« 今月の子竜物語 第20話 | トップページ | Corolla + Miku: Big Dream »

2011年5月 6日 (金)

Junior Kart Festival 2011@新東京

昨日のJunior Kart Festival@新東京サーキットに参加しました。
今回は車検中にクジ引きを行って、予選1をくじの番号で、予選2をくじ番号を逆にしてグリッドを決める、なかなか面白い方式です。予選1・予選2の結果がポイントとってプレファイナルのグリッドが決まり、さらにそのリザルトがファイナルのグリッドになります。

ウチのドライバーは12番を引きました。7番とか8番だったら予選2でグリッドがひっくり返ってもあまり場所が変わらないので、それだけは引いてくれるなと思っていましたが(^^;

新東京JUNIOR KART FESTIVAL
Sクラス 出走台数 : 15台(エントリー台数も15)

◆ 公式練習 : 10分

路面状況を知りたかったので、最初の数周を高めのタイヤ圧で、ピットに一度入れてからの後半は低めのタイヤ圧でコースを走らせました。低めのタイヤ圧でドライバー本人のベストタイムに近い記録が取れたので、低めで出すことに。
なお、今回のレースは1月のウィークエンドレースで使った1レース落ちタイヤを使用しています。

◆ 予選1 : 8周・12番グリッド

クジ引きで決まったグリッドですが、NTCチャレンジカップとかならいつものグリッドですね(^^;
スタートは……失敗(^^;いきなり14番目まで順位を落とします。
レース中は何とか抜いて行きますが、9番まで上げてオシマイです。

◆ 予選2 : 8周・4番グリッド

あんまり並ばない順位ではありますが、ともかくレース開始です。
予選1ほどは失敗しませんでしたが、やっぱり順番を落とします。
しばらく5位あたりを走行していましたが、残り2周で1台に抜かれ、6位でレースを終えます。

◆ プレファイナル : 10周・8番グリッド

予選1と予選2のポイント合計でプレファイナルのグリッドが決まりますが、予選1でジャンプできず、予選2でも順位を落としたので、妥当なポジションではあります。
ここでもスタートを失敗して12〜3番くらいまで落ちます。
何とかコツコツ順位を上げ、残り3周で6番手の車を刺そうとしたら失敗したらしく、ここから失速したため後続に抜かれ順位を下げます。
9位/15台でフィニッシュ。

◆ ファイナル : 15周

スタートに何度も失敗しているので、まさか最後も失敗かな〜と思っていたらやっぱり失敗orz もはやお約束の領域に達していますね(笑)。
やっぱり12位くらいまで順位を下げてそこから追い上げる展開です。
レース中盤は7位争いで4周程度モツれますが7位のクルマに逃げられて、9位のクルマに追い縋られます。
そして最終ラップの3コーナーで押されて回ってしまいます。レース終了orz
押したカートも決して故意では無く、そのカートの後にもインに入って来たクルマがあったので、どうしようも無いシーンだったと思います。

他にも1台、回ってしまったクルマがいたので、結果14位/15台でのリザルトとなります。

優勝は4台の争いでしたが、レース中盤から飛び出たココの勝利でした。おめでとうございます。

◆ まとめ

全てのヒートのスタート失敗がレースペースにも影を落とすことになりました。抜きつ抜かれつはバトル経験としては有り難いのですが、スタートが良ければもう少し楽なレースができると思うのですが....。

あと、ファイナルの7位争いは見応えがあったのですが、そこでタイヤをかなり使わされてしまった感があります。プレファイナルでも途中からフロントの応答性が怪しくなったフシがあったので、ファイナルの7位争いはかなり消耗したのでしょう。
普段だったらニュータイヤを入れているところで、しかもそのタイヤのグリップに体が負けてくるので、今回は1レース落ちにしてそこを解消しようと目論んでいたのですが、レース中のタレを気にされてしまうと今後タイヤをどうしたらいいのやら(^^;

でもまるっきりダメなレースだったかといえばそうでもなく、予選2で40.2s/周が出たので、3ヶ月の練習休止後の練習は2回だけだった割に、ブランクによるタイムダウンからの回復は早かったと見ていいでしょう。

ファイナルで当たってしまった、ドライバーが息子のところに謝りに来てくれました。レーシングアクシデントなんだからそんなに気にしなくてもいいのに....とは思いましたが、一緒に走る仲間同士なんだから、ということなのでしょう。ドライバーとメカニックの方のお心遣いに救われました。ありがとうございます。

そして、息子の応援に来て下さった方々、競争相手でありながらお声掛け下さったレース参加者の方々、一緒走ったチームメイトとスタッフに心から感謝したいと思います。

ウチのレース活動はここでまた一息つきます。
次に練習できるのは5月末かな?

|

« 今月の子竜物語 第20話 | トップページ | Corolla + Miku: Big Dream »

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。

自分の事に精一杯でご挨拶にもいけず、すみませんでした。

スタートの失敗痛かったですね。レース中はいい走りだっただけに残念です。

また、ご一緒できたらよろしくお願い致します。

投稿: Hige | 2011年5月 9日 (月) 22時35分

→ Higeさん

こんにちわ。コメントありがとうございます。
本当にスタートが全てに響きました。どうやったら皆の様に普通にスタート出来るんでしょうか?謎です(^^;
K君は見事優勝ですね。おめでとうございます(^o^)/

投稿: いぶき | 2011年5月10日 (火) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Junior Kart Festival 2011@新東京:

« 今月の子竜物語 第20話 | トップページ | Corolla + Miku: Big Dream »