« 夢街道会津号 | トップページ | 昨日から梅雨入り »

2011年6月21日 (火)

練習走行@新東京

予定通り、一昨日は新東京サーキットで3週間ぶりに練習しましたです。

NTCCUP1週間前な上に土曜日は初心者走行デーだったので、一昨日に練習走行が集中するのは想像に難くなく、いつもより30分早くサーキットに着いたものの荷物の出し下ろしがラクに出来る位置にはトランポを置くことが出来ませんでした。恐るべし新東京サーキット(;´Д`)

土曜日までの雨で所々水溜まりが残っていたものの、9時からの練習走行開始時にはほとんど無くなっていたらしく、ドライ環境下での練習となりました。
前回の練習は半日しか走らず、雨だったので、ドライ環境でのフル走行はGWぶりになります。
体調が戻らなくて体力造りが出来ていない故にスタミナ面で若干不安を抱えていましたです。

練習開始となったのでとりあえずドライバーをコースに数周出して、タイヤのエア圧チェック時に路面の状況をドライバーに尋ねてみると、そんなに悪い感じは無さそうでした。
早い段階で路面が出来上がりそうです。

4クラス分けなので午前中は15分×3回走れます。タイヤのグリップは残っていないので、ドライバーへはタイムよりもバトルに重きを置いて練習しようと伝えました。

同じクラスの中では、速くもないですが遅くもなく、皆様にはウチのが結構良い練習台になったのではないかと思います(笑)。

ドライバーには、抜くのが難しい相手は観察してどこで自分の強味を活かすか考えようと伝えています。
その甲斐あって、午前中に抜かし切れなかった何台かに対して、午後は抜くことが出来た様です。

午後は各クラスとも15分-22分-15分の走行時間となりました。
1本目は、午前中気になった抜かれた後の対応をドライバーにはやって貰いました。2本目以降は特に指示無し。

だいたい追い抜くポイントを決めて走っているのか、無駄に仕掛けて失敗するシーンは今回少なかったと思います。あとはこれをレースで活かせればイイのですけど(^_^;)

集団で走る際に、速いクルマの後ろに着いてカルガモ的に他車を抜くのも思い出した様です。よかったよかった。

バトルもそこそこになってきたかなというところで体力面が顔を出し始め、長丁場の2本目は、途中数分休憩入れても最後はカートを抑えられなかった様でした。

3本目になるとドライバーはかなりへばっていましたが、それなりに頑張った様でした(笑)

大きいアクシデントも無く、練習は無事終了。久々に中味の濃い練習になったかなと感じる次第でした。

タイヤのグリップが全然無かった割に走りが破綻しなかったのは、125ccクラスのタイヤのラバーが路面に乗り、路面のグリップにも助けられたと思います。
タイヤ自体のグリップが無かったから一応最後までドライバーの腕力が保ちました。でもそんなのだとニュータイヤ履いた時に困るんだけどな〜。体力付けさせます。

今回大変だったのはドライバーだけで、実はオヤジは全然大変じゃ無かったです。
朝のセットで1日走り切ったので、ブレーキパッドやアクセルワイヤとかチェックする以外特に何もしませんでしたです。あ、マフラー支えるステーが午前中に折れたので、それを交換した程度かな?(^_^;)

カートの上げ下ろしだけが辛かったです。おかげで今日は背中と腕が筋肉痛です(^_^;)

ウチの6月の練習はオシマイで、次は7月になります。
SSクラスの重量に合わせるのであと7kgウエイトを追加せねばなりません。
……もうカート持ち上がらないです。゜゜(´□` )°゜。

|

« 夢街道会津号 | トップページ | 昨日から梅雨入り »

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 練習走行@新東京:

« 夢街道会津号 | トップページ | 昨日から梅雨入り »