^_^;)。でも丁度いい台数ではないでしょうか?
ウチも出たかったですが、今回はサッカーの合宿を優先させました。

レースに参加される方々、頑張って下さい(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

NTCCUP Rd.1@カートオンライン

Ntccup20101q先日行われた、NTCCUP第1戦が、カートオンラインで配信されています。

Sクラスに出場していた息子は予選ヒートの最後のところで結構アップになったシーンがあります。多分に、終盤となって各車の車間が大きくなる中、息子とO沢選手のバトルが最終ラップまでモツれたからでしょう。

スタート時から順位は落としてのチェッカーとなりましたが、迫り来る強敵に粘り強く走る息子に努力の跡が見えましたです(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

CR2450

時計、カメラ、電卓、電子手帳、電子ゲームなどの小型機器に対応。富士通 リチウムコイン電池3V 1個パック CR2450C(B)N CR2450C B N 【02P16mar10eagles】【PC家電_134P2】実は、普通にベスト電器で売られていました(^_^;)。

ビックカメラやコーナン、コジマに行っても売られてなかっただけに、一番近場のお店に置いてあったのは意外(^_^;)。灯台もと暗しとはまさにこのことで……(^_^;)。

写真は富士通製ですが、ベストで売られていたのはパナ製でしたデス、はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

ケロロ視に行ってきました

Logo今日は超劇場版・ケロロ軍曹「奇跡の時空島であります!」を視に行きました。
場所はどこにしようか悩んだのですが、結局、開始時間と場所の兼ね合いも考えて、ワーナーマイカルシネマズ港北ニュータウンへ行くことにしましたです。

映画の内容は、前にも書いた通りイースター島を舞台にした第15巻の124話がベースになっている様ですが、結構色々とアレンジされていて124話ほど素朴な話は無くなっています。そして、ケロロ小隊の団結と冬樹&ケロロの友情という、いつものテーマでもって出現した強敵を倒す、というお話でした。

ストーリーや作品に関する感想は、他に視に行った人たちのブログを見ていただくとして(おいおい)、一応V作戦のガンダム・ガンキャノン・ガンタンクが出てきたものの、Zガンダム系MSが出てこなかったのが残念(^_^;)。

【送料無料】BANDAI EXモデル EX-09 1/144ガンペリーモアちゃんの連邦軍女子のコスプレはなかなかイカしていると思いました。連邦のピンク系はイイ感じです。ミニスカートだったので、フラウ・ボウをベースにしているのかな?これで白タイツだったらミライさんかセイラさんになるんだろうなー。でもファーストガンダムはリアルタイムで視ていなかったのでよく解りません(^_^;)。
あ、モアちゃんがケロロ小隊のヘルプのために乗ってきたのがガンペリーでした。
サブ輸送機はそれキタか、と。さすがにマニアック過ぎです(^_^;)。

港北ニュータウンの映画館に集まる子供や同伴者は行儀が悪いかも、なんて話を妻から聞いていましたが、ウチらが視に行った時にはそういう輩は特に居なかったですね。みんな笑うシーンは声出して笑うし、床に寝っ転がってダベッている子らも居なかったし。非常に気分良く映画を愉しむことが出来ましたです。

来年は、もう息子は中学一年の終わり頃なので、一緒にケロロの映画を視に行くことは無いかな?とりあえず誘うだけ誘ってみよう(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2010年3月21日 (日)

海老名インターチェンジに行ってみた

St3300281外は嵐です。イタコのレースが中止になっちゃう程。強い雨が家の窓ガラスに叩き付けられます。
あまりにも風雨が強すぎて朝早く目が覚めたので、先月開通した圏央道の海老名ICまで行ってきました(←バカ)。

相模川の河川敷にあるこのインターチェンジからは、海老名市内へのアプローチがずいぶん楽になったと思います。
このあたりの最寄りインターチェンジは厚木なのですが、橋を渡っていかないといけません。そして渡った後も厚木市内の渋滞の影響を受けます。

位置は地図の通り。
相模川の東側からだと、厚木市内を回避しながら東名に乗ることが出来ます。今の圏央道のこの長さだと、実質東名のインターチェンジと何ら変わらないですね。
海老名市内からのアプローチはr43やr51、r46で行う様です。市内の主要道が集まる所にインターチェンジの入り口があります。

ただ、おそらく交通の大動脈であろうR246からのアプローチは少し脆弱で、箇所によっては踏切をまたがないといけません。もっとも、綾瀬市内や大和市内の人たちは東名へのアプローチルートをR246からr40にシフトするでしょうから、R246から……は考慮の外なのかもしれません。

秦野中井ICから海老名に向けて東名を使いましたが、厚木ICから海老名ジャンクションへ至る集散路……アレは快適ですね〜。合流で詰まる本線を横目に、圏央道へ向かってスイスイでした。
もしも海老名ジャンクションが東名本線と直結だったら、ゾッとします(^_^;)。

春の嵐は朝の8時くらいで治まり、その後の天気は物凄い勢いで回復したので、息子のサッカーチームの卒団式は予定通り開催されました。お疲れさん。
さぁ、明日はケロロだ(^_^;)

St330027001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月20日 (土)

ウチのクルマの荷室

St330026写真は、レーシングカートに使う機材をフル搭載した、ウチのボンゴ号です。
この他に、二列目にも運転席の真後ろにハブなどを入れたツールボックスが積んであるので、実質四人乗りです。
ボンゴを今後も継続して使うなら、将来は二列目シートを少しいじって、2分割の片側を折りたたんで、空いたスペースに頭を突っ込む様なカタチでカートを横にして積むことになるかと思います。
本当はデカエース一台あれば何も悩まずに済むのですけどネェ……(^_^;)。

普段はシャシーを新東京サーキットに置きっぱなしにしているので、メンテナンスは新東京サーキットでいつも練習走行前に行っています。
でも、思い立ってメンテナンスしたいなーと思ったとき、手元にシャシーが無いともどかしいです。
ココとかココとか、本当にイイなーと思います。
やっぱガレージは漢の浪漫ですよね〜。

ってことで、デカエース+ガレージが容れモノとして一番欲しいところです。
サンタさんが来てプレゼントしてくれないかな〜?まだ3月だけど(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

再開でございます

タイトルの通り、再開でございます。
週の真ん中はちょっとバタバタしますね〜。でも仕事があることは、有り難いことです(_ _)

今日は息子の卒業式でしたので、参加しました。
私が小学校を卒業する時は、私自身別にこれといって何の感慨も湧かなかった気がします。でも今日の卒業式で、息子達は少し涙ぐんでいたかなといった感じです。
感受性があるのはいいことです。

で、新調したスーツで参観したのですが、早速背中が破れてしまいました。
こんなに太っていたのね、と私も別のベクトルで涙ぐみました(笑)。

よくぞここまで育ったかなという一方で、今の息子のボンクラぶりを見ていると、本当に中学校生活送っていけるのかなという非常にネガティブな心配も(^_^;)。
まぁなる様にしかならないと思うから、とりあえずテストで赤点取るな(笑)。

今週末は、榛名と大井松田でレースがあります。
どっちか観に行きたいのですが、そこは息子のサッカーチームの卒団式なんですよね〜。やっぱりソレは外せません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

更新を休みます

すみません、また仕事がちょっと忙しくなるので、更新を休みます。
3/19(金)から再開します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

練習走行@新東京

昨日は新東京サーキットで息子のレーシングカート練習に付き添いました。
一昨日は暖かかったのですが風と砂ぼこりで走り辛かったらしいです。ついでに、一時アクアラインが強風で通行止めになったんだとか。
幸い昨日は、気温は一昨日ほどでは有りませんが上がり、風もそんなに無く、割と穏やかでした。

続きを読む "練習走行@新東京"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

スーツを新調

昨日は、イトーヨーカドーへスーツを買いに行きました。
今週の金曜日は息子の小学校の卒業式なのですが、参観するのにジーパンも無いだろと思っていたところでしたので……。

実は、スーツを購入するなんて10年ぶりくらいじゃないかってくらい、時間が経っています。
その間、体型はどんどん変わっていき、ついに着られるスーツが一着も残っていないところまで来ました(^_^;)。普段の会社通勤の格好はブレザーとパンツの組み合わせなので、パンツだけ体のサイズに合わせて替えています(^_^;)。

運の良いことに、スーツのバーゲンをイトーヨーカドーは始めており、上下を安価に購入することが出来ました。

店員さんとちょっと会話したのいですが、

私「来週息子の卒業式だってのに体型変わって着られるスーツが無くなったので、あわてて買いに来たんですよ(笑)」
店員さん「あーそういう人は今週に入って続々お店に来ていますね〜、ホラ向こうの人も同じ事言っていましたよ」

……と、いうことで、この時期はオヤジ衆のスーツ駆け込み需要ってのがある様です(笑)。

昔みたく縦縞のダブルなんてもう着られませんので、無難なダークグレー系の2つボタンのシングルスーツにしましたです。
でもツータックパンツのスソをダブルにするのは譲れません。ここはコダワリ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

ハーバーサーキットのジュニア向けカート / 週末の予定は

久々にハーバーサーキットのホームページを見に行ったら、ジュニアカート導入のお知らせが出ていました。

http://www.harbor-circuit.com/juniorkart.asp

1装備が凄い!シートポジションやペダルポジションをお手軽に変えられるのは大人のカートと一緒ですが、ステアリングの位置もラクに変えられるというのは初めて見ました。

また、ドライバーが音でびっくりしない様に、サイレンサーを装着し、チェーンではなくベルトで駆動を伝える様などして、できるだけ静かな乗り物になる様、心配りが成されています。

そしてなにより驚きなのは、カートの速度を遠隔操作する、スピードコントロールのリモコン装置が付いていることです(^_^;)。
ここまで来ると、もう自走するラジコンですね〜。でも、初心者キッズドライバーがスピード出過ぎちゃってどうしようってなったときに、危険を察知した外側の人たちが制御する、というのは大事だと思います。

これだったら、静かに安全にカートを学べそうですね〜。早速御利用もある様です。

セガ カードキャプターさくら エクストラフィギュア Vol.2 さくら(単品)ところで、このハーバーサーキットのキッズレンタルカートに乗るためには、とりあえず身長が130cm必要な様です。130cmって……何年生くらいからなんだろ?
ここのサイトによると、「カードキャプターさくら」の木之本桜ちゃんが120cmということで、確か設定では小学4年生。ウチの息子が130cmのレーシングスーツを着用し始めたのは4年生の後半くらいからだった様な気が。
実際にこのカートに乗れるのは4年生の後半くらいから5年生、と考えていいのかな?
でも今時の子はみんな大きいですからね。息子のサッカーチーム、6年生の何人かはもう私より大きくなっているし。

週末の予定ですが、

3/13(土) : 私はオフ。息子はサッカーの試合
3/14(日) : レーシングカート練習@新東京

と、なります。カートはAMナラシでPMから普通に走る感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

再開します

お疲れ様です(_ _)

ちょっと仕事が山場に入ったので、更新をお休みしておりました。
一段落したので、再開致しますです。

NTCカップの準備とかですっかり忘れていましたが、Open Masters Kartのエントリーリストが公開されていました。

http://www.krp-ms.com/2010driver_list.html

息子が参加出来そうなカテゴリはARTAジュニアですが、……またこりゃ豪華メンバーですね〜(^_^;)。
千葉選手の速さと強さは関東のドライバーはみんな御存じだし、 椎野選手は昨年のNTCCUPチャンピオン。阪口選手なんて、ジュニアドライバーの中では一番メディア露出が多いドライバーの一人でないかな?
これからのモータースポーツを背負って立つメンバーが一同に介する、凄いレースになりそうですね。

5/29〜30でNTCでも開催されるのですが、ウチもスポットでいいから参戦出来たらな〜、なんて思ってみたりして。まぁドンケツになるのは目に見えていますが……(^_^;)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

更新を休みます

すみません、仕事がちょっとだけ忙しくなるので、更新を休みます。
3/12(金)から再開します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOP

Dsc02866

【写真 : KERO_Racing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

2010年NTCCUP第1戦

今年もNTCCUPは雨中の開幕となりました。
狙った様に週末の雨……というのは、オヤジの身体面でツラい事が多いのですが、そんなコトも言ってられません。

前日の土曜日も雨で、コースの低くなっている区間に池や川が出来るくらいの勢いだったのですが、レースデーの雨はしとしとと小雨が続き、時折雨脚が強くなるといった感じで、どの時間もコースが均等に濡れている典型的レインコンディションでした。

続きを読む "2010年NTCCUP第1戦"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

疲れちゃったので

更新は明日以降に行います。
全身痛い……(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

週末の予定は

Img_3851

【写真 : CORSE JAPAN RACING】

3/6(土) : 完全オフ。ドライバーの息子は風邪気味なのでエンジンと一緒に温存(笑)
3/7(日) : NTCCUP Sクラスに参戦予定。

しかし34台フルグリッドっていうのは……。
新東京サーキットは広いサーキットの部類に入ると思うのですが、さすがに28台エントリだった昨年末のNTCCUPで台数多ッ!と感じました。そっからさらに6台増えるンですね。
TTでクリアラップを十分取れるンかいな(-_-;)そこはかとなく不安だ……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

今月の子竜物語 第6話

先月の続きですね。卵ちゃんキャッチ大作戦です(笑)。

キャッチの準備に乗じて木竜の補佐竜2人が悪企みを考えている様ですが、それは後で判ります(笑)。

やっぱり宇宙の向こうから飛んでくる卵をキャッチするのは至難の技らしく、竜術士達とクレイベルとでみっちりミーティングをやっています。相当な大事ですね(笑)。
やんないといけない術は「術場の確保」「空間のリンク」「ブレーキ」「未知の術があればリリース」と、いうことみたいです。
感心したのは、先に挙げた物理的なキャッチの準備だけでなく、飛来する卵に呼びかける術も竜術士達は用意していたことです。

考えてみれば……竜には卵の中に入っていることで、孵化(←竜の場合はそう言うのかな?(^_^;))出来るかどうかという不安、自身を受け入れてくれるかどうかという不安がつきまとうと思うので、コーセルテルの面々は卵に安心させる気遣いも忘れていませんでした。

そしてクレイベルが「一番大事なポイント」として、卵に呼びかける術の供給にナータを配したのは、もちろんマシェルの子竜達との同調術なので、キャリアとしてナータが最適ということもあるのでしょうけど、自身の二の轍は踏ませまいとするナータの経験とその想いが、まさに今飛来する卵に強力にリンクすることを践んでのことでしょう。クレイベルがナータに語った「心迷うなら導いてお上げなさい」という言葉が胸に響きます。
第6話はいろんな人達が重要な役割を担いましたが、このエピソードの中心人物は、間違いなくナータだと思います。

卵は無事にコーセルテルに到着、しかもキャッチしたのはナータ(^_^;)。
ん〜何か深いなぁ。

ロイとノイの悪企みは「竜術士の全員が正装をする」でした(^_^;)。まーこういう機会でもないと竜術士達って正装することも無いでしょうからね〜(^_^;)。これはカッコ良くてOKだと思います。でも準備する方も着用する方もかなり大変だったのでわないか、と(^_^;)。

カディオ……もはやスーパーマンの領域ですね(^_^;)。付け焼き刃でも暗竜術をコントロールしちゃうところは流石マシェルの叔父さん。

で、クレイベルが提案して皆に却下された「六番目の術」って結局何だったんでしょ?本誌に具体的な記述はありませんでしたよね?おおよその想像はつきますが……ちょっと怖いかも(^_^;)。

この暗竜の卵、誰のもとで孵化させるのかなーとか、孵化する子竜は男の子かなー女の子かなーとか、ネーミングは○ータになるのかなーとか、色々面白い展開が期待できますね。
また来月が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

昨日のネギま! 281時間目

今週のネギま!の流れは2本。
エミリィ隊長を失ったセブンシープ分隊ですが、ゆえ吉はエミリィが消えて自身が残ったことに気づき、ベアトリクスとともに影の軍団に反撃を試みます。その後、助っ人の龍宮隊長がゆえ吉とベアトリクスを率いて旧世界組の退路を造りに取りかかる……というのが前半の流れ。
グレートパル様号で第二集合ポイントに向かっている一行は龍樹vs巨大召喚魔の現場に出くわし、巨大召喚魔に捕まったテオドラの艦隊を救うべく、茶々丸が衛星砲を巨大召喚魔に食らわす……という後半の流れがあります。

旧世界の人間には、やはりリライトは効かないのでしょうか?彼女らが突破口を開くので有ればパーティ会場の混乱から脱出可能と思います。

ところで、ベアトリクスは龍宮隊長に「そこの人間のお嬢さんも」と声を掛けています。中立とはいえ亜人が多めに見えるアリアドネーの中にあっては、ベアトリクスの存在は結構レア……ってことは無いのかな?

茶々丸の操作した衛星砲ですが、登場がちょっと唐突です。そんな使いどころが難しいモノをこさえてしまう超もどうかしていると思いますが、これがかつて彼女の言った「歴史を変える」アイテムの一つであれば……?彼女はあらかじめ魔法世界の消失のシナリオが見えているとすれば、登場の仕方に是非はあるかもしれませんが、このアイテムの存在自体はアリだと思います。
欲を言えば、あんなラブリーなデザインではなく、硬派一直線のコロニーレーザー風にして欲しかったですが、そんなこと考えるのはZガンダムファンの私くらいでしょう(笑)。

先の大戦はナギ・パーティ御一行の尽力で、魔法世界に平和は戻ったかと思いますが……ネギ君達が訪れるまでに「20年前と一緒」というこの現象の解析は行っていなかったのか、若干不安です。
魔法世界は20年もの間平和が続いたので、大戦中に使用された兵器や現象の解析を行っていませんでした……なんていうヌルい軍隊だったらどうしよう?(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

チャレンジカップRd.1@カートオンライン

Ntccc_2010rd11_3先月14日に行われたNTCチャレンジカップの、各クラスのレースの模様をカートオンラインがリリースしています。

http://www.kartonline.jp/RaceList.asp?Ls=37

Sクラス……息子はちょっとサエなかったかな〜。よりによってカメラ前で回っているしorz
ココん家の独走っぷりを御堪能下さい(^_^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

ジャパンカート4月号

308jk_p1またまたリンドバーグで買って来ました。
初心者にレース参加を促す「レースを始めよう!」がメイン記事になっています。
当該ページの下部には、カートレース用語解説が載っていたりして、そっちの方が勉強になります(^_^;)。

Baboo Kartなる乗り物の記事が載っています。
1月末の茂原で、貸切のため午後から一般走行が出来なかった日があったのですが、それが記事のBaboo Kartの試乗会だった様です。
モンキーのエンジンで4速ミッション、手を使わないフロントブレーキ付き、それで25万円からスタートっていうのは超安価な設定だと思います。ただの4スト・ミッションカートでは無さそう。
スプリントカート、スポーツカート、レンタルカートのどれにも属さない、第四勢力になるのでしょうか?(^_^;)。

カートのウデに覚えが有れば、乗りこなすまでにそんなに時間が掛からないらしく、こちらのサイトではジュニアドライバーがチャレンジした様子が記載されています。面白そうですね〜。

お立ち台コーナーの新東京Weekend Raceに、息子が写っていました。
初心者クラスなので少しアレですが、まぁ良かったねっていうことで(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

土曜日練習のまとめ

昨日はアクアラインがお昼前から通行止になったため、普段アクアライン経由で移動している方々は久々に湾岸回りを強いられた様で、大変だったと思います。
お疲れ様でした(_ _)

続きを読む "土曜日練習のまとめ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »