« TRANS-AMのBGM | トップページ | 動画うpのテスト その3 »

2012年7月16日 (月)

Jr.占有走行@新東京サーキット

予定通り、今日は新東京サーキットでレーシングカートの練習でした。Jr.占有走行日です。
朝から日差しが強く、8時にサーキットに着いた頃には既に気温が30℃を超えていました(ウチの温度計で)。

風も強く、アクアブリッジ通過時には風速13メートルとかで、この風が今日のサーキットにも微妙な影響を与えます。

今日のクラス分けはコマー60&MAXカデット/ジュニアカデット/Sクラスでした。息子はSクラスでの走行です。
MAXカデットをコマー60と一緒にワクに収めたのが変則的でしたが、それだけ今日のジュニアカデットの台数が多かったので(模擬レースの参加台数を数えたら19台だった……さながら本番の様でした)、仕方無いかなと思いました。

タイヤは午前中が前回の練習と同じタイヤ+MXCホイール、午後が5月の1レース落ち(ジュニアカートフェスティバル)に使ったタイヤ+MXPホイールです。
午前中は15分/Session、午後は模擬レースと10分/Sessionを交互に行っています。

Session AM1 : 路面が悪いことに加えて気温が上がったため、タイム的にはさっぱりな感じ。40.8s/周。

Session AM2 : 高温多湿の状況なので、前セッションよりキャブLを絞る。タイムはそれなりに上がって40.5s/周。しかしタイヤがズルズルの様。

Session AM3 : 40.6s/周がベストラップ。さらにキャブLを絞っている。

Session AM4 : 40.5s/周がベストラップ。どの車もタイムが伸びない中でのバトルがあちこちで起こる。息子はタイヤがズルズルな割にそこそこバトルも出来ている。

模擬レース1: 6周レース。7番グリッドからスタート。息子曰く「路面が朝イチに戻った様だ」とのこと。1周目で4番手に上がるも先行車に追いすがれず。そのまま4着。

Session PM1 : 40.9s/周。1レース落ちの美味しいタイヤなのにタイムが向上しない。路面も出来上がってきたので、タイヤのグリップに負けた走りをしてないか気に掛かる。

模擬レース2: 8周レース。キャブLを1:40まで開く。4番グリッドからスタート。6コーナーで2度も失速してかなり後方に下がる。ただし単独走行時のタイムは向上した(40.7s/周)。6着で終了。

Session PM2 : 濃い目のバトルが中心。風が止んだのでタイムが40.5s/周まで向上する。濃い目のバトルが中心。

模擬レース3: 10周レース。7番グリッドに陣取るもエンジンが掛からず、中段から下の位置でローリングスタート。しかも失敗してほとんど最後尾に(^^;しぶとく1台1台抜いていき、5着フィニッシュ……だったかな?仕掛けが早すぎて失敗したりもあったがまあ練習だ(笑)40.7s/周がベストタイム。

Session PM3 : ベストラップは40.3s/周。風が止んで気温も若干下がったので出たもの。しかしタイムよりもバトルの仕掛け方を勉強させてもらったセッション。

高温多湿だった午前中の状況とは打って変わって午後は気温も落ち着いてきたのでキャブLのセットに若干てこづりました。午前中は当たりが自然に見つかり、午後はチームのメカニックさんにアドバイスを貰って合わせました。
模擬レース2あたりから路面が重くなりだしたので、リアのトレッドを詰めても良かったかなと思いましたが、そのまま走らせました。試してみても良かったです。

今日のSクラスで一番速かったのはチームメイトですけど、その次に来たのはこちらかな〜?前走車を抜けそうな時はずばっと行くので、見ていて気持ちよかったです。ウチも追いすがって追いつけたり抜き返されたり、と揉んで貰いました。ありがとうございます(_ _)
あとは、こちらもペースが極端に速いわけではなかったですがずっと安定して速かったです。さすが、NTCCUPの前回優勝ドライバーです。

気温が上がったまま下がらず、タイムはどのドライバーも似たペースで頭打ちになるので、3台かそれ以上がダンゴになってバトルが各セッションで始まる、といった感じです。今日もバトルのスキルが高いドライバーが集まった
ので、経験値を上げたいウチとしては一緒に走ってくれたドライバーの皆さんに感謝したいです。特にこちらこちらこちら
ホント、バトルが濃かったでした(^^;

帰りのアクアラインは毎度毎度の一緒で大渋滞。でもなんとなく木更津金田の合流をすんなり済ますコツが見えてきた気がします。風は相変わらず強いままで、風速14メートルと表示されていました。
アクアラインの渋滞なんて、昨日の東名上り線御殿場~大井松田間の通行止に比べればまだカワイイ方だと思います(^^;

次にカートに息子が乗るのは7/29(日)の、NTCCUP第3戦です。
頑張ります。

|

« TRANS-AMのBGM | トップページ | 動画うpのテスト その3 »

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Jr.占有走行@新東京サーキット:

« TRANS-AMのBGM | トップページ | 動画うpのテスト その3 »