« TOEIC玉砕 | トップページ | 6月は連戦? »

2011年1月26日 (水)

新潟県が新潟州になる日?

昨晩はアジアカップ準決勝・日本VS韓国を観戦して寝不足という方も多いのではないでしょうか?

さて、最近の大阪や名古屋の府県・市の合併構想を受けてか何なのか、新潟県も「新潟州」構想を県知事がブチ上げた様です。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/decentralization/?1296013057

新潟市は隣の市や町を次々合併して大きくなり、2007年の4月から政令指定都市になりました。
政令指定都市になると、属する県から委譲してもらえる権限が増え、かなり自治の範囲が増えるらしいです。が、例えば政令や特例を立てると新潟県と新潟市で管理が違うという差が生まれる一方で、公共事業が市域を越えて広域になると認可などでは市→県という構造は変わらず、そんな二重構造からの脱却のために新潟市と新潟県と合併して業務をシンプルにしよう、と考えている感があります。

分不相応だという意見もあるかもしれませんが、そこに住む人の生活が楽になったり、業務が簡素化されることでコストが下がるメリットがあったり、何か決断する事態になった時に意思決定が少しでも早くなるのであれば、自治体の規模なんて関係無いと思います。

いままでのやり方を変えて将来楽になるなら積極的に推進してみるべきだと思いますが、どうでしょうか?

かつて私も参加していたニフティのコミュニティでは神奈川県を独立させて各都市・エリアを州単位で管理する考え方を提唱していたのですが、我々は20年も前から州構想を先取りしていたワケですね(笑)。

今合衆国の旗って誰持ってンだっけか?(^_^;)

|

« TOEIC玉砕 | トップページ | 6月は連戦? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県が新潟州になる日?:

« TOEIC玉砕 | トップページ | 6月は連戦? »