« 居酒屋の解説者みたいな | トップページ | ドライバーが風邪引いたので »

2011年1月31日 (月)

先週のネギま! 315時間目

完全復活のネギ君は火のアーウェルンクスに圧勝、フェイトは風のアーウェルンクスに圧され気味です。

目的遂行のためなら少々のルール逸脱は止むを得ないだろとする火のアーウェルンクスと目的遂行の邪魔をなぜすると問い質す風のアーウェルンクスを見ていると、本来のフェイトは彼らの様な無慈悲な存在であろうと思うのですが、風のアーウェルンクスからフェイトは欠陥品と罵られます。
フェイトはどのへんからアーウェルンクス・シリーズの規格を逸脱し出したのか気になります。

火・風・水は今生まれたのに対してフェイトは少なくとも10年前から存在し、フェイトガールズを育てています。完全なる世界は20年前に壊滅していますが、その時にナギ・パーティにトドメを刺されなかったのがフェイトで、ある意味ライフメーカーの忘れ形見と見ることも出来ます。
ヘンな話、ライフメーカーはフェイトに、より人間に近い思考を与えたんじゃないのかなという気がします。他のアーウェルンクスよりもフェイトは人間臭いというラカンのセリフからも違いが際立つのが解ります。その目的はライフメーカーが復活するための保険と復活するまでに魔法世界とトラブルを起こさない様、魔法世界に馴染むこと。
ただ、ライフメーカーが復活した際に手駒に戻るはずのフェイトは魔法世界に情が移っただけでなく執着まで持つ様になった……と。考え過ぎでしょうか?

風のアーウェルンクスとフェイトが戦うのはフェイトにとってはタダで済まないものになるでしょうから、フェイトが勝ってもかなり疲弊させられているはずです。そんなフェイトを見てネギ君は本気出せるのかな〜?

|

« 居酒屋の解説者みたいな | トップページ | ドライバーが風邪引いたので »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先週のネギま! 315時間目:

» ネギま!関連サイト巡回(01/31) [ネギま!部屋(楊さんのページ別館)]
■「雨の日はドライブ、晴れててもドライブ」さん「先週のネギま! 315時間目」 先週のネギま! 315時間目: 雨の日はドライブ、晴れててもドライブ >風のアーウェルンクスからフェイトは欠陥品と罵られます...... [続きを読む]

受信: 2011年1月31日 (月) 05時06分

« 居酒屋の解説者みたいな | トップページ | ドライバーが風邪引いたので »