« ナラシ走行@新東京 | トップページ | 壊れたピストン »

2010年6月28日 (月)

高速0円はいいんだけど

日本の高速道路の、37路線・50区間で走行料金を無料にする「社会実験」がスタートしました。

http://www.asahi.com/national/update/0628/TKY201006280374.html?ref=rss

綺麗事を言う気は無いですが、高速道路を頻繁に利用する身としてこの社会実験は有り難いものの、受益者負担の原則に則ると高速道路を無料で開放するっていうのは違和感があります。
最終的に、開放した区間を一般国道化・国土交通省に移管して、一般道路の整備費で保守をまかなう……というのはアリなんでしょうけど。

八王子バイパスが無料になっているので、八王子市内の南北交通の流れがどうなるか、興味があります。
西湘パイバスは……前にも書いたとおり、週末の渋滞に拍車が掛からないでしょうか?

かなり大規模な社会実験なので、実験終了の暁には、政府にしっかりと実験結果を振り返って貰い、高速道路の延ばし方の展望をはっきりさせて欲しいものです。
ただのバラマキ政策の一環でした、なんて口が裂けても言わない様に(-_-;)

|

« ナラシ走行@新東京 | トップページ | 壊れたピストン »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

 今更ですが、高速道路ばかり無料化の話が集中するのがハラたってます>政府に。
 その予算、電車や航空運賃にも回して、それぞれ均等に移動費用の割安感を出せないものか、と思いませんか。
 まぁ、利害関係者が多すぎて難しいんでしょうけど(高速道路無料化は目に見えやすいもんね)。

投稿: 竜馬 | 2010年6月29日 (火) 09時27分

→ 竜馬さん

おはようございます。
高速道路を週末1,000円均一にしただけで長距離電車やフェリーに影響が出ちゃったので、それ以前の料金形態が社会的なバランスが取れていたのかなという妙な関心を持ってみたりします(^_^;)。

別に、高速料金は元に戻ってもいいと思うのです。今の週末1,000円や区間0円で社会に与えた結果をふまえて反省し、料金設定はどうあるべきかの議論が成されれば、ですが。

でも(私を含めた)庶民はそういうところを考えずに単に値段の上げ下げだけで運営側を快・不快に思うところがあるから、議論し辛いところもあるのかなー、と。

やっぱ人気取りのバラマキはダメやね(^_^;)

投稿: いぶき | 2010年6月30日 (水) 05時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高速0円はいいんだけど:

« ナラシ走行@新東京 | トップページ | 壊れたピストン »