« 週刊新マンガ日本史 39号「白虎隊」 | トップページ | 菅生のエントリーリスト »

2011年8月15日 (月)

エルグランドのジャンボタクシー

いまだにハイエース欲しいな~と思っている私ですが、任意保険に掛かる費用を聞いて超びっくり!!
ウチの今の経済力だととてもそんな金額払えない!!といった感じです。

ハイエースの様なラゲッジスペースがほしい、でもハイエースは高いし盗まれる。
じゃあどうしよう?

あるじゃないですか。

エルグランドのジャンボタクシー仕様が。
U00006134330_001l

※諸元はコチラ

ディーゼルAWDは文句無し。内装も元々がタクシーなので素敵。荷室幅も1400mm以上あるので大人サイズのレーシングカートが丸々載るし、何てったってハイエースじゃないので盗まれる可能性が低くなる(笑)

こいつを、シート取っ払って1ナンバーにしちゃえば、かなり安上がりな、ハイエースよりもゴーヂャスなトランポが出来上がるんじゃないかなー、なんて考えてみました。
ただし取り回しはハイエースで一番デカいワイド・スーパーロングよりも更に面倒になります。

……さて、どうやって実行しよう?(^_^;)

|

« 週刊新マンガ日本史 39号「白虎隊」 | トップページ | 菅生のエントリーリスト »

」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ

コレ、凄く見たことがあります(笑)
物凄く身近な存在でした

今は大阪で活躍しているハズですが…

投稿: Kame Garage | 2011年8月14日 (日) 20時05分

→ カメ・ガレージさん

おはようございます。コメントありがとうございます。
おお、そうでした、カメ・ガレージのチーム員のトランポでしたね。今は大阪ですか……。元気でやっているのかな?

写真のエルグランドは佐賀県にある中古車ディーラーの物件なのですが、ディーゼルエンジンが関東の規制に引っ掛かるものらしいんですよね。
触媒を入れれば大丈夫と思うのですが、その触媒が10万円オーバーなので……ちょっと考えちゃいます(^^;

投稿: いぶき | 2011年8月15日 (月) 09時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エルグランドのジャンボタクシー:

« 週刊新マンガ日本史 39号「白虎隊」 | トップページ | 菅生のエントリーリスト »