« 蒸着! | トップページ | 今朝のスポーツ新聞の1面トップは »

2010年6月14日 (月)

ここ最近で一番感動したかも

小惑星探査機「はやぶさ」の大気圏突入を今朝TVニュースで観ました。

さまざまなトラブルも「こんなこともあろうかと」で乗り越え、地球に帰還し、そして役目を終えた探査機は大気圏で燃え尽きて……と。

これ観て今朝は体が震えました。凄い。一言では書けませんよ、映像を観た時の身震いは。そンくらい感動しました。そのヘンのドラマのヌルいハッピーエンドよりインパクト大。

事業廃止や切り詰めを指導する仕分け人の方々は、科学分野にも切り込んで、今すぐ成果の出ないモノなぞ無駄無駄無駄ァーッと叫んでいました(様な気がしていました)が、彼らにはやぶさの功績(石を持ち帰ったとかの成果ではなく、はやぶさを制御する技術力と開発力)とコストを是非天秤に掛けて欲しいものです。

|

« 蒸着! | トップページ | 今朝のスポーツ新聞の1面トップは »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ここ最近で一番感動したかも:

« 蒸着! | トップページ | 今朝のスポーツ新聞の1面トップは »