« ステアリングが大きくなるのは時代の流れ? | トップページ | 雨練@新東京サーキット »

2012年11月23日 (金)

FMV-S8235

自宅で使用しているデスクトップPCはMac miniで、ノートPCはPowerBook G4(12-inch)です。
ただ、PowerBook G4(12-inch)はMac OS X 10.3を入れて使っているものの、Webの閲覧が重くてかなりキツい状態です。最近はHDDにアクセスした時の唸り音が気になります。

ノートPC代わりにiPhone 4Sがありますが、屋外で使っている分には妥協できても、例えば居間でTV見ながら何かするのだと、やっぱり大きな画面+KBが欲しいです。

そうなると、以前業務に使っていたFMV-S8235が恋しくなります。

Fmvs8235

http://www.fmworld.net/biz/fmv/product/hard/blb0610/s8235/

CPUの性能はさておいて、この機種はモニタがSXGA+(1400x1050)の14.1inchなんですよね。
その分文字が細かくなって見辛いって人もいるでしょうけど、Webを閲覧する時にはこの広い画面が重宝します。
あと、最近の横長液晶よりもExcelで何か資料を作る分には効率が上がってとってもいい感じです。

持ち歩く分にも軽くて場所も取らないし、家で使うモバイル?PCとしては最高の部類に入ると私は勝手に思っています(^^;

ただ、前後のシリーズであるS8225、S8245と合わせて、ヤフオクではSXGA+の画面を持った中古品をそんなに見掛けません。あまり出回ってないのか、そもそもが企業ユーザ向けなので廃却されちゃったか。

10年前ならアキバの中古PC屋さんへ行くとかアイデアがあるのですけど、そもそも今そういうお店って残っているのかな(^^;

今日の雨練@新東京のことはまた明日書きます(^^;

|

« ステアリングが大きくなるのは時代の流れ? | トップページ | 雨練@新東京サーキット »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FMV-S8235:

« ステアリングが大きくなるのは時代の流れ? | トップページ | 雨練@新東京サーキット »