« ウチのクルマの荷室 | トップページ | ケロロ視に行ってきました »

2010年3月21日 (日)

海老名インターチェンジに行ってみた

St3300281外は嵐です。イタコのレースが中止になっちゃう程。強い雨が家の窓ガラスに叩き付けられます。
あまりにも風雨が強すぎて朝早く目が覚めたので、先月開通した圏央道の海老名ICまで行ってきました(←バカ)。

相模川の河川敷にあるこのインターチェンジからは、海老名市内へのアプローチがずいぶん楽になったと思います。
このあたりの最寄りインターチェンジは厚木なのですが、橋を渡っていかないといけません。そして渡った後も厚木市内の渋滞の影響を受けます。

位置は地図の通り。
相模川の東側からだと、厚木市内を回避しながら東名に乗ることが出来ます。今の圏央道のこの長さだと、実質東名のインターチェンジと何ら変わらないですね。
海老名市内からのアプローチはr43やr51、r46で行う様です。市内の主要道が集まる所にインターチェンジの入り口があります。

ただ、おそらく交通の大動脈であろうR246からのアプローチは少し脆弱で、箇所によっては踏切をまたがないといけません。もっとも、綾瀬市内や大和市内の人たちは東名へのアプローチルートをR246からr40にシフトするでしょうから、R246から……は考慮の外なのかもしれません。

秦野中井ICから海老名に向けて東名を使いましたが、厚木ICから海老名ジャンクションへ至る集散路……アレは快適ですね〜。合流で詰まる本線を横目に、圏央道へ向かってスイスイでした。
もしも海老名ジャンクションが東名本線と直結だったら、ゾッとします(^_^;)。

春の嵐は朝の8時くらいで治まり、その後の天気は物凄い勢いで回復したので、息子のサッカーチームの卒団式は予定通り開催されました。お疲れさん。
さぁ、明日はケロロだ(^_^;)

St330027001

|

« ウチのクルマの荷室 | トップページ | ケロロ視に行ってきました »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

雨の日はドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海老名インターチェンジに行ってみた:

« ウチのクルマの荷室 | トップページ | ケロロ視に行ってきました »