« イコールコンディション | トップページ | 週末の予定は »

2010年11月18日 (木)

DUNLOP DSV-01/雪道のFR

今月初めから飯豊連峰は冠雪しており、先週末から磐梯山も谷の部分に雪を湛える様になってきたので、もうそろそろ会津盆地の人たちも降雪に対する準備を始めると思います。12月には本格的に雪が降るので、スタッドレスタイヤに換装する人は今週からぼちぼち増えるんじゃないでしょうか?

私は塩原〜田島経由にて横浜と会津をクルマで往復しています。12月になる前に冬の路面になる箇所を通過するので、盆地の人たちよりも早めにスタッドレスタイヤに換装する必要があります。

実は、ボンゴに乗り換えてから初めての冬を経験します(^^;。なので、今年からボンゴにスタッドレスタイヤを装着します。
タイヤは、いつものGSの方のお勧めで、ダンロップのDSV-01にしました。夏タイヤのDV-01のスタッドレス版ですね。

約4年ぶりのスタッドレスタイヤでの運転なので、少々挙動を掴むのに不安ではありますが、まぁ仕方ありません。一生懸命走り込みます(←不経済だ(爆))

もう一つ別の不安があります。私は、雪道をFRのクルマで走るのが初めてなんです。今まで運転したクルマは全て四駆で、ボンゴも四駆ではあるのですが自分でFRと4WDを切り替える仕組みになっており、基本はFRです。

ボンゴの四駆モードって、いわゆるセレクタブル式なので、ちゃんとしたデフを持っていないんですよね〜多分。
完全な雪道や氷道ならいいのですが、乾いた舗装路を出たら4WD→FRにしないと、「グッグッ」といった感じのヘンな感じのブレーキが掛かって駆動系にストレスを与えるので、なるべくならFRのまま走りたいです。

ボンゴはホイールベースが短いから、滑ったらあっという間にスピンモードになるかもしれないので、とにかく安全運転に努めます(^^;

|

« イコールコンディション | トップページ | 週末の予定は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DUNLOP DSV-01/雪道のFR:

« イコールコンディション | トップページ | 週末の予定は »