« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

ケロロ軍曹 第21巻

ケロロ軍曹 (21) (角川コミックス・エース 21-34)家に帰ったらいつの間にか置いてありました……(^_^;)

相変わらずのへっぽこ侵略者ぶりで、もくろみをことごとく夏美に握りツブされていますが、それにもメゲずにネタを出しまくります。頑張れケロロ(笑)

さて、今回印象に残るエピソードは166話と172話でしょうか?

166話は、以前にケロロが「地球動物兵士化銃」で動物園の虎を人間化した時の、あの虎が檻を出てドロロを探す話です。以前ドロロと切り結んだ時から、強者同士通ずる者があったのでしょうか?動物園の虎がリスクを追ってまでドロロに会おうとした理由は……。
私には、他人に慕われ、重大なお役目をいただく日は来るのかなぁ……?

おそらく172話は誰でも一度は考える「自分がいっぱい居たらなぁ」をケロロがワールドワイドに具現化する話です。しかし、野望を抱く者に対しては必ずどこにでもそれを阻止する輩がいるもので、このエピソードは「あーやっぱりか(笑)」と最期に思わせてくれます。

金星探査機「あかつき」には、吉崎先生の描いたケロロが搭載されているらしいですね。
そのイラストがこの巻にも載っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月29日 (水)

パークリのお値段

我々がレーシングカートに手を出してから一番消費しているのはウェスとパーツクリーナーだと思います。
両方とも、大人サイズのカートになってから飛躍的に消費量が増えた様な……?

今回、840ml/本のパークリを補充するため、会津若松市内や周辺のホームセンターを回って見ました。
最安値だったのはカインズホームの148円/本。しかし、逆さ噴射は非対応らしいです。逆さ噴射OKのものは178円/本でした。

こないだ日曜日に柳津まで自転車で行った帰りに坂下のコメリで見つけたパークリが155円/本かつ逆さ噴射OKの様なので、コチラをメインに購入しようと考えています。

とりあえず、カインズとコメリで数本ずつ買って使用してみて、具合が良さそうだったらまとめ買いしようかなと思います。

もっと安く売っている、なんて情報をお待ちしております(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

通じない場所は無い?

日曜日に自転車で峠越えして思ったのは、山のどこからでもケータイのアンテナが3つ立つってことでした。

自転車で走った区間は沿線に民家が無い箇所や谷とかも結構あって、アンテナってどうなんだろうなーと思いながら小休止中にケータイを見るのですが常にアンテナが3本。
結局一度も圏外になることはありませんでした。

他のエリアでアンテナが反応しないところは、自分の知っている限り遠野~釜石間の仙人トンネルと、R352樹海ラインくらいですね~(樹海ラインはドコモだと途中繋がる箇所が少し有る)。
洋上は試したことありませんが、アクアトンネルやアクアブリッジは常にアンテナ3本です。

基本的に網羅してない場所は無い、ってことでしょうか?

凄いな日本の携帯電話の基地局は(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

バリウムは美味しくは無い

今日は健康診断へ行った、満40歳のいぶきでございます。
健康診断そのものは毎年行っているからいいのですが、今年はバリウムを飲まないといけません。
炭酸の粉を飲んでバリウムを飲んで、げっぷしないで下さいね〜なんて無茶な要求を受けながら上下左右に機械に振られるのですが、ぎぼぢ悪かった…(;_;)

胃の検査が終わり、着替えているときのこと。先生から「イヤなモン飲んでいるって表情が丸判りでしたね〜(笑)」とお声掛け頂ました。
「これは慣れるものとかじゃないッスよ。なんとかなりませんかね?」と尋ねてみたところ、「カメラ飲むのとどっちがいいですか?(・∀・)ニヤニヤ」とのこと。

バリウムがなかなか下りてこないです。下剤3錠も飲んだのに(;_;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

今晩からプチ断食

明日、健康診断なので21時から断食です。
なので、少し多目に夕食を取りました。
カウンター席だったのですが次々来る料理に隣に座っていたお姐さんが「あんたよく食べるねぇ〜」と誉めて下さいました(^_^;)

さあ、寮に戻ったら洗濯だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事到着

無事到着
途中、セブンイレブンやコメリに寄り道したのですが、2時間で着きました。
起伏が少ない分、遠回りでも坂下経由が農道より早い様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七折橋から

七折橋から
下は磐越道会津坂下IC。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当然旧道です

当然旧道です
今日最後の峠アタック。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂下へ

坂下へ
太陽を背に頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴール!

ゴール!
2時間弱でしたね。
暇潰しにチョイ乗りするにはいいところです。

蕎麦食べて坂下回りで帰ります(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

越えました

越えました
右に曲がれば柳津。
ここから下りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

峠越え開始

峠越え開始
会津盆地のへりまで来ました。柳津まで14kmを登ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

只今新鶴

只今新鶴
r22との交点。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳津行きます

柳津行きます
道の駅会津柳津まで広域農道経由で。チャリで峠越え3連発です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

逆走2連発!(怒)

今朝、会津縦貫道の上り線に塩川ICから入ったら。
本線合流のためランプウェイを登る私の車に正面から向かってくる軽トラがΣ( ̄□ ̄;

超焦って、路肩にボンゴを停めて軽トラ通過を待ちました。運転手はおじーさんで正面を凝視しながらハンドル握っていました。目を合わせるどころではない様です。

軽トラをやり過ごした後、どっかセンターポールが無い、黄線のみの区間があるのかな……と考えボンゴを本線へ入れて前に進めましたが、対向車線から進入出来る区間は無く、あのおじーさんは本当にランプウェイを逆に入ったんだなと理解しました。むー(;-ω-

で、湯川北ICに差し掛かり、会津縦貫道から下りるため流出のランプウェイを進み、一般道へ合流するための一時停止ラインに止まったら、一般道から逆にこっち(出口)に進入しようとウィンカー出しながら旋回に入る軽トラが!Σ( ̄□ ̄;
私はクラクションを鳴らし、すんでのところで軽トラは停まりましたが……斜め45度で衝突するまであと10cmでした(・_・; 死ぬかと思った……

さすがに頭に来て、ボンゴから降りて軽トラに向かって行きました。この軽トラの運転手もおじーさんです。おじーさんに窓を開けてもらい、ココは出口で3つも車両進入禁止の標識出てるじゃんと抗議したら、

・入口は判っていたが間違って通過した。
・どうせ無料なんだから逆から入ってもタダ乗りにはならないだろう。
・本線のどっかで正しい側に戻れるんじゃないの?

と返され、超あんぐり( ̄□ ̄;)

その後おじーさんは正しい入口から入り直しましたが、入口に行くまで一般道をバックで戻る始末。だからそれ逆走だっつーの(;`皿´)

会津縦貫道が無料なのはいいのですが、縦貫道は一般道ではなく高規格の自動車専用道路です。ルール無視は即大事故に直結します。
おかしいドライバーと立て続けに遭遇すると、縦貫道を無料開放せず有料にして利用者を抑えた方がいいという気になりますヨ、ホント(-.-;)

ランプウェイの一般道への取り付けがダイヤモンド型なので一般道から進入を間違える可能性は払拭出来ませんが、事故を未然に防ぐ様な仕掛け(例えば導流帯で出口ランプに入り辛い制御を敷く&ポールを立てて導流帯を跨げない様にする)が湯川北ICには必要と感じた次第です。

ホントに頼ンます、もー(;´Д`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

週末の予定は

9/25(土) : 会津に滞在
9/26(日) : 会津に滞在

今週末はカートオフですので、会津でのんびりさせてもらいます。
洗濯して部屋の掃除かな〜?

昨日(9/23)は新潟までちょっと流そうかなと午前中R49を走っていたのですが、一昨日から降っていた雨が福島(西会津町)〜新潟(阿賀町)県境では物凄く、連続雨量が規定値に達したとやらで通行止めになっていました。

R49沿いの集落へつながる道に誘導されたので、迂回路があるんだろうなと車を進めたら、山と集落をぐるぐる回って同じ所に何度も出る始末(^^;リアルトワイライトゾーン?
おかげで西会津町の地勢にとっても詳しくなりました(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

若い才能は応援しようよ

iPhoneの天才、ですか…。

http://news.ameba.jp/flash/2010/09/81727.html?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

若い才能が芽を出して、どんどん伸びるのはいいことだと思います。
惜しむらくは、彼のホームページに殺到した書き込みは悪口がほとんどだった、ということ。
やっかむ気持ち?は解らなくもないですが、それ以前に「こいつはどこまで伸びるんだろ?」という目で彼のことを見れないのかなと思った次第です。

少年サッカーでも、相手チームにタレントのある選手が居たとき、どうやってそいつを封じ込めようかと思いを巡らす一方、そいつはどこまで上へ行くのかなーとかウチに来たらどういう伸び方をするのかなーとかの「指導者的目線」が各チームのコーチには生まれてくると思うんです。

若い才能を応援しようとか見守ろうとかいう気概は今の人たちには無いのかな....。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

今日のネギま! 303時間目

寮の雑誌置き場になぜか今週のマガジンが落ちていたので、読ませて貰いました(笑)

月読と対峙する刹那のパートと、夏美のアーティフェクトの能力を借りて集合場所へ急ぐコタ君一行がフェイトとすれ違うパートに分かれますが、印象深いのは前者ですね。

ラブひなはあまり読んでないので作品的な繋がりは存じませんが、「妖刀『ひな』」が登場します。
かつてこの剣で神鳴流が一度全滅しかけた事があるらしいですが、手にした人の魂を取り込んで害を成すという、フィクションに出てくる典型的ないわくつきの刀ですね。
その刀を持って月読が刹那の前に立ちはだかります。

月読と刹那とでは、得物が同等であれば刹那が優勢と思いますが、月読には握った者の能力をMAXに立ち上げる妖刀があります。闇の力を取り込み上限を引き上げて戦いに専ずる月読と、守るものを背負って戦わないといけない刹那とでは足場が違い過ぎます。
「守るものを背負って戦うことが出来るのは強い人」とはいえ、どうやって「月読+妖刀」との絶対的なゲージ差を埋めて、互していくのか劇中の刹那の描かれ方に私の興味が向きます。

刹那と相対する月読ですが、妖刀を手にしたことによって彼女の剣術のスキルは妖刀のおかげで最大限に高められ、刹那をとことん苦しめるでしょう。しかし、刹那を打倒した後彼女はどうするんでしょうか?
勝手な想像ですが、刹那との戦いの最中から月読は肉体的にも精神的にも妖刀に蝕まれ、異形に変化するんじゃないでしょうか?闇、をキーワードとしたときネギ君の様な状態まで展開される、ソレです。
ネギ君と月読に共通しているのは「今大幅に能力アップできるなら後はどうとでもなれ」なんでしょうけど、ネギ君には背負うものがあり、月読にはそれがありません。
いや、月読には戦う契約があるので妖刀は必勝の為のリスクという考え方も有りますが、大きすぎます。

普通、劇中「禁じ手」を使う(もしくは「封印を解く」)ときは「その戦いに全てを賭ける」悲壮感も一緒について来るものです。仕事の過程を重要視する月読からしたら、それだけ刹那との戦いに価値を見出している、ということでしょう。 彼女の「一戦完全燃焼」の意思は「刹那を味わいつくす」の一言に集約されると思います。

さて、明日は仕事お休みです。また工具の整理かな〜?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年9月21日 (火)

練習走行@新東京

昨日が新東京サーキットのジュニア占有走行日で、最後の模擬レースにて1位にはなりましたが、そこへ至るまでに2日間の様々な???葛藤がありました(^^;

続きを読む "練習走行@新東京"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

只今北上中

只今北上中
上河内SAで休憩中。
日月の出来事は明日以降に……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

キハ189系

100323_189_9755山陰地方のディーゼル特急「はまかぜ」に採用されるキハ189系ですが、結構カッコいいです。
銀色の車体に赤の模様は、何か歌舞伎のフェイスペイントを想像します。11月から営業運転に入るので、既に試運転とか始めている様ですね。
エンジンは当然ディーゼルですが、排気ガスをクリーンにするためコモンレール燃料噴射装置を採用しています。そのままNOxを放出するわけにはこのご時世イケナイのはわかりますが、クリーンディーゼルってまるで乗用車ですね……(^_^;)。

こないだTVで京成の新型スカイライナー陸送の取材を放送していたのですが、甲種回送など時刻表に載ってない電車をどうやってキャッチするのかって話を、スカイライナーの写真を撮っていた人に尋ねてみたら……秘密らしいです(笑)。出所を探らないのがマナーなのかな(^_^;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

今週のネギま! 302時間目

今日は床屋に行くこと以外に予定を入れていなかったので、帰宅してからのんびりさせて貰いました。
エアコンが効いている部屋でヨコになりながらマンガを読むっていうのは本当にイイですね〜。

しばらく週マガを読めていませんでしたので、今日まとめ読みしました。
ネギま!はネギ君とベール男が対峙するところまで来たんですね〜。かなり進みましたね。

ベール男は「造物主の掟」の作用なのか何なのか、相対する者のアーティフェクトに対して干渉することが出来るみたいですね。楓のマントに匿われていた8人が外に引きずり出され、そこをフェイトガールズ&月読に狙われ結構ピンチと思いきや、何やら皆が連動してフェイトガールズ達を退けてしまいます。

フェイトガールズのアーティフェクトで一番使えるのは暦の「時の回廊」だと思うのですが、有効に使っている様に描かれていないのがちょっと気になります。自身を加速させる・任意の空間への時間干渉はサシの勝負になったとき絶対的有利に働くはずなのですが、集団戦闘になるストーリー進行上そういう場面はなかなか出ず(前者はラカン1人に圧倒される)、この回ではアーティフェクトをまき絵に奪われるなど、術者のスキがあるのも残念です。

ゆーなの銃ですが、相対する者に対してデメリットに作用する弾丸がオートマチックに出る銃だったらイイですね。龍宮隊長の様に弾丸の種類を分けて銃身に込めるボトルアクションが無いなら、有効な飛び道具に成り得ます。

ところでフェイトガールズ+月読は楓のアーティフェクトから引きずり出された8人の中に、栞が混じっているコトが判っているのかな?特に焔の瞳は殺意むき出しだった様に見えましたが……?

前週ではコタ君グループが、今週の終わりのところでは高音組がオチを付けていますが……、影の鎧装着は私も止めた方がいいと思いました(^_^;)。衣服の上からコーティングするなんて芸当は出来ないんだろうか?ジョニーさんは全身タイツ風になってるし(^_^;)

さて、今度はいつネギま!を読めるんだろ?来週は横浜に戻る予定無いし……(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

週末の予定は

9/18(土) : オフ。息子はたぶん部活
9/19(日) : レーシングカート練習@新東京
9/20(月祝) : レーシングカート練習@新東京

横浜には戻りますが、さすがに3日連続レーシングカート練習は無いです(^^;
ボサボサ頭をサッパリさせるため、床屋へ行きます。
月曜日の新東京サーキットの走行はJr.占有なんですよね。敬老の日でもあるのですが……(^^;

先週のレースの反省に立った練習をしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

取り扱って欲しいネジ関係

会津若松市内にはホームセンターが5系列6店舗ありますが、ネジの品揃えにバラツキがあります。
ホームセンターでマメに取り扱って欲しい、ネジ関係アイテムは以下の通り。

1 ) 皿キャップボルト
プラスドライバで回す皿ネジは普通に売っているのですが、六角棒レンチで回す皿キャップボルトをなかなか見かけません。M6×30mmが売っていればイイ方。ステアリングにボスを入れる場合は長いヤツが欲しいです。

2 ) フランジ付きナイロンナット
ナイロンナットだけ、とかフランジ付きだけ、とかは売っていますが、二つが組み合わさったフランジ付きナイロンナットがなかなか売っていません。ネジにワッシャーを通すのと通さないのでは工数にちょっと差が出ます。これは横浜のコーナンにも取扱が無いです。

3 ) 長いM6キャップボルト
M8×50mmは見かけますが、M6は見かけませんでした。横浜に戻ればコーナンで購入できるとは思いますが、会津若松のホームセンターで扱っていたのは一軒だけ。あんまり長いM6キャップボルトって需要が無いのかな?

4 ) ローゼットワッシャー
M6用を扱っているお店は一軒しか無く、M8用に至っては皆無でした。
まぁそんなに使う場面は無いですが、こないだチャンバーのステーが折れたときにローゼットワッシャーがネジ一式と一緒に無くなってしまい、焦りました(^^;

レーシングカートに使うネジって、普通にホームセンターで売っていそうで、そうで無いことが多いので、インターネットのネジの通販を使うことになるのですが、それでもいざという時のためにホームセンターでも取り扱って貰いたいなーと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

電車を止めるとそれ相応の?

駅弁を買うかどうかでモメるっていうのは……?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100915-00000590-san-soci

当人達にとっては快適な旅を考える上で大事なことなんでしょうけど、周囲の迷惑とか考えたら、ひとまず何か妥協しようとか無いのかなぁ……しかもそんないい歳して。

新幹線に遅れが出る原因を作ったのだから、この迷惑カップルにはそれ相応の遅延金を払ってもらえると思いますが、JRは請求するのかな?
人の目のある新幹線の中でもモメるくらいだから、普段からこの二人はこうなんだろうと想像します。
お灸を据えるという意味でもJRは二人に遅延金を請求して、きっちり「お前ら迷惑」をアピールして貰いたいものです。

私は、公の場でパートナーと罵り合うという、みっともない人にはなるまいと思う次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

めざましごはん

めざましごはん
すみません、全員同じ顔に見えて、誰がだれだか判りません(;_;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

レース運びが下手です@NTCチャレンジカップ第5戦

レース運びがまだまだ経験不足なのを露呈したレースとなりました。悔しい結果です。

続きを読む "レース運びが下手です@NTCチャレンジカップ第5戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

疲れちゃったので

更新は明日以降とさせて下さい。
うーん、レースって難しい……(´・ω・)ショボーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

新四号で南下してみた

金曜日は退社した時間が早く、出発するまでに余裕があったので、少し早めに出発して新四号を南下することにしました。

塩原温泉郷はこの週末お祭りらしく、R400で山車を引いていたので、進行を待って通過するのに結構時間が掛かりました。R4に出てからは片側1車線でしばらくトラックの後塵を拝していましたが、矢板と宇都宮の間から片側2車線になり、結構快適に走れました。以前は無かったバイパス道路だったと思いましたが、今年の4月に開通した道路らしいです。

R119の交点から南は新四号国道で、片側2〜3車線の快適な道路が続きます。そんなにスピードを出さなくても、東北道よりも短い距離を移動するため、外環道にタッチダウンする時間は東北道と30分程度しか差はありません。
やっぱりトラックが多いのですが、それよりも速度超過のミニバンが怖いです(^^;

埼玉県内は利根川近辺が未だに片側1車線のままです。初めて新四号国道を通ったときから10年以上経っているのですが、用地を確保した万で全然拡幅工事を進めていませんね(^^;
いや、ところどころやっているのだけど暗くて見えなかったかな?

外環道の交点まで来ましたが、外環道には乗らず高架下のR298を西へ向かってひた走ります。しかし信号のリズムが悪くて結構引っ掛かりますね。
美女木ジャンクション下で新大宮パイパス上りに乗り換え、首都高速5号池袋線と併走し、笹目橋を渡って都内へ。ココまでくればもういつもの知った道です。サーキット秋ケ瀬に通っていた頃はこの道をよく通りました。たいていガックリして帰路についていましたが……(^^;

環八通り内回りも特に渋滞など無く、すんなり第三京浜玉川ICまでたどり着きました。多摩川を渡って京浜川崎ICを降りれば、自宅まで15分程度です。

会津若松を出発したのは19:00。自宅到着は25:00。普段は20:30に出て自宅到着は25:00なので、矢板市内・利根川近辺とR298のスループットが低い分、余計に時間が掛かりましたね。栃木県内の新四号国道をもう少し速く走れたら、タイム圧縮は可能かもしれませんが、それは今後の課題ですね。
軽油の減りは、あまり変わらないか、ちょっと新四号経由の方がセーブできるかな〜?ビミョーです。

でもまぁ、時間に余裕のあるときは新四号で帰っても問題無さそうなのが判りましたので、今後も時々使ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

髪が伸びるのってどれくらい時間が掛かるのか

今月の月刊ゼロサムに掲載されている子竜物語は、マシェルが髪をカディオに切ってもらう話です。
このマンガに出てくる男性キャラは髪が長いですが、マシェルとカディオは後ろで束ねられるくらい長いですよね。

で、カディオに髪を切ってもらったマシェルですが、私もナータ同様に、どこが変わったか判りませんでした(^^;
切ったというより、さらっと調髪した感じですよね〜。

私もここ4ヶ月くらい床屋に行っておらず、髪がボサボサの状態です(^^;元々、いわゆるスポーツ刈りなので、髪に分け目が出来るくらい伸びるのが床屋後3ヶ月程度で、あとは放置です。でも後ろ髪を結わえるくらいは伸びてないんですよね〜。
マシェルくらい伸びるのに何年掛かるんでしょうかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

只今仕込み中

只今仕込み中
週末のNTCチャレンジカップ、Sクラスは16台エントリー。昨年もこの時期は19台出走だったので、多分みんな運動会に行くのかな?
写真は、ステアリングにバーテープを巻いたところです。
BGMは当然、必殺仕事人・三味線屋勇次の仕込み場面。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

首都水没?(^_^;)

都内、水浸しになった様ですね~(^_^;)

http://k.nifty.com/cs-news/jcast-75401/1.htm

日中、横浜に電話したのですが、横浜も流されるんじゃないかってくらい雨が降っていたらしいです(^_^;)。

みんな、どうやって帰路に就いたんだろ?

気温も結構下がったんじゃないでしょうか?雨はイヤですが、涼しくなるのはウェルカムです(・∀・)

週末のレースまでに秋らしい気温になってくれると嬉しいな~(^o^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

涼しい~☆

今朝から曇りで時々雨だった会津若松市内ですが、夕方のロードサイドの温度表示は22℃でした。ホント涼しかった~☆

天気予報によれば、若松は今週いっぱい雨時々曇りなんだそうで。
気温が下がってくれるのは、有り難いことです。

今週末の新東京もこれくらいだったらナー(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

どちらでもイイと思いますが……?

元フランス代表のジダン選手の長男が、将来フランスとスペインのどっちのナショナルチームに所属するのか話題になっています。
http://news.www.infoseek.co.jp/sports/football/story/ousyu_4991861/

国籍が二つあるというのは、ヨーロッパでは割とこのテの話が多いのかな?それはさておき。

「チームメイトの多くがプレーし、ユーロ2008、W杯を制したスペイン代表への思い入れもあるだろう。しかしフランス人からすれば、国民的英雄ジダンの“真の後継者”がレ・ブルー以外でプレーするのは受け入れがたいはず。」

これは何となく判ります。でも、

「アス紙は、最終的には“父ジダン”の決定がモノを言うだろうと伝えている。」

は、どうかなー、と。

本人の意思でどっちかの代表に入ればいいだけの話なのに、親父は関係無いんじゃと思うのですが、それは単に私が全然関係無い日本の国の人だからでしょうか?(^_^;)
多分に、どっちの代表になってもジダンは「息子の意思を尊重した」と言うパターンに落ち着くのではないかと考えますが……?

いっぺんジダンJr.にインタビューしてほしいですね、どっちに入りたい?って(・ω・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

北上中

北上中
只今、上河内SA。
この先、矢吹と須賀川の間で通行止_| ̄|○
塩原回りで会津に向かいます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

ヘビーローテーションだったEF81

RAIL MAGAZINE 2010年10月号のメイン特集はキハ181系でしたが、私は巻頭の北斗星・カシオペア号牽引用のEF510の記事に目が行きました。
EF510はEF81に代わって北斗星・カシオペア号を牽引するために導入したらしいです。

記事を読むと、JR東日本はEF81を寝台特急牽引専用ということで十数機で以ってローテを組んでいたのですが、一度の走行距離が長く、しかもあまり休み無く頻繁に使われるので、メンテナンスに入るための基準走行時間より基準走行距離に早く到達する有様だったみたいです。

北斗星とカシオペアは定期運行の本数が若干減ったのでローテーションは楽になったみたいですが、EF81は経年から来る故障が目に付き始め、検索してみると結構道中で故障して別のEF81にリリーフに来てもらったっていう記事を見かけます。

JR東日本もこの現状を改善する為には新型機投入しか無いことは判っていたでしょうから、新型ELに切り替わるのはココ最近の流れからして時間の問題だったんですね。

EF81は一先ず寝台特急牽引の任を解かれ、少しは楽に運用してもらえるかと思います。

配置換えになって、流れ星マークが貨物列車を牽引する姿もカッコイイのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

週末の予定は

9/4(土) : レーシングカート練習@新東京
9/5(日) : レーシングカート練習@新東京

2日続けて練習です。
ドライバーもそうですがオヤジメカはバテて死んぢゃうかも……(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

初音ミクのサインボード?

初音ミクのサインボード?
最速の痛車?の初音ミク X GSポルシェですが、先々週の鈴鹿サーキットでのスーパーGT Rd.6ではサインボード掲示に写真の様な初音ミク御本人を掲げたらしいです。
なんでも、レース当日の朝のフリー走行で試しに掲示してみて、どこからも文句も来なかったのでレース本番でも使い、夜間走行ではグリーンにライトアップしたんだとか……(^_^;)

そのみっくみくなポルシェですが只のイロモノでもなく、今回の鈴鹿では予選は4位、と速さもあります(決勝10位)。
やっぱ痛車は速くないといけませんよね。速くない痛車は痛いだけだ、と常々妻は申しております(^_^;)。

GT500はARTA HSV-010、GT300はR&D SPORT LEGACY B4が優勝しています。スバル贔屓の私はLEGACYの勝利は嬉しいですね。
LEGACYは昨年のデビューから四駆でしたが、今年は思い切った大改造を施します。FRにしてギアボックスの位置も後ろ寄りにした様です。
今回の優勝には、セパンを休んで改造に勤しんだ甲斐があったってモンでしょう。
なお、このLEGACYのエンジンはEJ20ターボです。インプレッサ?(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

100km逆走

朝の北海道で、車が高速道路をしばらく逆走した様です。

http://micro.asahi.com/w/news/TKY201009010160.php?dc=1&fp=1

高速道路は逆走させないために色々標識やら案内やらを工夫しているのですが、それでも検問を突破し本線料金所も突破し、というのは無謀としか(^_^;)

逆走したこの車、道央道の白老まで100km走って止まったそうですが、その間3時間も高速道路を止めたみたいですね(^_^;)

高速道路を逆走した時の罰ですが、通行区分違反で減点2、罰金9,000円。
これに検問突破で公務執行妨害、料金所突破でゲートを壊していたら器物損壊などの罪がプラスされます。

逆走したドライバーには何か悲しいことがあった様ですが、それでも捕物にせずひっそりと偲んで欲しいです。

週末は横浜に戻るのですが、安全運転でいきます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »