« RX-8を待望します | トップページ | 来月は地域リーグ決勝大会です »

2012年10月28日 (日)

悲喜こもごも

今日もてぎで開催されたSUPER GTは、GT300クラスでチームタイサンのエンドレスポルシェが優勝し、年間3位からの逆転でチャンピオンになりました。
今シーズンは優勝が一度も無かったので、最終ラウンドで優勝してチャンピオン獲得は感激ひとしおと思います。おめでとうございます。

来年はGT300の前年度チャンピオンナンバーである「0」を付けるのですが、タイサンは0号車の他にタイサンの伝統的なカーナンバーである「26」を復活させ、2台体制で2013年シーズンに臨むそうです。

https://twitter.com/fmotor/status/262481676989517824

一方で、圧倒的な性能を持ちながら信頼性に泣かされたA-Speedアストンマーチンは5位フィニッシュとなり、惜しくもチャンピオンを逃しました。
そして残念なことに、A-Speedは今年いっぱいで解散することが発表され、2013年以降のスケジュールは無いらしいです。

http://as-web.jp/news/info.php?c_id=2&no=44514

星野選手も吉本選手も実力派ドライバーなので、来年もどこかのチームでレース参戦できると思いますが、問題はアストンマーチン。
めちゃくちゃ速い車なのは間違い無いのですが、度重なる信頼性不足は「速いけど壊れる」イメージを関係者に持たれちゃっただろうなと思います。
……引き取り手は無いんだろうな~。中古ということで、どっかのチームが安く買い取るかもしれませんが、走らせても修理代の方が高くつきそう(^^;

シリーズ戦はこれでおしまい。残るは11月のJAF戦です。
SUPER GT参加車両は土曜と日曜でドライバー交代無しのスプリントレースを行うのですけど、タイヤマネジメント無用?(^_^;) のガチンコ勝負が見られるので楽しみです。

|

« RX-8を待望します | トップページ | 来月は地域リーグ決勝大会です »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悲喜こもごも:

« RX-8を待望します | トップページ | 来月は地域リーグ決勝大会です »