« 動画うpのテスト その3 | トップページ | 百発百中 »

2012年7月18日 (水)

セルが起動しませんでした

Kt100secvvv実は、一昨日の練習開始前に、エンジンを回すセルのスイッチが故障していたことが発覚しました(^^;

ボタンを押しても押してもウンともスンとも言わず。チームのメカニックさんが色々触って息を吹き返すのですが、しばらくするとまた沈黙する、といった感じ。

昼休み中に配線をバラして復旧を試みましたがダメで、どうもリレー部分が故障したか、ハーネスが断線しているみたいです。

なので、午後のエンジン始動は、スパナを使ってリレー部分をショートさせ、無理やりセルを回すという手段に出ました。強引矢の如し。
スパナの先を使ってリレーのプラスマイナスの接続部を物理的に繋げるので火花が出て結構おっかないのですが、慣れてしまうと普通にエンジンが掛かります。

しかし、うまくいかないと、模擬レース3の様にエンジンが上手く掛からなくなります (´Д`;≡;´Д`)アワアワ

故障個所ごと配線をヤマハに発注して、ショップにシャシーを持ち込んで配線をまるごと交換することにしました。バッテリは昨年新品にしましたが、ハーネス類は息子が小学5年生のころからずっと使っているものなので、リレー故障も含めて結構痛んでいましたので。

いや~NTCCUP前に発覚して本当に良かった(^^;レース当日だったら超ヤバかったです。幸運ですな。

Harness

|

« 動画うpのテスト その3 | トップページ | 百発百中 »

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

始動だけなら押し掛け、ってできないの?

投稿: 味噌田楽 | 2012年7月18日 (水) 23時44分

→ みそでんさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。
クラッチ付きなので、押し掛けは無理なんです(^^;
クラッチ付きのエンジンが起動しなかった場合は直接クランクを回すスターターが要るのですが、今回は持って無かったもので、強引なイグニションとなりました(^^;

投稿: いぶき | 2012年7月19日 (木) 00時06分

 私の単車(シェルパの方)も先日レギュレータ寿命によりバッテリが逝かれて、現在航行不能(多少は走れるけど、多分そう遠くなくバッテリがまた逝く)状態に
 整備工にレギュレータの交換部品を取り寄せて貰っていますが、私の時間が空かなくて修理は再来週末になると云う状況…ソレまでZZRで頑張らねばならないので雨が怖いですが
 取り敢えず、走り出しは押し掛けも有りですが、疲れますorz
 エンジンが掛からんと只の椅子ですからねぇ…自動車ってのは
(まぁ4輪の場合は個室にもなるけど、エンジン掛からんと、この時期は蒸し風呂だし、レーサーはオープンだからやっぱり只の椅子だし)

投稿: 毘沙門天松茸 | 2012年7月19日 (木) 10時23分

→ まったけちゃん

コメントありがとうございます。
バイクの押し掛け……そういえば昔のGP500のレースなんかではみんなバイク押してスタートしてましたね。ポケバイなんかはヒモ引っ張ってスターターを回すんですけど。
普段の足がドック入りして、サブ機を使うのは仕方無いとしても長く引っ張るのはツラいですよね。サブはサブなので。熱中症に気を付けて、ひとまず安全運転で宜しくお願いします。

レーシングカートはオープンホイールの乗り物なので暑いですよ~。サーキットの気温は35℃、路上はアスファルトの照り返しでもっと暑くなります。ヘルメットとレーシングスーツに遮られて風が当たる余地がありません。ヘルメットには通風のダクトはありますが、たかが知れているそうです(ドライバー曰く)。
サーキットの気温は35℃、路上はアスファルトの照り返しでもっと暑くなるはず(^^;

投稿: いぶき | 2012年7月19日 (木) 11時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021921/46364525

この記事へのトラックバック一覧です: セルが起動しませんでした:

« 動画うpのテスト その3 | トップページ | 百発百中 »