« ADVAN SL07 | トップページ | 週末の予定は »

2011年3月10日 (木)

MAXが段階的に廃止に

レーシングカートのエンジンではなく、新幹線電車の話です(^^;

JR東日本管内で営業運転している、二階建て新幹線電車が段階的に廃止となる様です。

http://mainichi.jp/flash/news/20110309k0000e040071000c.html

E1MAXには結構お世話になったっていう東北地方の人は多いと思います。特にあのムーミンみたいな先頭車両のE1系。
E1系がデビューした当時、私も帰省の足で使ったことがありますが、デビューし発てのもの珍しさも手伝って2階席はもうパンパン(^^;
仕方無く1階席へ降りると景色なんて望むべくも無く(^^;まーこんなもんかと思ったものです。
しかし、景色さえ気にしなければ1階席は2階席よりも静か(外からのノイズが客室に入ってこない)で、以降は指定席で1階席があった時は率先して1階を指定する様になりました。

E4E4系は東北・山形新幹線の併結編成に使われているもので、私は前回の単身赴任時にインプレッサを購入する前までよく使っていました。やっぱり1階席指定です。
山形新幹線車両が小さいので、連結部分から見て東北(E4)・山形(400系だったと思う……)の両編成比較するとE4系が本当にデカいのが判ります(^^;
先頭車の形状が独特で、空気抵抗と騒音の低減を狙ったものらしいです。
E4系が2編成(8両+8両)併結して走ると本当に陸上空母が走っているかの様で、その威容には圧倒されます。その割には、E4系同士の連結部分を見ると、キッシンググラミーみたいでかわいいんですよね~。

こんな個性的な車両達ではありますが、一方でドア位置が他の新幹線電車と大きく違っていたりとか、2階席の使い勝手が悪い(3+3で固定シートの車両が有る)などのハードウェア起因、JR東日本管内の新幹線が多岐に渡る行先のため運行系統が煩雑になるソフトウェア起因で、MAXは整理の対象となった様です。車両年齢のこともあるでしょう。

リンク先の記事にもありますが、今後JR東日本管内の新幹線は、東北新幹線系統ををE5系、上越新幹線系統をE2系で統一し、整理することで乗客の乗り易さと運用効率の向上を目指す様です。

JR東日本管内の新幹線は、以下の系統で管理されるみたいです。
E1→廃止
E2→上越
E3→秋田・山形
E4→廃止
E5→東北
E6→秋田
※長野行新幹線はE2でいいのかな?

さよなら運転とかで乗るのは流行に乗っかっている様であまり好きじゃないですが、若かりし頃の自分がお世話になったお礼も込めて、E1系にどっかで乗っておこうかと思います。

|

« ADVAN SL07 | トップページ | 週末の予定は »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MAXが段階的に廃止に:

« ADVAN SL07 | トップページ | 週末の予定は »