« シャア専用オーリス? | トップページ | 僕は友達が少ない 第6巻 »

2012年8月29日 (水)

競技車両はお金が掛かるもの

SUPER GT 参戦経験車両が売りに出されています。

Jimgeiner2010

http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU0773626400/index.html

2010年シーズンにJIM GAINERチームが走らせていたF430ですね。FIA-GT2仕様という理解です。
確かこの年のJAFオールスター戦で平中選手・田中選手の両方とも優勝しているはず。スプリントだけならばその年最強ってことですね。偉大な車だ……。

ところで、もしもこのままSUPER GTに持ち込んだらどうなるか考えてみたのですが「最終年の形態を維持する事」というFIA-GT2車両に課せられている今年のレギュレーションのせいで、現在のFIA-GT3勢には歯が立たないと思います。#27イカちゃんがそういう仕様の車ですが、なかなかFIA-GT3勢に割って入る程のスピードが感じられません。

なので、この車を購入してもSUPER GTでいい結果を出すのは考え難いので、普通の人がサーキットでスポーツ走行するくらいしか出来ないと思います。

ただし……
車両価格は1,980万円ナリ。
当然公道は走れませんので車載トラックが必要。
燃費……5km/Lくらいは走るのか?

……いにDで文太氏が「レーシングカーは走らせるだけでお金が掛かる」と言ったことは、まったくその通りですね(^^;

それでも。レーシングカーは憧れの存在。欲しいな〜。

来年のGT300クラスは参戦車種どうなるんでしょうね?
個人的にはJAF-GTのZの復活を希望します。ニッサンはGT300クラスにGT-Rを走らせていますが、あれってしょせんはFIA-GT3ですからね。

|

« シャア専用オーリス? | トップページ | 僕は友達が少ない 第6巻 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 競技車両はお金が掛かるもの:

« シャア専用オーリス? | トップページ | 僕は友達が少ない 第6巻 »