« R246支線に行ってみた | トップページ | 練習走行@新東京 »

2010年5月21日 (金)

今週のネギま! 289時間目

いやー仮契約のオンパレードです(笑)。
1話で3人分の仮契約なんて初めてなんじゃない?(^_^;)

いいコトだと思います。むしろ、運動部4人組に対し、魔法世界から離脱する直前に仮契約を行うのは遅すぎると思ったくらい。

仮契約を「機能」として割り切った時、仮契約をすることによって身体的能力や魔力その他にメリットが出てくるのであれば、例えばネギ・パーティ全員に対して魔法世界に旅立つ前に仮契約を済ますべきだったでしょうし、自らアクシデントに巻き込まれに行って後から合流した運動部+1へは合流時に即行で実施するべきでした。

仮契約をする方法が、キスでなければどうなるか。勝手な想像ですが、おそらくネギ君の仮契約は何の問題も無く進められたと思います。
でもネギ君の仮契約する術は、基本的に対象となる人とのキス+カモ君のサポートしかありません。

キスは乙女の(多分)一大事でしょうから、普通に考えればネギ君も対象者も積極的な態度を見せ辛いはずです。それはそうでしょう、10歳男児にチューなんて恥ずかしい話でしょうし、女子中学生なんてなおさらキスの相手は選びたいでしょうし。

だからこそ、仮契約には重みがあるんじゃないでしょうか?乙女の一大事を捧げるイベントなのだから、そこに各個人の物語(=葛藤や覚悟)が生まれる余地があるワケです。
特に、魔法世界に渡った後に仮契約を交わした人達は、ネギ君のバックボーンを(理解したかどうかはともかく)知った上ので仮契約なので、ネギ君が負うモノを一緒に背負う覚悟があってのコト、と私は見ております。

それらは、仮契約を「『機能』として考える」以上に重要で、重いコト……つまるところ、白き翼の面々+5人のテーマに当たる部分なんだろうなと考えてみる次第です。

仮契約は、覚悟の証なんです、多分。
ちょっと大げさに書くとすれば

「ネギ君の生き様を肯定する覚悟」

なんじゃないでしょうか?

この289時間目は亜子・ゆーな・まき絵の3人が立て続けに仮契約をしましたが、3人ひとまとめ!?と驚くだけでは済まない、彼女らなりの覚悟があったに違いない、と想像を逞しくしてみたりします。

週末は、

5/22(土)……レーシングカート練習@新東京
5/23(日)……オフ。息子はサッカーの部活

になる予定です。

あー腰が痛いです(^_^;)

|

« R246支線に行ってみた | トップページ | 練習走行@新東京 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週のネギま! 289時間目:

« R246支線に行ってみた | トップページ | 練習走行@新東京 »