« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

明日から10月です

何にもしないうちに今年度上期が終わってしまいましたね〜……(^^;

外は台風17号の影響で暴風雨なのですが、おそらく今晩には関東地方を抜けてしまうでしょう。

一応、ウチの会社は明日朝電車が動いていなかったら動くまで自宅待機を許可していますが、この調子なら普通に出勤しても大丈夫そうですね。

今年も残り3ヶ月です。頑張って乗り切りましょう(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

外環ノ2

先日、外環道関越〜東名区間の着工を記事にしましたが、今週、いわゆる「外環ノ2」も大泉ジャンクション付近の限定的範囲ではありますが事業着手することが決まった様です。

http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2012/09/20m9r100.htm

外環道は紆余曲折(?)の末に大深度地下を通ることになりましたが、付帯する側道(=外環ノ2)などはどうするか、棚上げになったままだという理解でおります。

外環道のインターチェンジは地上にありますが、アクセス道路が都心を中心とした放射道路とだけ接続したのでは、既存の環状道路、例えば環八の負荷をそんなに減らせないと思います。なので、理想は外環道の真上に、外環道へ沿う様にアクセス道路(=外環ノ2)を用意して、外環道のインターチェンジに入るための機能を持たせることです。外環道を使う車はアクセス道路に入ればいいので環八の負荷は減らせます。

ただ、すでに密集した市街地になっている外環道通過予定個所の地上部分は用地取得にたくさんお金が掛かると思いますし、また地元の人達(もしくはプロ市民)の反対も予想されるので、費用対効果だけでアクセス道路建設を進めるには判断が難しいところもあるかと存じます。

もちろん、新しい道路が出来て交通の便が良くなる分には、私はいいコトだと思います。今日び道路を建設するというのはただ通すことだけではなく、環境・防災・交通・暮らしの向上につながるサービスを提供し、それを付加価値とする事が求められると考えています。

かつて中央自動車道の高井戸インターチェンジ下り線を環八に接続しなかったことで、甲州街道は環八→調布ICに向かう車が集中し、同区間の渋滞+環八の渋滞を招いています。
外環ノ2を推進するからには、道路を建設する方々はそこに住んでいる人達との対話はもちろん、住んでいる人達も一方的に反対するのではなく、アクセス道路が出来る事によってどんないいことがあるかを見つめ直す機会だと感じてもらえればと思います。

ちなみに、今日は母と弟を車に乗せて、湾岸線〜レインボーブリッジ〜C1外〜目黒線を往復しました。久々の都心環状線への合流は少々緊張しましたが、ベイブリッジやレインボーブリッジ、東京タワーを母に見せる事が出来、ちょっとした観光案内でした(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月28日 (金)

当面は2CRで

ぼちぼち涼しくなって来ましたね〜。朝の通勤が少し楽になりました(^_^)v

そうなるとオイルどうしようかとなるのですが、チームスタッフとも相談して、当分2CRで行くことにしました。

2cr

ERGの出番は11月になってから……かな〜?

まあちょっと先の話になります(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

週末の予定は

9/29(土) : 都内
9/30(日) : 横浜

諸般の事情で土曜日は都内におります。でもSUPER GTの予選観たいのでなるべく早く家へ戻るつもり。
日曜日から新東京サーキットがMAX占有になるので、KT組のウチらは当分お休みです。

次のレーシングカート練習は10/8(月祝)のジュニア占有走行@新東京の予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

B8EGV

日曜日の雨レースで使用したプラグはB8EGVでした。

普段は9番を使っており、夏の暑い時には熱価10のプラグを使った事が有りますが、だいたい9番。
ただ今回は滅多に出くわさないシチュエーションで8番を引っ張り出す事となりましたです。

ナラシ走行の時でもあまり使わない熱価のプラグなのですが、雨で気温が下がる事とカブリ対策で今回使用してみました。
結果は上々で、非常にキレイな焼け方をしておりましたです。

工具箱整理中にこのプラグを見るたびに「今後使う事があるのかな〜?」と首をかしげていましたが、今回コレに救われたので、取っておくものだな〜と思い直した次第です。ありがとう8番プラグ。

B8egv

ところで、NT父さんのブログによると、NGKプラグの特定の型式に不具合がある様です。

http://www.ngkntk.co.jp/information/20120919.html

ウチは何本もR4304A-9を所持しているのですが、交換対象にはソレも含まれます。LOT No.の確認が必要なので、後でチェックしとこうと思います。

……当たりプラグがリコール対象だったらどうしよう?(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

Death Trap

雨の日には新東京サーキットのコース上のいろんなところに水溜りが出現するのですが、特に4コーナー〜モナコヘアピンは低い場所にあるため川と湖が出来上がります。水捌けがあまりよくないらしく、川と湖は長く残留します。

日曜日のレースでは、6コーナー〜モナコヘアピン間の湖にタイヤを取られて回ってしまうクルマが続出しました、特にSクラス。

車幅の割に重量が軽いSクラスでは容易にハイドロを起こし易いらしく、6コーナー〜モナコヘアピン間の深い水溜りでは簡単にタイヤを取られてしまう様です。なので、まず浅溝のレインタイヤを用いたクルマから無理が利かなくなります。

ラインを選ぶとはやり深みにはまるため、6コーナー〜モナコヘアピン間でオーバーテイクを臨む様なラインは描けず、結果として通過可能なラインは「1本」ということになり、そこを外したクルマから回ってしまう、と。

とどめは、6コーナー〜モナコヘアピン間の1本のラインを前後して2台で走り抜けようとすると、後続車は前走車の作った波にアオられてフロントが浮いてしまい、制御が難しくなります。

なので、6コーナー〜モナコヘアピン間はとにかく単独で突っ切る様な走りしか選べず、そのセオリーを外すと大減速かスピンが待っているという、まさしく突然に出現したDeath Trap (死の罠)でした。

Death_trap_2

今回4位になったチームメイトですけど、1周目でDeath Trapに掛かりながらも脱出し、4位までリカバリーしたのは本当に凄かったです。トップの何台かと変わらないペースを叩き出しながらの激走は、見ていて胸が熱くなりました。

息子は逆に皆より1秒/周近く遅いペースでラップしていましたが、レース後にノイズボックスをチェックすると全然水が入っていませんでした。ノイズボックスの取り付け方が良かったのもあるのかもしれませんが、徹底的に水の無いところを選んで走ったのが判ります。Death Trapもハナからラインを探る気は無かったらしいので、コンサバティブもここまでやれば大したもんだ、と。

次のレースではドライバー諸氏が思い切りアクセルを踏める様な良い天気を期待したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

2012年NTCCUP 第4戦@新東京サーキット

予定通り、昨日は新東京サーキットでNTCCUP第4戦に参加しました。

天気予報通り朝起きたときからそこそこ強い雨でした。
一昨日の土曜日も練習しており、ドライセットはほぼ固まったものの、昨日の雨で全部アレになりましたね(^^;
ちなみに、今回もチームメカニックにセッティング等をお任せにしましたです。腰痛くてね……(^^;

続きを読む "2012年NTCCUP 第4戦@新東京サーキット"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

女子サッカーは観てて面白いと思いますよ

サッカー日本代表がブラジル相手に5発快勝!U-17女子代表ですが(^^;

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120923-01107331-gekisaka-socc

うーん、フル代表が普通になでしこジャパンと呼ばれて、U-20代表がヤングなでしこ、U-17代表がリトルなでしこだったら、

U-14代表 : ジュニアなでしこ
U-12代表 : なでしこカデット

とかニックネームを付けるのかなー?U-17にリトルを付与するとその下部カテゴリの愛称に苦慮したりして(^^;

去年の女子ワールドカップで優勝して以降、女子サッカーも良いコンテンツとして認知されたのか、フル代表のみならず各世代の代表もちょくちょくメディアに顔を出す様になりましたね。いいコトだと思います。

Shukyu定期連載されている女子サッカーのマンガはアフタヌーンコミックスの蹴球少女があるのかな?
画風がラノベの挿絵に出てきそうなカワイイ感があるので少々取っ付き辛いかもしれませんが、絵柄の割には内容はマジメで、これはこれで読んでみると楽しいです。

女子サッカーマンガ、昔は時々見掛けだけど長続きしなかったんですよね……。

今、上にさくっとカデットって書きましたけど、カデットって呼称をレーシングカートを始めてから私は初めて耳にしました。
ご存知の方も多いでしょうが、もともとカデットって士官候補生って意味があります。本格的な軍隊の一員となる訓練中の方ですね。
サッカーにはカデットを用いる年代の区切り方が無い……と思いました。
卓球とレスリングにはカデット大会があります。他にカデットのカテゴリがあるスポーツって何だろ?

今日のレースのメモはまた明日書きます(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月22日 (土)

Tokyo, Go! / John Robinson

昔、NIFTYの旧知らとボウリングに行った時、自分の景気付けのためジュークボックスにガンガン100円突っ込んでコレばっかり掛けていた事が有ります(^^;

ハウスとトランスが融合したスピーディーでノリがイイ楽曲と思っていましたが、今聴くとビートが割とゆったり目ですね。自分の好みが途中でスピード系ユーロに移ったからそう感じるだけですかね。
PV中、ジョン・ロビンソン氏にリキッドメタル化した同氏がオーバーラップして首と口を動かすシーンがT2のT-1000ぽくて印象に残っています。

ジョン・ロビンソン氏はジュリアナやヴェルファーレのチーフDJを歴任された、このテのミュージクシーンの巨頭なのは皆様ご存知の通り。さっきWikiでチェックしたら御年47歳とのこと。あー何かトシ取ったな私も(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年9月21日 (金)

ポテトチップスは指でつまんで食べるものと思いますが

体重の落ちない原因はポテトチップスとコーラのコンボにあると解っていながら止められない意思の弱い私ですorz

ところで、妻から以前「ポテトチップスを箸でつまんで食べる人がいる」と聞いた事が有り、エー本当にいるのと思ってググッてみたら結構いましたね……(^^;
そういう人って、チョコレートとかせんべいとかはどうしているんだろう?

そンで、カルビーのおまけにポテトチップス用のトングが付いていたことがあった様ですね。

7b62857cdc48b9df7f43553be0df05da

……カルビーもそういう「指が汚れちゃうじゃん」な層のことは存じていた様で(^^;

でも私はトングのおまけ付きカルビー商品なんて見掛けたことが無かったんですけど。期間と地方限定とか?

まあ……私は今後も指でつまんで食べますよ。アブラの付いた指をねぶるのがいいんじゃないですか(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年9月20日 (木)

週末の予定は

9/22(土) : レース前練習@新東京サーキット
9/23(日) : NTCCUP Rd.4@新東京サーキット

新東京サーキットのホームページでエントリーリスト(PDF)が出ていますが、他のクラスが20台〜34台という参加台数なのにSクラスは18台……。皆さんテスト勉強か運動会でしょうか?(^^;

息子のレーシングカートはエンジンよりも別の部品がダメだったことが発覚(^^;緊急修理を施しました。
今週末は何とかマトモに走れそうです。

エンジンは別のところに問題があって、実は結構周回を重ねているので、土曜日に練習を終えたら次はオーバーホールが必要になるんですよね〜。一応スペアエンジンとして登録しますが、出番が無いことを祈りたいです(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

フォーミュラK?

日曜日の練習で、隣のピットに見慣れないエメラルド色のフレームのレーシングカートが止まっていました。

カラーリングからすると、どうも昨日載せたレーシングカートテクニックVol.10の記事中に有った、新しいフレーム「フォーミュラK」っぽいんですが……?
63

エンジンはMAXだった様な気がするので多分にEIKOさんの取り扱いかなと思ったら、特にフレームの紹介とか無いんですよね。……どこが取り扱っているんだろう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火)

レースングカートテクニック Vol.10

Cover先週、発売されていたので買いました。
「レース当日、その場をしのぐセッティング緊急対処法」がいっぱい書いてありました。
今まで刊行されたレーシングカートテクニックの中で一番実践的な内容だったんじゃないかなーと思います(^^;

一昨日のレーシングカート練習では、息子に実際に内容を読ませて症状に合わせたセットを選ばせてみました。タイムが出ないなりに走りが改善された様で、好評?でした。

プロは走りを見て症状を特定しで対処を施すのですが、シロート親父だと中々そうはいかないので、タイムが出ない時に改善法としてどの様な選択肢が有るか、知恵を得られるのは有り難いですね。
実際のところ、以前乗っていたコルゼと比べるとEXPRITはそんなにパーツやトレッドなどをあれこれいじらなくてイイのですが、それでも夏場の重い路面対応が毎回出てくるので、全く何もしないというワケにはいかないですし。

SL RACE TOURと題して各地のサーキットのレース模様や注目のドライバーを紹介する企画も面白かったです。おじさんドライバーもそこそこ紹介していました。特に北海道の総大将たるドライバーが3段抜きで登場し、本州から来る招待選手をどうやって負かすか考えるのが楽しい、とコメントしていました(笑)。
何かイイですよね、レーシングカートはオジサンもヒーローになれるスポーツなんだなーと。

このVOL.10は持っててソンは無いと思いますよ〜。個人的な感想ですが(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

レーシングカート練習@新東京サーキット

予定通り、昨日は新東京サーキットへレーシングカート練習に行きました。
前回の練習が8/19だったので、4週間ぶりになります。

前日(土曜日)夜に天気予報をチェックしたら雨マークが消えていたので、雨練習はまたオアズケかなと思っていたのですが、いざ昨朝自宅から出発してアクアトンネルを抜けたら千葉上空にはどんより雲が掛かっていました。
新東京サーキットへ近づくとどんどん雨足が強くなり、パドックに収まってからは結構な降りになりましたです。

続きを読む "レーシングカート練習@新東京サーキット"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

判りやすい東アジア

東アジアの国々が時系列でよく判る動画です。

概ね正しいと思いますが、特に1800年代中盤からの激動のペースは昔々の比じゃないですね。近代になって列強国のパワーゲームの舞台になったというのがよく判ります。

続きは……どうなるでしょうか?

今日のレーシングカート練習の様子は明日書きますね(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

Classic Game Room reviews VIRTUAL ON for Dreamcast

一通り明日の練習の準備をし、一段落したのでバーチャロン関係のYoutubeを色々観ていたのですが、その中で妙に笑ってしまったのが以下の動画。

多分にゲームセンターCXに番組の造りが近いかなと思いますが……海外のオタクってある意味日本人よりもディープかもしれない……。
いやもう苦笑いするしか(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

ヒュンダイ・ジェネシス・クーペ

日韓の情勢でどうなるかは判りませんが、一応来年5月18日〜19日にSUPER GTのエキシビジョンマッチを韓国で開催します。

ンで、韓国といえば現代自動車のお膝元です。
ソルライト・インディゴ・レーシングはヒュンダイ・ジェネシス・クーペをそのエキシビジョンマッチで走らせる様です。

http://as-web.jp/news/info.php?c_id=2&no=43425

Gene1

今年はセパンでサンダーアジアのモスラーがスポット参戦しているので、来年の韓国でヒュンダイのスポット参戦っていうのはアリなんじゃないでしょうか。

ところで、ソルライト・インディゴ・レーシングが所有しているジェネシスは、出自がウェッズスポーツセリカなんじゃいかと言う話が。

http://minkara.carview.co.jp/userid/855723/blog/22975040/

Gene2

まあこの車をそのまま来年のエキシビジョンマッチに持ち込む事も無いとは無いとは思いますけどね〜流石に(^^;
GTAは技術供与をソルライト・インディゴ・レーシングに行う予定なので、例えばマザーシャシーを提供してそこからGT300クラスのジェネシスを創り上げるとか、アリなんじゃないかと思います。
もしくは、現代自動車がジェネシスでFIA-GT3のホモロゲを取得したなら、FIA-GT3規格のジェネシスでエキシビジョンマッチに参戦するのもOKでしょうか。

ジェネシスが参加してSUPER GTに興味を持ってくれる人が現れ、車で戦うシーンを観る楽しさが韓国国内でも広まってくれれば、それはそれでいいことだと思います。
地の利+オール韓国体制で圧倒的にレースペースを握るジェネシス、しかし技術とレース戦略でそれを乗り越えようとする遠征組、というシビれる戦いを観たいですネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

週末の予定は

週末の息子のレーシングカート練習ですけど、今週末は日曜日@新東京サーキットにしようと思います。
約1か月ぶりの練習なので、しっかり取り組みます。
そして月曜日は祝日なので、ゆっくり休ませていただきます(_ _)

菅生ではJAF選手権が開催されます。
10月の東西統一戦@鈴鹿を前に、どんな戦いが繰り広げられるのか、今から楽しみです(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月12日 (水)

トニー完売らしく

「2012モデルTONYKART RACER EVRR KF カートですが販売予定台数に達し完売いたしました。」

http://www.tonykart.jp/product/img_n/pic_555_02.pdf(PDF)

だ、そうです。
コスミックも在庫僅少らしいです。
でもEXPRITは余ってンでしょ多分(^^;

Pic_182_01

そういえば来月あたりからぼちぼち2013年モデルの情報が出始めるのかな〜?
ウチは来年の活動をまだ決めていないので何とも言えませんが、皆様より出遅れるのは間違い無いでしょうね〜。一応受験生なので(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

日本1ー0イラク

ここで観戦。

日本1ー0イラク



いや〜サウナって最高のパブリックビューイングですね( ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

DIJON CORVETTE

スーパーGTのGT300クラスに混じって、キャラものが1台走っています。

DIJON Racingの「DIJON音々CALLAWAYワコーズED CALLAWAY CORVETTE」です。

Dijonneonyellow

車自体はポテンシャルがあるのですが、ドライバーもチームも体制不十分とかで、Rd.3セパンは欠場して体制を整えた様です。
その効果もあってか再参戦となるRd.4以降は三戦連続で完走しています(Rd.5鈴鹿1000kmはGT300トップから36周遅れでしたが)。

車の色も黄色基調から白ベースとなり、キャラが引き立つ様になりました。

Dijon_neon_white2

今年も残り2戦になりますが、頑張れば10位以内でのフィニッシュも期待出来そうなので、もう一踏ん張りを観たいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

下克上シーズン到来

天皇杯2回戦ですが、Jリーグチームが下部リーグに負ける下克上が例年通り(?)発生しています。

札幌 1-1 長野
 (PK3-5)
神戸 1-2 佐川滋賀
広島 1-2 今治
東京 0-1 横河武蔵野
鳥栖 0-1 讃岐

特に、広島-今治って……今治は四国リーグ?実質4部ですよね。
J1優勝経験チームが下部リーグ所属チームに足下を掬われるというのがトーナメント戦の怖さと面白さを端的に現していますよね。今治を応援していた人達はさぞかし気分がいいでしょうね〜。

まあ、負けちゃった各々のチームサポからしたら忘年会の予定をズルズル延期しないで済むのでヨロシイのでわないか、と(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

「……言い出せなかった。」

山手線で以前いっぱい走っていた205系電車は、同線へのE231系導入に伴って色々な所へ散って行きましたが、これはいくつかの路線を渡り歩いて横浜線に落ち着いた、ある205系のお話。

……まあ車両の置き換えはどうしようもないものだというのは解っていますけど。
ちょっと泣けました。
切ないお話です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

週末の予定は

9/8(土) : 横浜
9/9(日) : 横浜

息子は来週期末テストなので、今週末からテスト直前まで勉強が詰め込まれる予定。
私も妻から理科を教える様にとの御指示が。

さて、いつになったらサーキットへ戻れるか、若干不安になってきました(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木)

ザナルディ金メダルおめでとう

もうご存知の方も多いと思いますが、元F1レーサーで、レーシングカートフレーム「Zanardi」でお馴染みのアレックス・ザナルディ選手がロンドンパラリンピックのハンドサイクル競技で金メダルを獲得しました。

http://as-web.jp/news/info.php?c_id=6&no=43222

Zanagold

ザナルディ選手は91年-94年・99年にF1ドライバーとして活動、CARTでも2度選手権を獲得しています。
しかし、01年9月5日に、CARTの第16戦ドイツ・ラウジッツリンクで大事故を起こし、両脚を失いました。

このままレース活動撤退……とはならず、03年にはモータースポーツに復帰し、05年にはWTCCでBMWに乗って優勝しています。怪我が有ろうと無かろうと、速いヤツは速いっていう典型ですね(^^;

09年にはハンドサイクルに転向、開催中のロンドンパラリンピックにはイタリア代表でハンドサイクル競技で優勝。車降りても速いんじゃん(^^;

両足が無くなるだなんて、普通の人ならもう文字通り立ち上がれなくなると思うのですが……不屈という言葉はまさに彼のために有る物だと、彼の活躍を観て感じ入った次第です。

素晴らしい勝利と思います。おめでとうございます。

Zanagold2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水)

来年の話をすると鬼が笑うとは申しますが

新東京サーキット運営でおなじみのサトシさんが、JAF会議に参加してみた様です。

http://newtokyo.exblog.jp/18420594/

何かありそうだなーとは思っていましたけど、やっぱり狭い世界の話なのでレース開催の決め事は色々ある様です。

ブログの雰囲気から察するに、来年の新東京サーキットは今年と同じスタンスなんだろうな〜と邪推しますネ。

あーもういいかげん早くサーキットに戻りたい(^^;(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火)

アムラックスにミク

池袋のアムラックス東京では、「39'S CARAVAN presents 夏祭り 2012 in アムラックス」と称してトヨタ86+ミクその他の展示を行っている様です。

http://autos.yahoo.co.jp/news/detail/general/180768/

L_180768_3

ゲーセンの池袋GIGOでも同じ様なイベントやっていますね。こちらはスタンプラリー。

http://miku.sega.jp/caravan/

39's CARAVAN特設はこちら。ミクまんもその一環。

http://www.mikuevent.com/pc/

そういえば、アムラックスには未だ行ったことがありませんでしたネ。
そのうち行ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

自作ランボルギーニ?

「中国江蘇省に住む28歳の男性が、中古車などの部品を集めてイタリアのスポーツカー『ランボルギーニ』のレプリカを作り、インターネット上で話題を呼んでいる。」んだとか。

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPTYE88204D20120903

気持ちは良く解ります。
子供の頃大好きだったスーパーカー、大人になっても高嶺の花で手が出せなくて、それだったら自作してやろうという憧れを忘れない一途さと情熱に大変感心しました。

Niselambo

それにしても、ベコベコで窓も無いですがレヴェントンの特徴を良く掴んでいると思います。ドアがどう開くか見てみたいですね。あとリア周りの処理とか。

ここまで頑張ってこさえても、当局の指示とやらで農道程度しか走らせてもらえないのが不憫です(´Д`;

さー、新しい一週間の始まりです。
残暑が厳しいと思いますが、体調を崩さない様に注意して過ごしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

やっと観ました、ゴーカイジャーvsギャバン

やっと観ました、ゴーカイジャーvsギャバン!!
ブルーレイディスクのレンタル、近所のTSUTAYAにマメにチェックに行ってたのですが、なかなか借りられなかったんですよね〜。

続きを読む "やっと観ました、ゴーカイジャーvsギャバン"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

MINI MAXクラスも開催

10/6〜10/7に新東京サーキットで開催される2012 MAX Festivalの受付が始まりました。

http://www.eikoms.com/result/2012/12MaxFes.htm

ここでちょっと驚きなのがMINI MAXクラスも開催されるという事。

カテゴリ的にはMAX CadetとJr.MAXの間ってところだと思いますが、新東京サーキットでは開催されていないクラスなので、台数が集まるのかちょっと心配ですね。

Minimax_2

14馬力弱なのでパワー的にはKT100SECと変わらないと思いますが、MOJOのD1タイヤを履くのでBS SL07よりグリップが出て、多分タイム的にはKT100SEC+BS SL07の1〜1.5秒落ちくらいで新東京サーキットを周回するんじゃないかと思いますが……合っているかな?

せっかくのMAX祭りなので、MINI MAXクラスも大盛況になってくれればと思います(_ _)

Moteur125minimax

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »