« 新年最初のネギま! 313時間目 | トップページ | バーテープ巻き巻き »

2011年1月 5日 (水)

ジャパンカート2月号

3181月2日に本屋さんのリンドバーグが開いていたので、買ってきました。

内容は、カート工学情報が一番面白かったかな〜?まとめに入っていますが、カートフレームの重心に関して解りやすい考察が成されています。また、つま恋でのSL全国大会で観たバトルの分析もあったりして、その分析を新東京のレースにも使えないかなと思いました。

昨年の東日本Jr.グランドチャンピオン大会の結果も見開きとエントリー全員の写真付きで紹介されていました。コマークラスは北海道からの遠征組も居ますね〜。道産子は速いんですよね。

カート40年の技術と歴史は、その45まで来ました。レーシングカートのトップカテゴリーがFSAとFAに衣替えしたところの話から始まります。1993年からですね。あとはこの頃からビレルのカートにフロントフェアリングが標準装備になって、今のレーシングカートのデザインが確立された様です。

正月恒例のお年玉プレゼントですが、今年はフレームの提供が無いです。ちょっとさびしい。

お立ち台コーナーでは各サーキットの最終戦の勝者を顔写真で載せていますが……大井松田PRDクラスのチャンピオン「ファルコン」の顔写真がありません。どったの?(^_^;)

このブログがアップされる頃には、私は東北道を車で北上しているでしょう。
今年の仕事始めですね。頑張ります(^o^)/

|

« 新年最初のネギま! 313時間目 | トップページ | バーテープ巻き巻き »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

>ビレルのカートにフロントフェアリングが標準装備

そうなんですか!
イカン。。。浦島太郎になり始めてるかも。

つー事で、

今年も、宜しくお願いします。

投稿: Rakuen | 2011年1月 6日 (木) 14時53分

→ Rakuenさん

今年も宜しくお願いします。

大丈夫、ウチはサッカーの部活とレーシングカート掛け持ちです。
自転車とレーシングカートも両立出来ると思います。パパはめっさ大変でしょうけど……(^_^;)

サーキットでお待ちしてますね~(^o^)/

投稿: いぶき | 2011年1月 6日 (木) 17時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンカート2月号:

« 新年最初のネギま! 313時間目 | トップページ | バーテープ巻き巻き »