« 練習走行@新東京 | トップページ | 突発的な集中豪雨が »

2010年7月26日 (月)

ルート選択が何かアレ

会津と横浜の往復ですが、往路に甲子道路を使ってみました。
甲子トンネルは快適なです。
しかし、トンネルにアプローチする道路が、下郷側も白河側もカーブが多く道も狭く傾斜もキツく、という感じで、あまりいい印象を持ちませんでした。
下郷側は大きいカーブを繋げて改良を図っている様です。道の駅もあります。白河側をもうちょっと線形改良&勾配を何とかして欲しいかなーといった感じ。

復路は、使い慣れた塩原〜会津田島ルートでした。3年半通いつめたルートなので、どこにどういうカーブがあって路面のどこにギャップがあるか、まで体で覚えていますが、そんな道でも最近は長大トンネルでもってワインディングロードを回避しようという動きがあります。

で、軽油の消費ですが、不慣れな甲子ルートよりも慣れた田島ルートの方がおそらく10L程度少なく消費出来たかと思います。

復路に絞って考えると、横浜を出るときに満タンなら、会津若松の寮に着く頃には半分程度消費している(FUELメータが真ん中よりほんのチョイE側に振れている)感じです。目論見は、横浜で満タンにしたら会津では給油しないで翌週横浜に戻るという「満タンで1往復」です。

高速道路での速度一定が難しく、そこでムラを作っているのかもしれませんので、アクセル開度の平準化を強化します。

息子のレーシングカートのサポート後での、深夜の会津行きでしたが、眠気が出ることもなく、トラブルフリーで走り通せたのは、この体力が落ちたオヤジにとっては大きな自信に繋がります(^_^)v

|

« 練習走行@新東京 | トップページ | 突発的な集中豪雨が »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルート選択が何かアレ:

« 練習走行@新東京 | トップページ | 突発的な集中豪雨が »