« パークリのお値段 | トップページ | 週末の予定は »

2010年9月30日 (木)

ケロロ軍曹 第21巻

ケロロ軍曹 (21) (角川コミックス・エース 21-34)家に帰ったらいつの間にか置いてありました……(^_^;)

相変わらずのへっぽこ侵略者ぶりで、もくろみをことごとく夏美に握りツブされていますが、それにもメゲずにネタを出しまくります。頑張れケロロ(笑)

さて、今回印象に残るエピソードは166話と172話でしょうか?

166話は、以前にケロロが「地球動物兵士化銃」で動物園の虎を人間化した時の、あの虎が檻を出てドロロを探す話です。以前ドロロと切り結んだ時から、強者同士通ずる者があったのでしょうか?動物園の虎がリスクを追ってまでドロロに会おうとした理由は……。
私には、他人に慕われ、重大なお役目をいただく日は来るのかなぁ……?

おそらく172話は誰でも一度は考える「自分がいっぱい居たらなぁ」をケロロがワールドワイドに具現化する話です。しかし、野望を抱く者に対しては必ずどこにでもそれを阻止する輩がいるもので、このエピソードは「あーやっぱりか(笑)」と最期に思わせてくれます。

金星探査機「あかつき」には、吉崎先生の描いたケロロが搭載されているらしいですね。
そのイラストがこの巻にも載っています。

|

« パークリのお値段 | トップページ | 週末の予定は »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケロロ軍曹 第21巻:

« パークリのお値段 | トップページ | 週末の予定は »