« リバウンド? | トップページ | 週末の有明ですが »

2011年8月10日 (水)

痛車グラフィックス Vol.11

痛車グラフィックス Vol.11
久し振りに発刊されましたね。Vol.10からどれくらい経ったんだろ?

今回の特集は「痛車のお作法」ということらしく、主にまとまったデザインに見せるためのレイアウトやメッセージ・ロゴの置き方など、ただ可愛いオネーチャンを車に貼ッ付けるだけじゃ無いテクニックが披露されています。

車をCG画面に見立てた時、オーナーの自己主張がどこに有って、それをどうやって見る側に伝えるのかはオーナーのセンスに依るところが大きいのですが、今回の特集は、センスの足りない部分を埋めるための定番的手法の紹介と言えなくも無いですね。見映えのいい絵の造り込みと一緒ですね。

表紙を開けてスグの見開きには、こないだのセパンでGT300クラス優勝した初音ミクBMWが2ページ使って優勝報告&応援御礼を打っていました。感じイイですね〜グッドスマイルレーシング。

|

« リバウンド? | トップページ | 週末の有明ですが »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 痛車グラフィックス Vol.11:

« リバウンド? | トップページ | 週末の有明ですが »