« 塩原も会津も寒くなりました | トップページ | シャア専用手帳2012 »

2011年10月12日 (水)

1対39の哀愁?

昨日行われた、サッカー日本代表のタジキスタン戦ですが、日本代表は8得点0失点の大勝でしたね。

ここまで点差が開くものだから、シュート数もタジキスタン1‐日本39というこれまた大差で(^_^;)、きっとボールの支配率も圧倒的だったんだろうなと思います。

こうなると暇なのはゴールキーパーなのでしょうけど、やっぱり川島選手は暇だった様です。

http://daihyou.jp/post-41.html#sixapart-standard

うーん、試合後は大勝で盛り上がりそうなのに、川島選手は蚊帳の外な哀愁を感じてしまいそうです(^_^;)。

ベルギーへ戻ってチームに復帰したら、チームメイトから90分待機乙wとか言われてからかわれたりして(^_^;)

それにしてもハーフナーマイク選手、本当に大きいです。
オフとかで甲府の街中歩いていたらめだっちゃいそう(^_^;)

|

« 塩原も会津も寒くなりました | トップページ | シャア専用手帳2012 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1対39の哀愁?:

« 塩原も会津も寒くなりました | トップページ | シャア専用手帳2012 »