« 先週のネギま! 297時間目 | トップページ | 2週間経ちました »

2010年8月 3日 (火)

エンジンでしたか@NTCチャレンジカップ第4戦

バタバタしましたが、最後で少し何とかなった感じのレースになりました。

ウチはここ1年、レースはぶっつけ本番で臨んでいます。いろいろスケジュールが重なって土曜日に練習できないのがその理由。
なので、サーキット近くの旅館等に前泊しないで、レース当日に家からアクアライン経由で直接サーキットに乗り込んでいます。
しかし、昨日は危なかったです。アクアライン木更津方面が事故で通行止めになっていたらしく、浮島ICの近くでそれを知り真っ青に……。
あわてて湾岸線に進路を取り、浮島IC→市原ICを1時間で駆け抜けました。
でも超ヤバかった……。

アクアラインの事故を考慮してか、エントラントが十分揃わない様なら時間進行を調整する旨のアナウンスを主催者側は発表していました。結果、そうはなりませんでしたが。


2010年NTCチャレンジカップ第4戦
Sクラス 出走台数 : 22台

◆ 公式練習 : 10分
40.8s/周までは普通に出ていたのですが、そこで頭打ち。エンジンはいい音を出していたのですが、スピードに結びついていません。リアのトレッドを変更。

◆ TT : 5分
出来るだけ前から出ようとして準備したのはいいのですが、エンジンが掛かりません(がーん)。何とかエンジンを掛け直し、コースに送り出しましたが30秒のロス。タイムも40.7s/周が精一杯。区間タイムを見ると6コーナー〜モナコへアプローチのスピードが遅すぎます。そこで0.3s程度ロスし、路面を蹴っていない感じ。
結果、18番/22台という、チャレンジカップではしばらく経験していない順位にorz
リアのトレッドとフロントのトレッドを再度変更。

◆ 予選ヒート : 10周
ローリングはなかなか決まらず、1回目は先頭の速度超過、2回目も速度超過で、3回目でようやく成功、スタートとなりました。息子はポジションをいくつか落としてオープニングラップを過ごしますが、すぐそこは挽回します。
見ていてストレートの伸びが悪く、バトルしながら前を走る集団との差が詰まりません。その集団がレース中盤にバラけた際に1台は仕留めるのですが、そこで予選ヒートは終了。17位/22台となりました。
ベストタイムは40.9s/周。
もう手を入れられるところは入れたので、決勝ヒートはエンジンを載せ換えて臨みます。

◆ 決勝ヒート : 17周
今回のレースでスペア登録した方のエンジンは、練習のときはあまりぱっとしない感じだったので、もうコーナーは捨てて直線で稼ぐ様に、スプロケットの変更も行いました。1つでも順位を上げて帰って来いと、息子をコースに送り出します。
予選ヒートとうって代わって、今度は一発でローリングスタートが決まりました。とりあえず息子は2番手程度順番を落として1〜2コーナーに入って行きます。

2コーナーの出口でアクシデントが発生し、前方が詰まる中で息子はとりあえず減速せず無事に切り抜け、オープニングラップで何番手か上げた様です。
その後は1台1台仕留めて13番手まで上げていきます。エンジンを交換したのが当たった様で、予選ヒートとは別のクルマの様に走る様になりました。

8周目で12番手争いになり、3コーナーで刺したものの失速し、抜いた車に4コーナーでイン側に入られ押し出されそうになりましたが、そこを踏ん張り切って4コーナーを抜け出しました。その直後、5コーナーで多重クラッシュが発生しましたが、巻き込まれずに通過します。

残り8周でココの背中が見え、その後激しいバトルを繰り返しました。スピードを活かしてモナコ〜2コーナー手前で抜きに掛かるものの、2コーナーのコーナリング中〜3コーナーで前に立たれ、と最後までもつれましたが、抜き切れずにゴールとなりました。12位/22台という結果です。

◎ まとめ
エンジンは、先週の練習ではパワーを全く感じられず、息子の感じでは今日の予選まで使っていたエンジンが調子良かった様なのですが、結果は逆で、スペアエンジンで臨んだ決勝ヒートで40.6s/周が出ました。決勝ヒートのタイムがTTを上回るなんてウチの場合は先ず無いのですが……。
スペアエンジンを最初から使っていたら、もうちょっと良いグリッドからのレースが期待できたのかなーと思いますが、たらればを言ってもしょうがないです。反省。
レース前練習での、エンジンの選定の仕方をドライバー(息子)とメカニック(私)でもうちょっと考えてから行なわないとダメですね。

11番手争いをしたドライバーとはコマー時代からのお付き合いで、その頃のバトルを髣髴とさせてくれました。向こうのクルマの方が若干遅いのですが、2コーナーではなるべくスピードは落とさないでコーナリングでインに入り、次のコーナーでもスピードは落とさないで曲げる上手さで、ウチは凌ぎ切られた感じです。
息子の方も、そういう抑え方があるのかと感心していたので、このバトルは良い経験となりました。

8周目の4〜5コーナーのアクシデントですが、息子のインに入ってきた2台に押し切られたら負けだというところで踏ん張り切ったのは、ここで負けたらずっと前に行けないだからだそうです。その後、失速した2台に後続車が次々にぶつかり、多重クラッシュとなりました。申し訳無いです(_ _)

6周目で、実はチームメイトが迫っていたのですが、モナコの直前でチェーンが外れて止まりました。息子を凌ぐスピードで決勝ヒートは走っていたので、ちょっと残念です。

表彰台には、もう1人のチームメイトが上がりました。レースキャリアは息子より短いのですが、先にチャレンジカップの表彰台に上がりました。おめでとう。

いろいろと息子を応援して下さり、有難うございました。
次戦は8/22のNTCCUP第4戦になります。今回以上に難しい戦いになると思いますが、全力を出し切って上位に着けたいと思います。

|

« 先週のネギま! 297時間目 | トップページ | 2週間経ちました »

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

エンジンでしたか?
ドライバーも悔しいでしょうが、メカとしても悔しいですねぇ!
でも、コレばかりは当日のコンディションで調子が違うことはあるので、難しいですねぇ……
次戦、お互いに頑張りましょう!
 

投稿: メカにっく | 2010年8月 3日 (火) 19時14分

→ メカにっくさん

おはようございます。
コメントありがとうございます。
そうなんですよね~、前週の練習で調子がいいとチームのメカさんも感じた方がさっぱりだったので、本当に不思議です。

NTCCUPお互い頑張りましょう(^o^)/

投稿: いぶき | 2010年8月 4日 (水) 07時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エンジンでしたか@NTCチャレンジカップ第4戦:

« 先週のネギま! 297時間目 | トップページ | 2週間経ちました »